全国の人気花火大会ベスト10!デートにもおすすめスポットがランクイン

main

もうすぐ夏がやってきますね♡夏といえば、やっぱり花火!カップルでの花火デートは、夏に欠かせないイベントですよね。

阪急交通社が、夏の花火大会関連ツアーの2017年申込者数を発表。人気の花火大会が浮き彫りになりました!そのランキングをご紹介します。

ぜひこの夏の花火デートの参考にしてみてくださいね!

10位 洞爺湖ロングラン花火大会

sub10

北海道虻田郡の洞爺湖(とうやこ)で開催される花火大会です。

4月28日~10月31日という長期にわたって、美しい花火が毎日楽しめます。花火鑑賞船に乗れば、湖上からの花火鑑賞も可能です。

サマーフェスタ2018in洞爺湖のフィナーレとして7月に行われる「水中花火108連発」、9月に行われる「大玉水中花火5連発」など、通常の花火大会終了後に特別な花火が打ち上げられる日もあります。

洞爺湖は温泉地で温泉旅館もたくさんあるので、デートにもおすすめのスポットですよ♡

開催日時:2018年4月28日(土)~10月31日(水) 20:45~21:05
※7月21日(土) 水中花火108連発 ※9月 1日(土) 大玉水中花火5連発
(両日ともロングラン花火大会終了後、21:10頃からの打上予定)
会場:洞爺湖温泉湖畔 JR洞爺駅からバスで約20分の洞爺湖温泉バスターミナル下車してすぐ

9位 びわ湖大花火大会

sub9

滋賀県大津市で開催されるびわ湖大花火大会。

開催年ごとにテーマが決められていて、今年のテーマは「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」。日本で最大の面積を誇る湖上という特徴をいかした「湖上開発スターマイン花火」などがみどころです。

開催日時:2018年8月7日(火)19:30~20:30
会場:滋賀県大津港沖水面一帯 JR大津駅または膳所駅から徒歩で約15分、京阪電車びわ湖浜大津駅から徒歩で約5分

8位 関門海峡花火大会

sub8

山口県下関市と福岡県北九州市門司(もじ)区が合同で開催する花火大会。

打ち上げも下関側、門司側両方で行われ、ライトアップされた関門橋と花火とのコラボレーションが楽しめます。例年の人出は両方合わせて約120万人と全国的にも大規模です。

開催日時:2018年8月13日(月) 19:50~20:40
会場1:山口県下関市唐戸あるかぽーと地区および22号岸壁周辺 JR下関駅から徒歩で約15分
会場2:福岡県北九州市門司区西海岸埋立地 JR門司港駅すぐ

7位 ぎおん柏崎まつり海の大花火大会

sub7

毎年7月26日に行われる、新潟県柏崎市のぎおん柏崎まつり海の大花火大会。

「尺玉100発一斉打上」や、海面に花火が打ち出される「海中空大スターマイン」(速射連発花火)など、みどころがいっぱい。600メートルに渡って花火が打ち上げられる「ワイドスターマイン」は圧巻で、端から端まで視界に収まりきれないほど!

開催日時:2018年7月26日(木)19:30~21:10(予定)
会場:柏崎市西港町「みなとまち海浜公園」周辺 JR柏崎駅から徒歩で約20分

6位 宮島水中花火大会

sub6

広島県廿日市(はつかいち)市の花火大会。船から投げ入れ、海中で花火を炸裂させる水中花火が見られる宮島水中花火大会です。

今年は、打ち上げ予定の5000発のうち150発(尺玉は100発)が水中花火となっています。花火の光が海の中の嚴島神社や大鳥居を浮かび上がらせる光景はなんとも幻想的。フォトジェニックな花火大会として人気を博しています。

当日は観覧船が出るため、海の上から至近距離で花火を楽しむこともできます。遊覧船から花火鑑賞なんて、とてもロマンティックじゃないでしょうか♡

開催日時:2018年8月25日(土) 19:30~20:30
会場:嚴島神社大鳥居沖合400mの海上の打上げ台船 JR宮島口駅から徒歩約6分、または広電宮島口駅から徒歩で約2分の宮島口フェリー乗り場へそこからフェリーで約10分の宮島へ

 

▶2ページ目では、5位~1位までをご紹介しています!

ページ:

1

2

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る