タラレバ娘で話題『ピェンロー鍋』とは?簡単おいしい3ステップの作り方

c9734ac5f136b2361e75143f7e6e1ebe_s

アラサー女子の恋愛と結婚、仕事のリアルを描くテレビドラマ『東京タラレバ娘』。

女3人、居酒屋で本音をさらけ出し、「〇〇だったら~」「〇〇していれば~」と延々と話しあう。

&Lady読者の中でも、わかるー!と共感している人は多いのでは?

たまにグッ胸にくる言葉も良いんですよね。

また、撮影で使用されたスポットやレストラン、カフェなどは毎回注目の的に。

最新話の第9話では『ピェンロー鍋』が登場し話題になっています。

「ぴえんろーなべ…???」というシーンがドラマでもありましたが、まだ馴染みのない名前ですよね。

ピェンロー鍋とはどんなものか、その作り方を調べてみました。

 

ピェンロー鍋とは?どんな鍋??

ピェンロー鍋の主な食材は、白菜・豚バラ・鳥もも肉・春雨の4つ!

ダシはしいたけでとるだけ、ごま油を入れて風味をつける、というシンプルな鍋なんです。

シメは雑炊で、うまみたっぷりのスープをしみこませて食べるのがオススメです。

そもそも、『ピェンロー』とは、中国語で鍋料理という意味だそう。

ビタミンやカリウムが含まれる白菜をたっぷり使っているので、ヘルシーでカラダにもうれしい❤

そして、とっても簡単なので忙しい時でもパパッと作れるのもうれしいんです❤


 

とっても簡単!ピェンロー鍋の作り方

ピェンロー鍋の作り方はとっても簡単!

3ステップでご紹介します♪

①鍋に水としいたけのダシ(戻し汁)を加え沸かす

☑ダシ(戻し汁)は干ししいたけを半日~1日水に浸けて戻しておく

☑干ししいたけは、4人分の鍋で6~8個が目安

☑ダシに使って戻した干ししいたけ鍋に入れるためとっておく

 

②鍋に白菜、豚バラ、鶏もも肉、戻したしいたけを入れて煮込む

☑食材の分量・大きさは好きなように

☑白菜の白い部分は細切りがオススメ

 

③途中で春雨とごま油を入れ、最後にもう一回ごま油を回し入れる

☑お肉に火が通り、白菜がくたくたになるまで煮込む

☑お好みで一味や七味を入れて召し上がれ♪

 

以上が簡単な3ステップのピェンロー鍋の作り方です。

そのほかにも、ちょっと醤油風味にしたり、鶏ガラを少々入れてみたり、昆布だしをプラスしたりとアレンジを楽しむこともできます。

食べ方もポイントで、器にお塩を入れてからスープを注ぎ入れて食べるのが本格派!

お塩はお好みの分量でOKです♪


 

春がすぐそことはいえ、まだまだ寒い日が続きますよね。

手軽に作れてヘルシーなピェンロー鍋で、まったりデートはいかがでしょうか❤

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る