わざわざ食べに行きたい♡進化系ソフトクリーム3選

sub1

まだまだ暑さが続く今、冷たいスイーツが食べたくなりますよね♡デートでも、アイスやかき氷を食べる機会が多いのではないでしょうか?

そこで、わざわざ食べに行きたい進化系ソフトクリームをご紹介します!

川越芋のモンブランソフト

img_163684_4

埼玉県川越市にあるプリン専門店・川越プリンで販売されている「川越芋のモンブランソフト」

店自慢のオリジナルレシピで、濃厚なプリン味のソフトクリーム「プリンソフト」に、川越芋から作った香りや舌触り最高のモンブランを惜しみなく贅沢にトッピングした「川越プリン」オリジナルの食べ歩きスイーツです♡

現在メガ盛りキャンペーンを実施中!詳しくはこちらをチェックしてくださいね。

【川越プリン】
住所:埼玉県川越市幸町1-13
営業時間:11:00~18:00(10月末まで)・10:00~17:00(11月1日より)
TEL:049-277-5762
URL:http://kawagoe-purin.com/
Facebook:https://www.facebook.com/kawagoepudding/
Instagram:https://www.instagram.com/kawagoepudding/

伊勢プリンソフト

img_161076_3

三重県伊勢市おはらい町のプリン専門店・伊勢プリンの鉄人では、瓶入りのレトロプリンの上に特製ソフトクリームをのせた「伊勢プリンソフト」を販売!

プリンソフトは、タマゴの風味が豊かな、子供の頃に食べた懐かしいレトロプリンの上に、生乳系の爽やかな特製ソフトクリームがたっぷりのっています。濃厚なのに、さっぱりなめらかで夏にぴったりなソフトクリームのひんやりとろける味わいを楽しむことができます♡

【伊勢プリンの鉄人】
所在地:三重県伊勢市宇治今在家町24
営業時間:9:00~18:00(定休日なし)
TEL:0596-63-9200
URL:http://dessert-restaurant-626.business.site/

ハワイアンスイーツ バナン

sub1

そごう横浜店に日本初出店したハワイアンスイーツ「バナン」。ハワイで人気のバナンは、2014年にダイアモンドヘッドのフードトラックからスタートし、現在ではカハラ、ハワイ大学通り、ワイキキに店舗を構えています。

バナン(Banán)とはフランス語で「バナナ」の意味。バナナを使った冷たいデザートのバナンは、その名のとおり味はすべてバナナがベースになっています。砂糖・乳製品を使用していないバナンのソフトクリームは、そのヘルシーさから罪悪感なく食べることができる「ギルティフリースイーツ」と呼ばれています♡

【バナン】
そごう横浜店1階(8月17日から)
URL:https://www.bananbowls.com/


わざわざたべに行きたい進化系ソフトクリームをテーマに、「川越芋のモンブランソフト」「伊勢プリンソフト」「ハワイアンスイーツ バナン」の3つのソフトクリームをご紹介しました!

どれか気になるものはありましたか?ぜひデートで食べに行ってみてくださいね♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る