東京ディズニーシーの春を楽しむ♡スペシャルメニューがパーク内レストランに登場!

F2121_10

東京ディズニーシーは、20周年をお祝いする“タイム・トゥ・シャイン”の真っ最中。パークでは、そんなお祝いムードをさらに盛り上げるスペシャルメニューが登場! ここでは、バラエティ豊かなラインアップをご紹介します。

※画像はイメージです。
©Disney

パーク内6つのレストランが“さくら”で競演

東京ディズニーシーでは20周年をお祝いして、6つのレストランが季節ごとに変わるメニューを展開する『シーズナルテイストセレクションズ』を実施中。その第4弾として、今、“さくら”をテーマにしたスペシャルメニューが各レストランで提供されています。

関東エリアはもう桜の見ごろを過ぎてしまいましたが、パークではまだまだお花見気分を味わえるかも!?

『シーズナルテイストセレクションズ』第4弾

1年間のアニバーサリー期間中、季節ごとに変わる共通テーマに沿ったメニューの数々をパーク内の6つのレストランでお楽しみいただけます。

●期間:2022年3月31日(木)~2022年5月31日(火)

●対象レストラン:レストラン櫻/S.S.コロンビア・ダイニングルーム/カフェ・ポルトフィーノ/マゼランズ/リストランテ・ディ・カナレット/ホライズンベイ・レストラン

各レストランのスペシャルメニューを紹介

東京ディズニーシーにある6つのレストランで、“さくら”をテーマにした特別なメニューを楽しむことができます。ここではそのスペシャルメニューをご紹介!

①レストラン櫻

F2121_10▲東京ディズニーシー20周年スペシャル膳 税込み3,800円/レストラン櫻

さくらの花や、さくら色の食材を使い、春らしさいっぱいに仕上げたスペシャル膳。4種のメニューを味わえるお重や、お椀は目にも美しい品々です。また、クッキー・アンをイメージしたデザートにも注目。優しい甘さのカステラに桜風味のホイップクリームを添えました。本格的な和食レストランで“さくら”を味わい尽くせる、今だけのメニューです。

・前菜(胡麻豆腐、道明寺チーズあられ、海老のふくさ焼き、小鮎の唐揚げ)
・合鴨ロースと生麩
・和牛しぐれ煮寿司と生ハムの手まり寿司
・スモークサーモンと山菜の変わり寿司
・真鯛と桜海老のお吸い物
・甘味(カステラ、マンゴー、桜ホイップ)

②S.S.コロンビア・ダイニングルーム

F2121_11▲東京ディズニーシー20周年スペシャルセット 税込み4,900円/S.S.コロンビア・ダイニングルーム

さくらの香りとともに旬の食材を味わえる、春爛漫なスペシャルセット。まるでモンブランのような桜色のサーモンムースや、甘酸っぱいチェリーソースを効かせたローストビーフ、ステラ・ルーをかたどったデザートなど、本格的なメニューがずらり! さくら色のお皿が並ぶテーブルは、パークで感じるわくわくをワンランクアップさせてくれるはず。

※下記は組み合わせの一例です。
・スモークサーモンのムースとエッグのモンブラン仕立て(オレンジとナッツ入り)
・ローストビーフとオマール海老のオーブン焼き
・グリオットチェリーソースとペルノー風味のブールブランソース
・クリーミーマッシュポテト添え
・パン
・ブルーベリーヴェリーヌ、サクラ風味のフロマージュムースケーキ

③カフェ・ポルトフィーノ

F2121_12▲東京ディズニーシー20周年スペシャルセット 税込み2,980円/カフェ・ポルトフィーノ

まず目を引くのは、さくら色のミルクスープ。チキンと野菜のスープの上に、ビーツと牛乳で作ったフォームミルクが乗っていて、ふわふわの口当たりが楽しめます。メインディッシュのカツレツは、3種のチーズが合わさった濃厚なソースがポイント。黒コショウやバルサミコソースの酸味がアクセントです。ダッフィーをイメージしたキュートなデザートも美味。

・エビとチキンのクリームスープ、ビーツのフォーム
・牛サーロインのカツレツ チーズクリームソース、オレンジと白ワインジュレのサラダ付き
・オレンジとミルクチョコクリームのモンブラン仕立て
・ソフトドリンクのチョイス

④マゼランズ

F2121_13▲東京ディズニーシー20周年スペシャルコース 税込み9,800/マゼランズ

東京ディズニーシー屈指の美食レストランからは、贅沢なコース料理を。春らしい色合いの前菜や、新緑をイメージした魚料理など、季節を感じられるボリューム満点のラインアップです。また、タスマニアサーモンや黒毛和牛などを使用したメニューの数々は、味わいはもとより素材にもこだわった特別な一品ばかり。大切な人と訪れたパークでの食事におすすめです。

・シーフードマリネ、トマトとピンクグレープフルーツのジュレ
・タスマニアサーモンのヴァプール、グリーンピースソース
・黒毛和牛のグリエ、バルサミコソース ジャガイモのパンケーキ添え
・パン
・ピーチマリネとチェリーカスタードクリーム、ピーチソルベ添え
・コーヒーまたは紅茶

⑤リストランテ・ディ・カナレット

F2121_14▲東京ディズニーシー20周年スペシャルセット 税込み3,200/リストランテ・ディ・カナレット

旬の食材をふんだんに使ったメニューが楽しめる、スペシャルセット。3種の前菜は、美しいさくら色のメニューを少しずつ味わえる一皿になっています。パスタはコンキリエという貝型のものを使い、その中にさらに貝のうまみを凝縮。見た目も味も貝づくしとなる一品です。デザートは、ジェラトーニがしっぽでイタリアの国旗を描いている様子をイメージしています。

・アンティパスト・ミスト 小鮎のカルピオーネ、海老のフリッタータ、生ハムとマンゴー
・コンキリエ、3種の貝のレモンクリームソース
・ドルチェ・ミスト オレンジのパンナコッタとブラッドオレンジのグラニテ、メロンのセミフレッド、オレンジ&アーモンドのビスコッティ

⑥ホライズンベイ・レストラン

F2121_15▲東京ディズニーシー20周年スペシャルセット 税込み2,980/ホライズンベイ・レストラン

ジューシーなグリルドビーフにかかっている、カラフルなソースが目を引くスペシャルセット。ビビッドなカラーのソースは、ラズベリービネガーとはちみつに、ビーツとクリームを加えて仕上げたもの。付け合わせの枝豆やヤングコーンも春らしさに一役買っています。

オル・メルの甲羅をモチーフにしたマジパンを添えたブドウのタルトも、キュート。ウクレレ形のチョコレートがアクセントになっています。

・ポテトクリームスープ(帆立貝風味)
・グリルドビーフ、ビーツのクリームソース クルミ添え
・パンまたはライス
・ブドウのタルト
・ソフトドリンクのチョイス


見た目はもちろん、素材ひとつひとつに春らしさが詰め込まれたメニューの数々。パークを目一杯楽しんで、お腹がすいたら春メニューいっぱいのレストランでひと休み……なんて1日はいかが?

▼あわせて読みたい記事はこちら

関連記事

ページ上部へ戻る