結婚願望のない彼氏がプロポーズ!彼の何が変わった?

nathan-dumlao-492752-unsplash

大好きな彼とお付き合いをして、そのまま結婚するの理想的ですよね。しかし結婚願望のない彼とお付き合いをしていくと、今後の関係がどう変化していくのか、不安な気持ちになることも

中には、結婚願望が全くなかったはずの男性が、急に結婚を決めたりプロポーズをする事は珍しくありません。一体何が彼氏を変えたのでしょうか?

結婚適齢期を迎えた

今まで結婚しないで通していた男性が結婚を決意するきっかけは、周りの環境の変化から。

結婚適齢期になり、仲の良かった友達みんなが結婚し始め、将来のことを考える年齢になってきます。結婚適齢期を迎えて初めて、その先の人生のことを考えて「このまま一人だと、ちょっと寂しいな」と感じるようになります。

周りの友達が独身で、仕事も忙しく、毎日が充実している時は結婚については全く考えない男性が多いようです。

歳を重ねたことを実感し、なかなか友達と遊ばなくなり、そろそろ結婚するのもいいかなと思えるようになるのです。

将来のことを真剣に考えた

matthew-gerrard-349932-unsplash

もしこのまま結婚せずに、一人で生きていけば、この先の人生はどんな風になるのだろう?と真剣に考え、孤独感を感じ、そばにいる彼女と離れたくないという気持ちが強まる可能性もあります。隣の彼女と一生過ごすのも悪くないかなぁとぼんやり感じ、結婚を決意する人もいます。

今の生活が楽しくても、今の生活と全く同じ生活がこの先数十年も続くとは限りませんよね。一人で生きていくのは寂しいから、将来のために結婚を決意するという人もいます。

最高の彼女が現れた

julia-caesar-15081-unsplash

結婚相手に求める理想がとても高いと、なかなかその条件を満たしてくるような女性を見つかりません。また、結婚願望のない男性は、結婚自体にマイナスのイメージを抱いていることもあります。

しかし彼の人生の中で、最高に良い彼女ができたり、これ以上の女性がいないと思った時に結婚したくなります。彼女のことを手放したくないと思うようになるのです。彼女と一緒にいる幸せがこの先もずっと続くようにするためには、結婚することが一番の近道だと感じるようになるのでしょう。

彼女の夢を叶えたい

彼女が年上の場合は、彼が結婚適齢期ではなくれても、結婚を真剣に考えるようになります。結婚適齢期を迎え、結婚したいと願っているのを知ったときに、彼は彼女の夢を叶えてあげたいと思うようになります。かわいい彼女の一途な想いに胸を打たれるのです。

結婚願望はなかったけれど、彼女の夢を叶えて喜ばせてあげたいという思いが強くなれば、頑なだった心も柔らかくなってきます。

別れると彼女に言われた

adriana-velasquez-110186-unsplash

将来的に結婚して子供を産み家庭を持ちたい彼女と、今のままの恋人関係でいいと思っている彼が付き合い続ければ、未来の方向性に違いが生まれます。そこで、「結婚しないなら別れる」と決断をする女性は意外といます。

結婚までの期限を設けている彼女が「○歳までに結婚したい」と話しているなら、その期限が近くなるほど彼との別れを考えることになります。彼女と離れたくないという思いから、結婚をすることを踏み切る男性もいます。

彼女を自分のものにしたくなる

結婚や出産は様々な形がありますが、恋人同士のままだと、「別れる」の一言であっさりと終わってしまいます。

彼女を本当の意味で自分のものにしたいと願った結果の行動が、「結婚」に結びつくこともあります。結婚すれば法的にも、彼女のことを自分のものにすることができると感じるからでしょう。


彼に結婚願望がないからといって、彼と別れるのはまだ早いかもしれません。結婚とは、今まで生きてきた時間よりもとても長い時間、パートナーと共に様々な苦難を乗り越えることを意味します。

またお互いに責任を背負うことにもなります。彼を責めるわけではなく、将来のことを考えるために、結婚を視野に入れて話し合いをすることが必要でしょう。

彼女の熱意が伝われば、彼はその気持ちに応えたくなるかもしれません。未来はどんなことが起こるかわからないので、彼の気持ちが熟すのを待ってもいいかもしれませんね。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る