「可愛すぎる…」と彼氏が思う、彼女からのLINEメッセージとは?

oleg-magni-1370183-unsplash

男性は大好きな彼女から気の利くメッセージをLINEでもらうと嬉しいもの。

思わず「可愛すぎる」と彼氏が思うのは、どんなメッセージなのでしょうか?メンズライターが男性目線から紹介していきましょう。

返信はしないけど、読んではいる

彼氏からなかなかLINEの返信が来なくて、やきもきしている女性は多いでしょう。彼氏からなかなか返事がこなくても、既読にはならなくても、彼はしっかりLINEのメッセージをチェックしています。それは、男性は仕事モードになったときには、彼女のことを考えるような余裕がないから。

しかしついほっこりしてしまうのは、こんなメッセージが彼女から来たときです。

【疲れているときは】

仕事や対人関係などで疲れているとき、男性は何もしたくないと思います。ぼうっとテレビを眺めたり、お酒を飲んだりして、気持ちを解放しているのです。そんなときに彼女から欲しいのは、癒されるLINEです。

例えば「お疲れさま!たまには心の休息も大事だよ」といったメッセージをもらうと、休日に彼女とのんびりしてもいいかなと思うようになります。

【仕事が成功したときは】

彼氏から仕事でプロジェクトが成功したと聞いたら、まず送りたいのは「おめでとう!すごいじゃん!」という彼の成功を一緒に喜ぶ言葉です。色々言いたいことがあったとしても、第一声は彼の成功を願うような言葉が好ましいです。それから「いつもがんばっていたもんね。努力が報われて、私も嬉しい!」と送りましょう。

彼女からこんな風に言われれば、彼氏もさらに嬉しくなります。

【眠る前には】

眠る前に彼氏が横にいないと、少し寂しい気持ちになりますよね。それは彼氏も同じです。眠る前には「おやすみなさい」とだけシンプルに送るのもいいですが、もし翌日にデートなどが入っているときには「明日、会えるの楽しみにしていてね」と送りましょう。

「明日楽しみにしているね」と送る人は多くても、相手に「楽しみにしていてね」と送る人は少ないです。彼氏は彼女から何かサプライズをされるのではないかと、ウキウキしてきます。

【長く会えないときは】

お互いの都合がつかずに、なかなか会えないときにはその寂しさをぶつけるだけのメッセージは避けましょう。寂しいのは彼氏も同じだからです。それよりも「今度会えるときに、美味しい料理を食べてほしくて、今日は新しい料理をマスターしたよ!」などの前向きなメッセージを送るようにしましょう。

彼氏から連絡がないと、不安になるかもしれません。しかし次のデートが確定している場合には心配いりません。彼氏のことを見守る姿勢でメッセージを送ってみましょう。


男性が、彼女からのLINEで「可愛すぎる」と思うメッセージをご紹介しました。

男性は、彼女と会えない時でも彼女のことを思っています。そんな中で、彼女からのLINEでほっこりしたり励まされたりすると、「可愛すぎる!!」と思ってしまうものです。ぜひ彼氏に送ってみてくださいね。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る