横浜の新エンタメ施設「アソビル」を屋上から地下まで大解剖!【体験フロア編】

main

デートの聖地・横浜にこの春、新しいエンターテインメントスポット「ASOBUILD(アソビル)」が誕生します。場所はなんと横浜駅東口を出てすぐのところという好立地。元の横浜中央郵便局別館をリニューアルしました。

フロア毎にさまざまな楽しい仕掛けが用意され、またグルメフロアも充実しています。カップルのデートでも、子供連れのファミリーでも楽しめる超注目スポットです!

アソビルとはいったいどんなところなのでしょうか?ここでは屋上から2Fまでの体験フロアを探ってみます。

2019年3月15日オープン「アソビル」

main

ASOBUILD(アソビル)は2019年3月15日(金)オープンとなる、「体験」がテーマのの複合型エンターテインメント施設です。

「駅近ビルでわくわくドキドキする遊びの新体験をどうぞ!」ということなのですね。ではいったい何ができるのかをフロア毎にご紹介しましょう。

屋上/MULTI SPORTS COURT

sub4

MULTI SPORTS COURT(マルチスポーツコート)

フットサルコート、バスケットボールコートそしてかけっこ用のトラックがある、ビル屋上のスポーツコートです。

プレイベントとして、2019年3月2日(土)には元プロバスケット選手による無料体験会、3月3日(日)、10日(日)には元プロ野球選手によるベースボールスクールなど、さまざまな催しが予定されています。

コートの貸切り、イベント利用も可能です。

詳しくはこちらへ

4階の施設/PuChu

main

PuChu!(プチュウ、20195月オープン予定)

4階はキッズフロアです。〝ポストAI時代に必須の「アート思考」「サイエンス思考」「感性」を遊びながらに学べる″ がコンセプト。

子どもたちが宇宙探検家となり8つの惑星を巡る冒険をし、好奇心や創造力を養っていきます。星をモチーフとした遊び場は、一流のクリエイターにより設計されます。

詳しくはこちらへ

3階の施設/MONOTORY

sub6

MONOTORY(モノトリー)

MONOTORYは、陶芸、アクセサリー、革小物、キャンドル作りなどの「ものづくりワークショップ」が毎日行われる国内最大級のハンドメイド体験フロア。人気のハンドメイドアーティストを招いてのワークショップなども開かれます。

また材料や道具のショップもあり、ハンドメイド好きには興味がつきないことでしょう。2019年3月1日にプレオープンとなりイベントも予定されています。

ワークショップ参加等は有料となります。

<MONOTORY内ショップ一例>
横浜ディスプレイミュージアム Flower & Display SHOP:アーティフィッシャルフラワー、ドライフラワー、ディスプレイグッズの専門店です。

DIY TOOL SHOP by DIY FACTORY:もの作りファンに人気のツールショップです。

Makuake SHOP @ MONOTORY:ファッション小物、便利グッズなどを展開しています。

詳しくはこちらへ

2階の施設/ALE-BOX

sub5

ALE – BOX(エールボックス)

ALE-BOXは、「厳選されたエンタメ体験のセレクトショップ」をコンセプトにした常設体験イベントフロア。ここでしか体験できない最新のテクノロジーや斬新なアイデアのイベントが、定期的に入れ替わって開催されます。

オープンから開催されるコンテンツは下記になります。

①うんこミュージアムYOKOHAMA
いきなりよく意味のわからないタイトルですが、「うんこ」をテーマにした世界初のアミューズメント空間です。オープニングの3月15日から7月15日まで開催されています。※有料1,600円

<うんこミュージアムYOKOHAMA内>
UNSTAGENICエリア:フォトジェニックなオブジェとされたうんこを撮影してみましょう。
UNTERACTIVEエリア:踏んづけるという体感を楽しめます。
UNTELLIGENCEエリア:うんこをアカデミックに考察してみます。

詳しくはこちらへ

sub4

 

②THE STORY HOTEL
「THE STORY HOTEL」は、ショートフィルムや小説のストーリーを、ゲストのアクションと組み合わせて完結する新しいストーリー体験コンテンツ。映画の登場人物となった体験者は、ホテルの支配人から手紙を渡されます。その手紙に書かれている指示にしたがいストーリーを進めていくのです。美しい映像の中に自分が溶け込んでいき、今までに決してしたことのない体験ができるでしょう。 ※有料1,800円

詳しくはこちらへ

sub1

 

③Escape from The Nine ROOMS
文字通り「連続する9つの部屋」から脱出を目指す全く新しい体験型ゲーム!連続する9つの部屋を舞台に、部屋毎に出題される謎を解き明かしていきます。制限時間は50分、タブレットを使い、五感を駆使して、さらに閃きが必要とされる新感覚のリアル脱出ゲームです。※有料 当日券2人チケット7,200円

詳しくはこちらへ

sub3

 

④ハートの女王からの脱出 
ポップでキュートな不思議の国のアリスの世界が楽しめるリアル脱出ゲームです。全ての謎を解いて、アリスを救い出しましょう。1~4名の好きな人数にてスタンディングタイプで行います。※有料 当日券2人チケット4,600円

詳しくはこちらへ

sub2

 

各チケットはそれぞれの公式HPにて購入することができます。また、1Fロビーにて当日券販売していますが、コンテンツによっては当日購入できない場合があります。

1階と地下は飲食フロア

エントランスのある1階と地価は、飲食フロアとなっています!

1階は“横浜が好きな人による、横浜を好きになってもらうための場所”というテーマのもと、18の飲食店が集まるグルメストリート。地下は“上質な大人の遊び場”をコンセプトとしたアミューズメントバーラウンジ。

詳しくは別記事にてご紹介します!(アソビルのグルメ・レストラン情報はこちら


全く新しい楽しい体験ができるASOBUILD (アソビル)についてご紹介しました。2019年3月15日オープン、横浜駅東口を出ればもうすぐそこにありますよ。

この春に彼とデートで行きたいリストに加えておきましょう!

 

施設名:ASOBUILD (アソビル)
所在地:神奈川県横浜市西区高島2-14-9
アクセス:横浜駅東口を出て右へ徒歩約2分、又はみなみ東口直結です
※駐車場、駐輪場は施設にはありませんのでご注意ください

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る