世界遺産の下鴨神社が光のアート空間へ!8月17日から9月2日まで開催

main

世界遺産(ユネスコ世界文化遺産)、古都京都の文化財「下鴨神社(賀茂御祖神社)」にて、「下鴨神社 糺の森の光の祭(ただすのもりのひかりのまつり)Art by teamLab」が今年も開催されます!

光に包まれる幻想的なアート空間をぜひ体感してみて♡

糺の森の光の祭とは?

「糺の森の光の祭」とは、糺の森の参道と下鴨神社の楼門の中の空間に、光と音とデジタルテクノロジー作品を展示する期間限定のイベントです。

▼糺の森の参道を光のアート空間にする作品のタイトルは、「呼応する、たちつづけるものたちと森 – 下鴨神社 糺の森」

main

▼下鴨神社の楼門の中に展示されている作品は、「呼応する球体 – 下鴨神社」と名付けられています。

sub1

作品は、日本のみならず世界で活躍しているアートコレクティブ・チームラボによるもの。チームラボが、京都で最も古い神社の一つとして、古来より人々の信仰を集めてきた下鴨神社を、光と音とデジタルテクノロジーを駆使してアート空間に仕上げます。

開催概要

「下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab」
会期: 平成30年8月17日(金)~9月2日(日)
会場: 下鴨神社(賀茂御祖神社)糺の森 京都府京都市 左京区下鴨泉川町59
※糺の森南側、御影通りからご入場ください。
時間: 18:30〜22:00(最終入場21:30)
※会場の混雑状況により変更することがあります。
入場料: 平日1,000円 土日1,200円 ※小学生以下無料
※8月17日(金)~19日(日)3日間のみ使用可能な限定前売ペア券 1,200円(2名1組)
※前売ペア券は、枚数限定で販売いたします。
※販売場所: ローソン・ミニストップ各店舗、
※Loppi【Ⅼコード: 57291】 ローチケ: http://l-tike.com/tl-sg/
※開催中は、会場でも販売いたします。


世界遺産がテクノロジーによってアート空間になるなんて、とっても素敵ですよね!

幻想的な雰囲気の中、世界遺産デートを楽しんでみてはいかがでしょうか♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る