品の良さは作れる!すぐにできるお上品さを演出する方法とは?

caroline-hernandez-625323-unsplash

育ちが良さそうと言われる人が、必ずしもお金持ちや裕福な育ちかと言えば、そういうわけではありません。育ちが良いわけではないのに、なぜ上品な雰囲気に感じられるのでしょうか?

それは行動や発言によって作られるもの。「品がいいな」と周りが思ってしまう空気感を演出していきましょう。

上品な言葉遣いとは?

alve-odonnell-607078-unsplash

上品に感じさせる言葉遣いとは、言葉選びにあります。女性同士が会話をしていると、愚痴や批判などをしていくうちに、つい内容が過激になり、言葉選びも下品なものになりがち。

汚い言葉を使うことによってその場が盛り上がるかもしれませんが、上品さとはかけ離れていきます。日常生活的に使っている言葉は、大切なシーンでごまかそうと思ってもつい漏れ出てしまうもの。汚い言葉や直接的な表現を使わなくても、相手に内容は伝わります。

例えば女子会でのシーン、「エッチ」「ヤる」といった言葉はあまりにもストレートすぎます。そういったことを伝えたい場合には、「夜の営み」、「一線を越える」と表現しても意味は伝わります。

盛り上がると、遠くまであなたの声が聞こえてしまう場合もあります。誰がその話を聞いているかわかりませんから、言葉を選ぶときには、なるべくオブラートに包むように心がけていきましょう。

挨拶と感謝は自分から先にする

hanny-naibaho-308083-unsplash

職場やデート相手、友達や家族に、挨拶や感謝の気持ちを伝える時に、必ず自分から伝えていますか?

例えば飲み会やデートなどで食事代をご馳走になった時に、その後にお礼の連絡をする人はいますが、翌日に感謝の言葉を伝えることを忘れてしまう人は意外に多いのです。

翌朝会った時に、「おはようございます。昨日はご馳走さまでした。楽しかったですね!」という一言があれば、ご馳走をした側は気持ちが明るくなり、食事代をご馳走してよかったなと思います。

ご馳走した人は、あなたにお金を払ったというよりも、楽しい時間と空間をプレゼントしたいのです。相手がどんな風に感じているのか、そのサービス精神を踏みにじらないようにしていきましょう。

上品さというのは、ツンとしたように見られることではなく、相手の温かい気持ちに寄り添うことなのではないでしょうか。

ゆったり間を持った口調で話す

pete-bellis-427162-unsplash

話が盛り上がると、会話のテンポがどんどん早くなってしまって、早口になり、弾丸トークになってしまう女性は多いです。感情が高ぶってしまい、「話したい!」という気持ちが相手に伝わっても、内容は相手にはほとんど伝わっていないかもしれません。

自分が話したいという気持ちが強すぎて、相手に話を聞いてもらうということを忘れていませんか?

話のテンポ・スピードなどを意識しましょう。会話はキャッチボールが基本です。それはあなたが話したいことをただ伝えるだけではなく、相手が聴きやすいように話すということ。ただ頭に浮かんだまま言葉を発するのでは、会話とは言いません。

一気に情報を伝えるよりも、いったん深呼吸をして、内容を整理してから簡潔に伝えるようにしましょう。感情が高ぶっている時には、少し気持ちを落ち着けてから話しましょう

この癖をつけていくことで、早口な人という印象もなくなっていきます。

知らない人にも優しく接する

marcelo-matarazzo-256593-unsplash

好きな人や気になっている人、恋人や友達に優しいのは当たり前のことです。誰だって知り合いには、好意的に感じてもらいたいですよね。

しかし本当の優しさは、知らない人や関心を思っていない人にも優しいかどうか、というところに表れます。

例えば店員に舌打ちをしたり、イライラした態度を取ったりする人は、上品な人とは言えません。また人によって態度を変え、ストレスのはけ口にしてしまう人は、感情のコントロールができていないという印象を与えます。

ほかにも、優先座席の間に老人や妊婦さんが立っていないのに譲らない人というのは、他人に優しいとは言えません。自分が良ければそれでいいという考えではなく、周りの人にも思いやりを持って優しく接するようにしましょう。気持ちの余裕があり、優しいところを見ると、品のある人だという印象を与えますよ。


上品な言葉遣いや振る舞いをしたいのであれば、日常的に上品さを心がけていきましょう。

すぐには上品な言葉遣いはできないかもしれませんが、日々の積み重ねを繰り返すことによって、上品さを演出することができます。時間をかけて、確実に自分のものにしていきましょう。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る