3か月前から始めてる!?プレ花嫁のダイエット事情とは

プレ花嫁のダイエット

自分がスポットライトを浴びることができる舞台、結婚式。だからこそ、結婚式に向けて自分磨きに励むプレ花嫁さんは多いはず。

中でも、ダイエットを頑張る人は、「すぐ婚navi(※現:ハナユメ)」の調査によると、半数以上!

そこで、どのくらいの期間?や、何キロ減を目標に?などプレ花嫁のダイエット事情を詳しくご紹介していきます。

ダイエットはした?

sub4

半数以上のプレ花嫁が結婚式に向けてダイエットをしている結果に。これには、納得のプレ花嫁も多いのではないでしょうか。

「ドレスを試着した時、改めて自分のおデブ加減に気付きました。ドレスは肌を出すので必死にダイエット!」
「ドレスの試着の時に背中から沢山のはみ出し肉が・・・」など、普段は着用しないドレスを着てたからこそ知らなかったお肉に気づきダイエットを決意した方が多いようです。

あとは、「結婚式に向けてこんなに頑張っています!」という意気込みで自分を盛り上げている、というのもダイエットをする理由になりそうですよね。

どこをダイエットした?

main

二の腕を選択した方が半数以上。

「ウエディングドレスは、二の腕、鎖骨がスッキリ見えると綺麗なので、徹底的に!」「参列してくださる女性は二の腕・背中に注目している事が多いので重点的に」と、ドレスを着た時に見えている上半身のダイエットを頑張るようです。

二の腕や背中って日常生活では隠れている部分でもあるので、結婚式という舞台へ向けたプレ花嫁ならではのダイエット箇所かもしれませんね。

何キロ痩せた?

sub5

最も多いのは2~3㎏。6㎏以上落ちた方はほとんどいないようです。

「体重は減らなくても、筋肉をつけて引き締める方が大切」「体重を落とすよりかは一つ一つのサイズダウンに努めた」「体重を落とすことよりも、ドレス映えするように姿勢を良くすることを心掛けた」と、体重よりも見た目を重視して引き締めることを目標にしているよう。

「自分としては頑張った!」ということで、外見はもちろん内面からも自信がついてキレイになれそうですよね♪

期間はどれくらい?

sub1

3か月前にはダイエットを始める人が60%以上。

「3か月前くらいから少しずつやらないと直前は忙しすぎる」「本格的にダイエットし始めたのが遅かったから、早めに始めたらより理想に近付けると思う」という声もあるので、痩せたいと本気で思っている人は3か月前にはダイエットを始めるのがよいのかもしれません。

1か月前に始める人も26%いましたが、

「ドレスがブカブカになっていて、サイズ調整をしてもらいました。衣装合わせ後のダイエットは、良くないですよ」「1か月前にはドレスのサイズが決まるので、思っているより早く計画的にダイエットはすべきだと思う」という声も。せっかく痩せたのに、衣裳を美しく着られない可能性もあるんです…。

痩せればいい、というわけじゃないのがプレ花嫁ダイエット。リミットを結婚式当日ではなく最終衣装合わせの日に決め手、しっかりスケジュールを立てて進めていく方がよさそうです!

ダイエットの方法は?

sub2

エステ、食事制限、運動が上位という結果に。

「元々やせ型だったので、ダイエットのつもりはなく、でも見える所は綺麗にしたかったのでエステに通いました!」「エステは痩せるというよりも化粧乗りが良くなるのと自分でなかなか引き締められない背中とかドレスをきて露出するデコルテをすっきりさせるためにしました」など、痩せることが目的ではなく、当日を最高の状態で迎えたいという思いでブライダルエステに通う人が多いようです。

また、「見た目だけでなくエステティシャンと話す事で心も癒されとても良かった」と、癒やし効果を求めてエステに通う人も。結婚式準備でストレスが溜まってしまうこともあるので、息抜きにもいいのかもしれませんね。

そしてダイエットといえば「食事制限」「運動」。この意見の中に多かったのが、夫婦2人でダイエットをした方。

「旦那さんと一緒にウォーキングをしながらどんな結婚式にしたいか相談していました」「新郎と一緒にBGMをその日の気分で選んで楽しみながら筋トレをしました」「食事にしても、別メニュー作るのは大変ですし、ふたりでやった方が、私の場合は励みになりました」と、彼と一緒だからこそ頑張れたという意見が多く見られました。

ふたりでダイエットに励むのはとってもいいアイディアですね!

やりすぎは注意!

olenka-kotyk-21078

ダイエットに励む一方で、

「過度な減量すると肌荒れの原因にもなる」「食事制限のダイエットでは、肌荒れを引き起こしてしまったので、後悔している」という意見も多いのも事実。

結婚式は体型も大切ですが、お肌の調子も大事です。肌が荒れていると、どれだけ素敵なプロポーションになっても気分は下がってしまいますよね。

「人生で初めて一か月間も体調を崩して寝込んでしまい思うようにいかなかったので結婚式前は体調管理が何より大切と痛感!」「痩せすぎて、ドレスを着たら貧相に見えてしまった」という声もあり、痩せすぎ・無理しすぎは要注意なんです!


ドレス試着の時に痩せなきゃと思い、焦る方は多いかもしれません。

「幸せになれる時ってダイエットも進みますよ」「結婚式当日がピークになるよう綺麗になりたいと思う気持ちが大事で、無理することなく自然と痩せました」という意見にもあるように、当日のなりたい姿を思い浮かべながら楽しんでダイエットするのがいいのかもしれませんね!

【調査概要】
株式会社A.T.brides「すぐ婚navi」
調査エリア :全国
調査方法 :女性向けアプリ・サイト『ラルーン~女性の悩みケア~』会員様へアンケート調査を実施
調査期間 :2015年1月
サンプル数 :6,513名
調査結果はこちら

参照:PR TIMES

関連記事

ページ上部へ戻る