2017.06.09 “彼ママOK”の正解、教えます❤ &Ladyが勝手に認定!オシャレセレブ四天王

20170612_001
54Views

彼とのお付き合いが長くなってくれば、自然とご両親にお会いする機会がめぐってくるもの。そんなとき、まず頭をよぎるのは「どんな服、着よう…」のひと言。特に彼ママには第一印象で勝負! ぜったいに好印象を与えられるファッションを準備したいですよね。

&Lady世代が参考にしたいのは、編集部が勝手に認定した『彼ママOK❤ファッション四天王』。品があるのにやりすぎてない、大人のコーディネートに定評がある海外セレブをご紹介します❤

🄫Aflo

 

☑ Olivia Palermo(オリビア・パレルモ)
【お得意コーデ:NEOフェミニン】

生粋のソーシャライツ(社交界の名士)として知られる、オリビア。海外ドラマ『Gossip Girl』ブレア役のモデルとなったことでも有名です。2014年に結婚したドイツ人モデルのヨハネス・ヒューブルとともに、ファッショニスタカップルとしてもつねに世界中の憧れの的。品があるのに、上手にトレンドを取り入れたコーディネートはぜひ参考にしたいもの。

olivia_002

↑白シャツ×グレンチェックの王道・好感度コーデ。アクセサリーやヘアアレは最小限にとどめて、落ち着いた雰囲気に仕上げるのがオリビア流。

 

oivia_001

↑ストライプのシャツワンピは、モーヴカラーを選べば脱・定番。袖まくりときゃしゃなサンダルで、絶妙にカジュアルさを残した肌見せバランスを。

 

☑ Kate Bosworth(ケイト・ボスワース)
【お得意コーデ:大人ガーリー】

2013年に結婚するまでの間、ほとんど彼氏がいなかったことがないモテ女子代表のケイト.B。ほどよくガーリーで清潔感あるファッションが、そのヒミツ!? デニムやシャツ、ワンピースなど、定番アイテムを使いこなしたデイリーコーデはチェック必須です。彼ママとちょっとずつ仲良くなってきた(?)ころのお出かけや食事など、気軽なシーンに真似したいスタイルのお手本です。

kate_001

↑ケイトの得意技、シャツとワンピのレイヤード。1枚で着ると大胆になってしまうスタイルにキチンと感がプラスされ、一気に彼ママOKコーデに格上げ!

 

Kate Bosworth is seen arriving at LAX airport to catch a flight, 30 October 2015. 30 October 2015. Please byline: Vantagenews.com

↑クールに仕上がりがちなブラックコーデ。ロ―ヒールのパテントシューズや、差し色ピンクの一点投入でカジュアル&ガーリーさをキープさせて。

 

☑ Catherine Elizabeth(キャサリン妃)
【お得意コーデ:プリンセスクラシック】

その容姿や佇まいの美しさから、身に着けたファッションアイテムは完売続出! シンプルなのにエレガントで、TPOへの完璧な配慮を兼ね備えたスタイリングはあらゆる世代から高く支持されています。また“着回し”が得意なロイヤルとしても注目を浴び、そのカジュアルな価値観には多くの共感も寄せられています。

catherine_001

↑これぞロイヤル! クラシカルな雰囲気の演出には、幅広プリーツ×ひざ丈が鉄則です。老若男女問わずに好印象を与える五分袖アイテムは、1枚持っていると◎。

 

The Duchess of Cambridge, Patron of SportsAid, during her visit to the Copper Box at the former Olympic Park, in east London, to see how young athletes are benefiting from help from one of her charities.

↑ボーダートップスは、ボートネックを選んで上品に着るのが正解。濃い色のスキニーデニムはジャケットとの相性がよく、大人カジュアルに最適です。

 

☑ Ivanka Trump(イヴァンカ・トランプ)
【お得意コーデ:スマートグラマラス】

泣く子も黙る米国大統領、ドナルド・トランプ氏の“美人すぎる娘”として話題のイヴァンカ・トランプ。その支持率には疑問符がついてしまう側面もありますが…、大統領補佐官としての立ち居振る舞いに世界中が目を光らせているのも事実。そのファッションは『彼ママウケ』という視点でチェックすると、とっても参考になるんです。

ivanka_001

↑派手柄ワンピースは、軽やかな素材を選んでミニマムに着こなすのが◎。ひざ下丈を選んだり、あえてのノーアクセで知的なイメージをプラスして。

 

Ivanka Trump lors de la déclaration de candidature de Donald Trump à l’investiture républicaine pour la présidentielle de 2016 pendant une conférence à New York, le 16 juin 2015.

↑ウエストマークが必須の白ワンピ。潔く二の腕を出して、すっきり見せるのがポイントです。彼ママ対策には、足元のカラーとリンクさせた羽織ものを用意して。

.

頑張りすぎていないのに、上質で洗練されたファッションを得意とする海外セレブたち。ぜひお手本にして「彼ママ攻略!」を目指しましょう❤
&Lady編集部ではこれからも四天王を中心に、彼ママや彼とのデートスタイルにぴったりの最新セレブファッションをお届けします。お楽しみに!

お気に入り

Related post