箱根デートで美術館へ♡カップルにおすすめの美術館5選

main

「ちょっとだけ遠出してゆっくりしたいな……」そんな時にふらっと行ける人気の観光地・箱根。箱根といえば温泉のイメージですが、実は「美術館」も人気スポットだということをご存知でしょうか?大小合わせて、たくさんの美術館が箱根にはあるのです。

今回は、箱根にたくさんある美術館の中から、箱根デートでカップルにおすすめの美術館をご紹介します!

箱根ガラスの森美術館

7b19ce3500ae53a499116a4fe360729f_s

美しいガラスの作品が多数展示されている「箱根ガラスの森美術館」。敷地内全体が美術館と言ってもいいほど、あちらこちらに様々な作品が点在し、季節の花々も楽しめます。歩いているだけでうきうきしてしまうので、まさにデートにぴったり♡

大涌谷を眺めることができる庭園には、「光の回廊」というインスタ映えスポットが!高さ約9m、全長約10m、約16万粒のクリスタルガラスが、太陽の光によってキラキラとゆらめきます♡

そして、箱根デートの記念にぜひチャレンジしてほしいのが、「ガラスの体験工房」!グラスにお好みのデザインを彫る「サンドブラスト体験工房」では、世界に一つだけのマイグラスを作ることもができます!ふたりで楽しく協力しながら、思い思いのグラスを作ってみてはいかがでしょうか?♡

開館時間:
10:00~17:30(入館は17:00まで)

入館料:
大人1,500円 大高生1,100円 小中生600円

アクセス:
◆小田原駅→箱根登山バス「湖尻桃源台行」40分→箱根ガラスの森
◆箱根湯本駅→箱根登山バス「湖尻桃源台行」25分→箱根ガラスの森
◆箱根湯本駅→強羅駅→観光施設めぐりバス(S又はM路線)20分→箱根ガラスの森
◆新宿高速バスターミナル(バスタ新宿)小田急高速バス120分→箱根ガラスの森

公式ホームページ:
http://www.hakone-garasunomori.jp/

星の王子様ミュージアム

ayakaさん(@aya_yann)がシェアした投稿


フランスの作家、サン=テグジュペリの著書『星の王子様』の、メルヘンで不思議な世界を満喫できます。ミュージアムの中心となる展示ホールでは、サン=テグジュペリ写真や手紙、愛用品などの資料の展示、また彼が過ごした当時の風景が再現されています。

魅力は、何と言ってもフランスの街並みが感じられるその雰囲気♡1990年代のフランスの建物や庭園が再現された園内は、どこを見渡してもインスタ映えの一言です!

また、カジュアルフレンチが楽しめるレストラン「ル・プチ・プランス」も併設されているので、その雰囲気に浸りながら彼とゆっくりランチも楽しめちゃいますよ♡『星の王子様』の話を知らない人でも思う存分楽しめるスポットです!

開園時間:
9:00〜18:00(入園は17:00まで)

入館料:
大人1,600円 大高生1,100円 小中生700円

アクセス:
◆箱根湯本駅→箱根登山バス(T路線)約24分「川向・星の王子さまミュージアム前」バス停下車すぐ
◆強羅駅→観光施設めぐりバス約16分(S路線またはM路線)「川向・星の王子さまミュージアム前」バス停下車すぐ
◆新宿駅から小田急箱根高速バス約121分「川向」バス停下車すぐ

公式ホームページ:
http://www.tbs.co.jp/l-prince/about/

箱根彫刻の森美術館

76abad01623211e5ab7ba1a6d85003ce_s

箱根彫刻の森美術館は、箱根の大自然を活かした国内初めての野外美術館。120点もの作品が、7万㎡もの緑豊かな庭園に展示されているのです!

「彫刻のことなんてよくわからない~」と思う人もいるかもしれませんが、そんなカップルにこそ行ってほしい美術館なんです♡というのも、彫刻の個性がスゴイ!「歩く花」「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」「ボクシングをする二匹のうさぎ」など名前を読むだけで、どんな彫刻か気になってしまいませんか?また、ピカソの作品ばかりを展示した「ピカソ館」もチェックするべきスポットです!

