グリューワインにソーセージ…♡聖なる縁日『クリスマスマーケット』の楽しみ方

9931037506_372aba2d82_z

2016年、今年のクリスマスは12月23日の祝日と合わせて3連休。

家にこもっているのはもったいない!そこで、彼とクリスマスマーケットに出かけてみてはいかがでしょうか♡

 

ドイツが発祥!クリスマスマーケットって何?

 

ここ数年で、クリスマスのイベントとしてクリスマスマーケットの開催が増えてきています。

クリスマスマーケットとはドイツ発祥の、クリスマスの時期に開催される縁日のようなものです。

ドイツでは『クリスマスマルクト』と呼ばれるクリスマスマーケットは、キリストの生誕を祝うクリスマス(12月25日)とその前4週間の準備期間(アドヴェント Advent)の間に、ドイツを中心にヨーロッパの各都市の広場で開かれるものです。(引用元:http://www.zato.co.jp/christmasmarkets/markets.html)

日本の縁日のように、ビールやソーセージを売る屋台やクリスマスのオーナメントを売る雑貨屋さんなどが立ち並び、歩いているだけでワクワクしちゃいます。

ヨーロッパの大きなクリスマスマーケットでは移動式遊園地があったりと、約1カ月間賑わう日々が続きます。

 

日本でもクリスマスマーケットを楽しめちゃう♡

 

近年、日本でもクリスマスマーケットを楽しめる場所が増えてきています。

日比谷公園 12月16日~12月25日

yukie teraiさん(@yukie0501)が投稿した写真


 

六本木ヒルズ 11月26日~12月25日

mayuさん(@mayu_q)が投稿した写真

 
横浜赤レンガ倉庫 11月26日~12月25日

RIEさん(@ririann126)が投稿した写真

 

うめだ阪急 11月22日~12月25日

 

新梅田シティ&空中庭園展望台 11月18日~12月25日

🎀 maya 🎀さん(@813maya)が投稿した写真


 
JR博多シティ 11月15日~12月25日


などなど。今年もクリスマスマーケットが続々と開催されますよ♡

 

楽しさ倍増♡クリスマスマーケットを楽しむポイント

 

クリスマスマーケットは、クリスマス一色の世界にいるだけでワクワクしちゃうんですが、ポイントを抑えると楽しさが倍増します♡

 

楽しみ方① マストはグリューワイン!

グリューワインは赤ワインにシナモンやオレンジ、レモンを入れて、温めたドリンク。

マーケットは屋外で寒いのでまずはグリューワインを飲んで体を温めて。

グリューワインはお店オリジナルのマグカップで提供されるので、思い出に持ち帰ってもいいですし、カップを返却するとカップ代金がデポジットされます。

せっかくですから、いろんなお店のカップを集めるのもオススメですよ♡

 

楽しみ方② いろんな味のソーセージを楽しむ♡

ドイツ発祥ということで、ソーセージ屋台が必ずあります。

ソーセージの味は、プレーンやカレー、ペッパーなど様々あるので、彼と食べ比べるのも楽しい!

グリューワインで体が温まったら、ソーセージと一緒にビールを飲むのもいいですね♪

 
楽しみ方③ ドイツのクリスマススイーツを味わう

本場ドイツでは、クリスマスのスイーツが存在します。

レーズンやドライフルーツがたっぷり入ったケーキ『シュトレン』、はちみつやシナモンが香る定番焼き菓子『レープクーヘン』、バニラソースやチェリーソースをたっぷりかけて食べる蒸しパン『ダンプフヌーデル』など。

日本のクリスマスマーケットで買えるところもあるので、見つけたらぜひ味わってください♡

 

楽しみ方④クリスマス雑貨を見てまわる

マーケットには飲食店だけでなく、クリスマスオーナメントや輸入雑貨を揃えるお店も並びます。

乙女心をくすぐるスノードームやキャンドルが売っていたり、見ているだけで楽しい♪

お気に入りを見つけたら、彼におねだりしては♡

 

 

いかがでしたでしょうか♪

ツリーが飾ってあったりとイルミネーションもキレイなクリスマスマーケット。

この時期だけの彼との思い出を作ることができますよ♡

 

 

 

 

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る