これがリアル!?婚活市場のありえないようで本当のエピソード9こ

tristan-gassert-674119-unsplash

みなさんは婚活をしたことはありますか?婚活をせずに自然なかたちで今の彼氏と付き合うことになった人もいれば、婚活をして出会った人もいるでしょう。

筆者も婚活を経て今の主人と出会いましたし、周りに婚活中の友達もたくさんいます。そして婚活をしていたとき、さまざまな出来事が起こりました……。今回は筆者や周りの友達が実際に経験した、婚活市場のありえないようで本当の話をご紹介していきます!

婚活がどのようなものなのかイメージがつかない人もいると思うので、リアルな婚活事情をのぞいてみませんか?

①相手の年齢層が高すぎる&低すぎる

ryan-tauss-3826-unsplash

筆者は、友達や知り合いが主催してくれた合コンをメインに婚活をしていました。毎回「今日の合コンにきっと素敵な人がいる……!」と思いながらメイクや服装に力を入れて準備をしていた当日。しかし、行ってみると即「あ、今日は誰もいないな」と判定できる合コンの多いこと多いこと!見た目だけでは判断をせずに、きちんと中身を見て良い人を見つけていきたいと思っていた筆者ですが、相手側の年齢が理想とかけ離れていることが意外に多かったのです。

一応主催をしてくれる人には、理想の年齢を伝えていました。ですが、「ちょっと年下でもいい?」や「ちょっと年上でもいい?」と聞かれて「ちょっとならいいか」とOKし、当時20代後半の女性グループで合コンに向かうと、19〜20歳の少年がいたり、アラフィフのおじさまがいたりしたのです!

さすがに19歳の少年とは結婚を考えられないし、おじさまはアラフォーくらいまでかな……と思い、その日の合コンはただの楽しい飲み会へと変わりました……。

②友達2人がひとりの男性に二股をかけられた

これは筆者の友達が参加した合コンの話になります。合コンを終え何も収穫がなかった筆者の友達は、後日一緒に行ったメンバーのA子に「男性Bから誘われている」と相談を受けたそうです。「いいじゃん!会ってみなよ」と進めた筆者の友達、A子は男性Bと連絡をとることになりました。そしてすぐに良い雰囲気になり、付き合うことになった2人。筆者の友達は心から祝福しました。

しかし数日後、別の合コンメンバーC子から筆者の友達に「男性Bと付き合うことになった」と報告があったのです!驚いた筆者の友達はすぐにA子に確認、もちろん「付き合っている」とのこと。もともとA子とC子はあまり親しくない関係だったのでお互い知らないみたいで、筆者に「どうしたらいいかな?」と相談が来ました。結局2人に伝えることになり、A子はすぐに別れる決断をしたのに対し、C子は「それで自分が付き合えるならいい」とお付き合いを続行したそうです。

この合コンメンバー内で二股をかけられた、あるいはかけられそうになる話、実はほかにも聞いたことがあります。男性の中には「あわよくば……」で複数の女性と連絡をとる人もいるので、合コンでのメンバー間のチームワークは意外にも大切ですよ。

③真面目な雰囲気に惹かれたのに遊び人だった

筆者がある日合コンで出会った男性の話です。彼は真面目で頭も良さそうな雰囲気でした。顔はそこまでタイプではなかったのですが、清潔感のあるオシャレな服装とその真面目そうな雰囲気に惹かれ、連絡をとり合って2人で飲みに行ったりお出かけしたりする仲に。

その関係が……なんと一年近く続いたのです!さすがに「これはもう付き合うだろう」と思い、相手の男性に気持ちを確認すると、「わからない」の一言。詳しく聞いてみると、その男性はほかにも数人の女性と連絡をとって遊んでいた模様でした!「この前別の女の子にも告白されたんだよね」それを聞いたとたんに筆者の恋心は冷め、彼にサヨナラを告げて連絡先を消しました……。

④焼肉屋主催の婚活パーティが最悪だった

matthieu-joannon-294645-unsplash

筆者の地元にある有名な焼肉店では、定期的に婚活パーティを開催していました。その婚活パーティは女性の参加料が安かったので、行ってみようかな~と筆者が思っていたところ、友達が行ってくるのでどんな様子か報告すると言ってくれました。

そして参加し終えた友達にワクワクしながら話を聞きに行ったら、お肉は最初にちょこっとしか出てこなかったとのことでした。「だから『これ食べた~い♡』って男の人に言って注文してもらってたよ。みんなもしてた」と続けて話した友達。この焼肉店の婚活パーティはそういう仕組みだったようです。知り合ったばかりの男性にお肉をおねだりしなければいけないなんて……最悪

