【第74回ゴールデングローブ賞】レッドカーペットを席巻したセレブたち♡

20170111_001

アカデミー賞の前哨戦とも言われる『ゴールデングローブ賞』の授賞式が、2017年1月8日(現地時間)にビバリーヒルズで開催されました! そこで、世界中が注目する、セレブたちの絢爛豪華なドレススタイルをチェック♡

 

世界中が注目♡ オシャレセレブのドレス競演

☑エマ・ストーン
20170111_002
ベーシックカラーを取り入れた、シンプルなコーディネートがお得意のエマ・ストーン。
ヴァレンチノ オートクチュールのドレスはクラシカルなシルエットの中に、目を引くスターモチーフを大胆にあしらって現代的なニュアンスをプラス。
ティファニーのネックレス、イヤリング、ダイヤモンドリングを合わせることで、晴れの舞台にふさわしい華やかさを演出しています。

 

☑ナタリー・ポートマン

20170111_003

現在、第2子を妊娠中のナタリー・ポートマンは、ゆったりしたプラダのヴィンテージドレスをまとって登場。
身長160cmと比較的小柄な彼女は、胸下で切り替えられたシルエットや袖丈の絶妙なバランスでスタイルアップさせています。コーディネートのアクセントになっているティファニーのフリンジイヤリングは、なんと計14.49カラット!

 

☑シエナ・ミラー

20170111_005

ファッションデザイナーとしての顔も持つシエナ・ミラー。
ウエストのカットアウトに視線が集まるマイケルコースのドレスは、ボディラインにメリハリがつきにくいホワイトを選んでもスタイルが立体的に見える技ありアイテム。アクセサリーにはパールを合わせて、クラシカルな装いに。

 

☑リース・ウィザースプーン

20170111_004

レッドカーペットでは、ヴェルサーチのマーメイドドレスを鮮やかに着こなしたリース・ウィザースプーン。ダスティイエローのドレスに合わせた、きらびやかなティファニーのヴィンテージネックレスの存在感も◎。
チャーミングな私服とは打って変わり、セクシーな大人の佇まいで世界中の女子を魅了しました。

.

授賞式と同じくらい気になる、ドレスアップしたセレブのファッション。見ているだけで、気持ちが華やかになり女子力が上がる気がしませんか?

次回は、セレブが選んだジュエリー『フォーエバーマーク』のリングをピックアップしてご紹介します。乞うご期待♡

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る