実は魅力がいっぱい!年下の男性に夢中になる女性の心理

anthony-delanoix-226170-unsplash

大人の女性が、5歳とか10歳とかずいぶん年下の男性に夢中になって、恋愛をしていることは現代では珍しくありません。

同世代や年上の男性と恋愛をしてもいいのに、なぜ大人の女性がわざわざ年下男性に入れ込むのだろう?と感じる人もいるかもしれませんが、そこにも大人の女性がついはまってしまう年下くんの魅力があるからです。年上女性が年下男性に、夢中になる理由をまとめてみました。

恋愛にピュアなところがたまらない

attentie-attentie-659597-unsplash

年上女性が年下男性に魅力を感じる理由のひとつとして挙げられるのが、恋愛にピュアそうなところを見た時です。

年下だからといって、必ずしも恋愛経験が浅いわけではありませんが、ふとした瞬間に見える幼さに純粋さを感じてしまうのでしょう。

例えば、食事デート中に男性が取り分ける姿は「気が利く人だな」と女性に感じてもらえる、という恋愛テクニック。年上女性に気が利くと思われたい年下男性が、不慣れな様子で料理を取り分ける姿を見て、「そこまでしなくてもいいのに」と思いながらも、一生懸命な姿につい胸を打たれてしまうこともあります。

年上男性や同世代の男性が相手なら、「できて当然」というハードルは、年齢と共にどんどん高くなっていきます。しかし年下男性となるとつい気を許してしまうのは、そもそも彼らに対して特に期待をしていないからでしょう。

格好悪いところを見せてくれる

bas-voets-696568-unsplash

男性がデート中に格好つけようとしても、ほとんど100%の確率で、女性にはその下心が透けて見えてしまいます。

かっこつけようとする男性はかっこ悪く見えてしまい、むしろ減点対象になります。しかし格好悪いところも全て見せてくれる男性に対しては、それがひとつの魅力となって女性の母性をくすぐるのです。

お付き合いをする上で、どんなにいい顔をしようとしても、いつかはその下心は見破られてしまうもの。

それよりも早い段階で格好悪いところを見せてくれることで、相手が自分に対して心の扉を開いていると感じます。そして相手の心の扉が開くと、女性の心の扉も自ら開きたいと感じるようになるのです。

年下の男性は意図せず、年上女性の心の扉をそっと開いてくれるのです。年上女性が求めていることを自然にやってくれる年下男性に、つい胸キュンをしてしまうのは自然な流れなのです。

年上になると知恵がついてくるから

priscilla-du-preez-95306-unsplash

女性も年を重ねると頭も良くなってきて、経験も豊富になってきます。相手が恋愛テクニックを使って自分にアプローチをしてきているのか、それとも本音でストレートにぶつかってきているのかはすぐにわかります。

知恵がついてくると、仕事に対しても恋愛に対してもシビアに相手にいろんなことを求めがちです。素直に恋愛に没頭したくても、先に相手に対する評価をしてしまうのです。

本当に大事なのは、「この人と恋愛が始まる予感がする」という直感です。しかしそれを感じる前に、年齢を重ねて経験があるゆえに、恋の予感の直感を邪魔してしまうのです。

年下の男性と接していると純粋な気持ちになれるのは、まだ知恵も浅く、経験もあまりない頃の自分に戻ったような気持ちになれるからかもしれません。純粋に人を好きでいた頃の自分に戻って、恋愛をできるような気持ちになれると感じられるからこそ、年下男性に惹かれてしまうのでしょう。


また、年下男性の魅力として、「結婚した後に、自分よりも長く仕事をして稼いできてくれる」という既婚女性のリアルな意見もあります。

年上や同世代とは異なった魅力が年下男性にはあります。少年のような可愛さもあり、純粋さも感じられ、純愛ができると感じさせてしまうのが年下男性の何よりの魅力なのではないでしょうか。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る