彼とまったりお散歩を楽しみながら仲良く写真を撮ったり、ちょっと疲れたな……と思ったら天然温泉の足湯で一休みもアリ♡都会の喧騒から離れて、彼と羽を伸ばしに行きませんか?

開園時間:
9:00〜17:00(入園は16:30まで)

入館料:
大人1,600円 大高生1,200円 小中生800円

アクセス:
◆小田原駅→箱根湯本駅→箱根登山鉄道「彫刻の森」駅下車、徒歩2分
◆小田原駅→箱根湯本駅→箱根登山バス、伊豆箱根バス「二の平入口」下車、徒歩5分
◆箱根登山観光施設めぐりバス「彫刻の森美術館」下車

公式ホームページ:
http://www.hakone-oam.or.jp/

ポーラ美術館

d26617-4-183639-2

近代的でひときわオシャレな外観のポーラ美術館。その建物は日本建築学会賞をはじめ、様々な受賞歴を持つという、行くだけでも価値のある美術館なんです。

展示されている美術品も逸品揃いで、モネやルノワール、ピカソなど著名な絵画を鑑賞することができます!このような近代西洋絵画を中心に、日本の洋画、日本画、ガラス細工、服飾品、化粧品類、彫刻群と多岐にわたるコレクションが、なんと10,000点近く展示されています。

美術館にあまり行ったことがないカップルも、様々な美術品がぎゅっと詰まっている国内随一のポーラ美術館なら楽しめること間違いなしです!カップルで訪れて、ふたりで感性を磨く……そんなデートも大人ならではの楽しみ方ではないでしょうか♡

開園時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)

入館料:
大人1,800円 大高生1,300円 小中生700円

アクセス:
◆小田原駅→箱根湯本駅→強羅駅下車→施設巡りバス「湿生花園」行バスで約13分
◆小田原駅→箱根湯本駅→強羅駅下車→タクシー約10分

公式ホームページ:
http://www.polamuseum.or.jp/

箱根ラリック美術館

d12033-60-692096-6

ジュエリー好きの人におすすめなのが、フランスの宝飾・ガラス工芸の巨匠ルネ・ラリックの作品を展示する箱根ラリック美術館。ジュエリー作家として名高いルネ・ラリックの軌跡をたどっているラリック美術館には、女心をときめかせてくれる作品がたくさん展示されています。

約1,500点の収蔵作品、約230点を常設展示作品を眺め、「こんなジュエリー素敵だなあ……♡」なんていう会話も楽しいひとときになるはず!カップルで訪れるときっと何倍も充実した時間を過ごせます。

また、ラリック美術館を訪れたらぜひ見てほしいのが、オリエント急行車両の特別展示「ル・トラン」。かの有名なオリエント急行、その室内を彩る美しいガラス・レリーフは、ラリックによる作品です。展示されてる「ル・トラン」の車両だけで、150枚以上のガラスパネルが装飾されています。なんと、このオリエント急行「ル・トラン」の車内では、優雅なティータイムを楽しむこともできます♡※当日、現地にて予約受付。初回10時、最終回16時。各回定員20名

開園時間:
9:00~17:00(入館は16:30まで)

入館料:
大人1,500円 大高生1,300円 小中生800円 ※お得な前売り券あり

アクセス:
◆箱根湯本駅→箱根登山バス「湖尻・桃源台」行きにて約30分「仙石案内所前」下車すぐ
◆小田原駅→箱根登山バス「湖尻・桃源台」行きにて約45分「仙石案内所前」下車すぐ
◆小田急箱根高速バス「新宿駅」より約120分「箱根仙石案内所」下車すぐ

公式ホームページ:
http://www.lalique-museum.com/


温泉でゆっくりするのももちろん良いですが、ぜひアートに触れて優雅なひとときを過ごしてみては?箱根の豊かな自然と洗練された美術品を楽しむ非日常的な体験で、彼との距離がますます深まっちゃうかもしれませんね♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る