「パッとする人も全然いなかった」と毒舌気味に友達が言い放っていたので、筆者はここの婚活パーティは見送りました。

⑤街コンに参加したら既婚者もたくさんいた

筆者の友達がとある地方の大規模な街コンに行くことになりました。筆者も一緒にどう?と誘われたのですが、仕事のために行けず……。その街コンの案内チラシをもらいましたが、泣く泣くお断りをしました。

しかし、ふと案内チラシの募集要項を見ると疑問が出ました。人数を集めるためなのか、同性で2名ペアでの参加で、そのうち1名は必ず未婚者でお願いしますという内容が書いてあったのです。「え?1名未婚者なら、もう1人は既婚者で参加してもいいの?」と、不参加ながらも気になって仕方がなかった筆者。当日仕事が終わるや否や、筆者は友達に連絡をとってみると、やはり既婚者の人数が多かったとのことでした。男性は特に多かったそうです。

しかも、いいなと思う人は大抵が既婚者だったとのこと。こんな街コンが果たして存在してもいいのでしょうか……いまだに疑問です。

⑥街コンに70歳のおじいちゃんがいた

先ほどの街コンの話の続きになるのですが、なんとその街コンには70歳のおじいちゃんも参加していたとのこと!

筆者の友達は出会えなかったのですが、街コン参加者の中で噂になっていたそうです。そのおじいちゃんは独身で、純粋にお相手を探していたとか違うとか……。いつまでも元気なおじいちゃんですね。素敵な相手を見つけていてほしいです。

⑦紹介で知り合った人からストーカーされた

erik-lucatero-543541-unsplash

こちらも筆者の友達の話になるのですが、紹介で知り合った人と連絡をとり合っていた時のことです。連絡を続けてみたところ、友達はその男性のことを「良い人だな」と思い2人で会ってみることに。

ですが話もそこそこに「好きです」と告白され、抱きつかれた友達!そこで恐怖を感じ、穏便にその場を後にしてそそくさと帰ったそうですが、そこから連絡の嵐……。住んでいる地域をポロっと話していたみたいで、「今○○(友達が住んでいる地域)に来たんだけど、家どこかな?」という連絡まで来たそうです。そこで私に「どうしよう」と連絡が入り、紹介してくれた人にすぐ話すことを勧め、周りに説得されると相手の男性は諦めました。

⑧婚活アプリで知り合った男性から怪しい勧誘

今は割と婚活のツールとして馴染んでいる婚活アプリですが、危険なこともゼロとは言い切れないのかもしれません……。筆者の知り合いは婚活アプリで知り合った人から、何やら怪しいエステを紹介されたとか……。結局お断りしたそうですが、調べてみると怪しい化粧品を紹介された人もいました。

ほかにも婚活アプリは嘘を付きやすいので、職業や年齢、そして名前まで嘘をつかれた人もいるみたいですよ。良い人だなと思ってお付き合いへと発展したのに、相手の男性が婚活アプリをやめておらずこっそり続けていたという話もありました。自分の安全は自分で守る、男性を見極める鋭い目を持つ必要がありますね。

⑨婚活パーティに連続参加したらほぼ同じメンツ

最後は筆者の体験談です。筆者の地元のダイニングバーで定期的に開催されていた婚活パーティがありました。そこのオーナーの友達が筆者の知り合いで、初回の時に勧められて参加。しかし、なかなかいい人がおらず2回目にも参加したところ、なんだか見たことがある顔ぶれ……。10対10の婚活パーティだったのですが、その7割くらいが以前のメンバーと一緒だったのです!「あれ?前回も参加していませんでした?」という会話が会場を飛び交っていました……。次の開催も誘われましたが、断りました。

そして少し期間があいてまたお誘いが。期間が空いたので、以前被ったメンバーはもういないだろうと思い参加してみることにしました。そして当日行ってみると……半分くらいのメンバーが見たことある人たち!次のお誘いはもちろん断りました。


婚活市場で起こった、ありえないようで本当の話。良い人を見つけてサクッと結婚をしたいのですが、なかなか現実はそうは行きません。

&Ladyの読者のみなさんは彼氏がいるので安心ですが、婚活市場って想像以上にシビアなんです……。なので、今お付き合いをされている大好きな彼氏との関係を大切にし素敵な結婚をしてほしいと、心から筆者は願っています!

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る