編集部が愛用!EMS機器「エクリア リーンアップ」を勧めたい4の理由

IMG_1223

最近流行りの「EMS機器」を、耳にしたり目にしたことがある人も多いはず。EMS機器は、電気刺激によって筋肉を収縮させる運動機器です。

多くのEMS機器が登場している中で、編集部Kが実際に使用しているエレコム株式会社の「エクリア リーンアップ」

編集部Kは普段運動時間ゼロなのですが、痩せにくくなった、体のラインがぼやけてきた、背中にお肉が……などの理由から「アラサーの今、そろそろ何かトレーニングしなきゃマズいかも……」と思うことが増えていました。そんなときに、運動でもなく食事制限でもないEMS機器という選択肢に出会いました。

実際に使用してみた編集部Kが、「エクリア リーンアップ」をおすすめする理由をご紹介します!

見た目がおしゃれだから♡

main

「エクリア リーンアップ」は、ゲルパッドがピンクとグリーンのグラデーションカラーで、本体はグレーとアイボリーのマカロンのような見た目。トレーニング機器のEMSとは思えないようなおしゃれさです。

「まずは二の腕を15分♪」というように、いつも気軽な気持ちで取り組んでいます。これがイカつい見た目だと、いかにもトレーニング機器としていてでやる気がなかなか出ないかもしれません……。「エクリア リーンアップ」は気軽に使えている分、継続できるとも感じています。

ダイエット・エクササイズにおしゃれ要素は必要ない?……欲張りな女性なら、見た目が良くて効果があることが一番じゃないでしょうか♡

アプリ対応で操作が簡単だから

sub4

編集部Kは機械操作が大の苦手。EMS機器と聞いて最初に思ったのが、「私には使いこなせない」ということでした。

しかし!「エクリア リーンアップ」は、操作がとっても簡単ですぐに使えました!

「エクリア リーンアップ」の大きな特徴が、アプリと連携しているということ。アプリをダウンロードし、性別・身長・体重・自分の”お腹のカタチ”を入力すると、自分の体型に最適なEMSの周波数を自動設定してくれるんです。あとはアプリのガイドにならってゲルパッドを体に貼り付け、スタートボタンを押すだけ。15分経ったら自動でストップします。

※アプリと連携させなくても使用はできますが、アプリを使用する方が操作がラクちんです!

部位別の周波数で痛くないから

sub6

「エクリア リーンアップ」を使う前に、編集部Kが思っていたのが「痛いのはイヤ」。トレーニングをしなければいけない身でいてとてもワガママですが、女性とはそういうものですよね?

そもそもEMS機器で痛みを感じる理由は、脂肪の厚みに合わない周波数を与えているから。お尻と二の腕の脂肪の厚さは全然違うのに、同じ周波数を与えたら二の腕への刺激が強すぎるのは一目瞭然ですよね。適切な周波数を与えることで、トレーニングの効果も変わってくるそうです。

「エクリア リーンアップ」は、脂肪の厚みによって中周波を変化させ、各部位に最適な運動効果を与えてくれるんです!アプリ連携で最適な周波数を自動選択するので、心地よい刺激で痛さは全然ありません。

ながら使いができるから

sub2

「エクリア リーンアップ」には、お腹やお尻用など大きな筋肉を鍛えるのに使う大きなゲルパッドが1枚、二の腕やわき腹を鍛えるのに使う小さなゲルパッドが2枚付いています。

粘着性抜群のゲルパッドなので、テレビを観ながらはもちろん、食器を洗いながら、洗濯物を干しながら、ドライヤーを使いながら……など、ながら使いができちゃいます

運動嫌いな編集部Kにとっては、”トレーニングのための時間を設けなくていい”というのはとても嬉しいポイントです!


「エクリア リーンアップ」をおすすめする理由を、実際に使ってみた感想とともにご紹介いたしました。

20~40代8名(男性4名、女性4名)を対象に行った調査では、腹部の皮下脂肪が6週間で-11.7%、太ももの皮下脂肪が6週間で-14.3%という結果がでています。(※使用条件は、強度10以上で装着部位ごとに1日1回15分、毎日、6週間使用。使用中、ストレッチを1分間以上実施)

編集部Kのように運動が苦手だけど体を引き締めたい女性、忙しくて運動をする時間がない女性、結婚式前に理想の体づくりにはげむプレ花嫁さん……多くの女性に試してほしいアイテムです。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね♡

商品詳細はこちらへ

sub9

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る