そろそろ本格移行♥女っぷりを上げるTバック。セクシーなだけじゃない効果がすごい

pexels-photo-209941v

セクシー下着の王道、Tバック。

「持っていない」「持っているけどあまり履かない」という声が多く、デイリーに履いている女性はまだまだ少ないかもしれませんね。

「Tバックの下着を持っていますか?」と聞いたところ、「はい」(18%)「いいえ」(82%)となりました。意外(!?)と持っていない人が多いのですね。

さらにTバックを持っている方に、「どのくらいの頻度で履きますか?」と尋ねたところ、「ほとんど履いたことがない」(38.9%)が最も多く、次いで「月に2~3回」(13.3%)が続きました。(引用元:http://www.biranger.jp/archives/215017

でもTバックには嬉しい効果がたくさん♥

知ると履きたくなっちゃう♡?その効果をご紹介します。

 

程よい緊張感がオンナっぷりを上げる♡

パンツスタイルの時にショーツのラインを気にしてTバックを履く人がいますが、スカートの時もオススメ。

スカートの時にTバックを履くと、その開放感にちょっと緊張感があります。

気の抜けただらしなさはイイ女とは無縁。

程よい緊張感は必須ですよね♥

また、Tバックというとやっぱりセクシーなイメージですし、履いている自分の女っぷりも上がります。

2005年上映の『イン・ハー・シューズ』というアメリカ映画でも、キャメロン・ディアス扮する主人公の姉役であるローズ(トニ・コレット)は、最初は容姿に自信がなく木綿のパンツをはいていたのだが、様々な出来事を経て自信を取り戻し、Tバックをはきこなすようになるという描写がある。(引用元:http://bizlady.jp/archives/103434

 

お尻のツボを刺激し冷え解消に期待♡

実用的な効果も。

お尻の割れ目の上にある平らな骨の左右のくぼみに『次髎(ジリョウ)』というツボがあるのですが、Tバックがちょうどそのツボを刺激してくれるんです。

次髎は骨盤内の血行を良くするのに有効なツボで、生理不順や腰痛、冷えなどに効果があるといわれています!

冷えは万病の元、といいますし、女性にとって「血の巡り」は敏感ワードですよね。

また、Tバックは脚の付け根をゴムで締め付けることがないので、血液やリンパの流れを止めることがありませんね。

その点でも冷えやむくみに良いとされています♥

 

ざらざら黒ずみなしのぷるんヒップへ♡

お尻の黒ずみやざらざら、ブツブツに悩んでいる人。

その原因のひとつに『下着との摩擦』があります。

お尻の皮膚と下着がこすれて、気が付かないうちにくすんで黒ずんでいってしまうのです…。

また、お尻に吹き出物ができちゃう人にもTバックはオススメで、布で肌を覆う面積が少ないのでムレずらく菌が繁殖しずらくなります。

パンツが湿っている状況になってしまうと、パンツにも菌が繁殖して、広範囲にニキビが出来てしまうかもしれません。一方で、Tバックであれば、圧倒的にお尻の肌への通気性が良くなるのです。(引用元:http://ninki4.com/entry80.html

 

セクシーなだけではない、Tバックの効果わかっていただけたでしょうか。

2017年はTバックをデイリー使いにして、心も体も女度アップでいきませんか♥

 

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る