彼氏の友達に会うときの注意点!してはいけない言動4つ!

sammie-vasquez-582770-unsplash

彼氏の友達と初めて会うことになったときに一番大切なのは、あなた自身が楽しむこと!一方で、楽しみながらも、そこには大人としての「暗黙のルール」があることを忘れてはいけません。ルールを無視してしまえば、彼氏の友達と仲良くなるどころか、最悪彼氏との関係が悪くなってしまう可能性もあるので注意が必要です。

そこで今回は「彼氏の友達に会うときの注意点!してはいけない言動4つ!」をご紹介したいと思います。

1.彼女遍歴を探ろうとしない

eric-nopanen-624212-unsplash

彼氏の友達と会った時に聞きたくなってしまうのは、やっぱり彼氏の「彼女遍歴」ですよね。たとえ彼氏本人から彼女遍歴を聞いたことがあったとしても、恐らくすべてをあなたに話すことはないでしょうし、彼氏の友達に会ったらつい本当のことを確かめたくなってしまうもの。

しかし、彼氏の友達に会ったからといって彼氏の彼女遍歴を探ることはしないように注意してください。あなたにとって聞きたくない内容もあるでしょうし、彼氏もいい気分はしないはず。もしかすると彼氏と友達の関係が悪くなってしまう可能性もあるので、そこはグッと堪えることをおすすめします。

2.必要以上に友達と仲良くならない

dan-gold-105699-unsplash

自分の友達とあなたが仲良くなることは彼氏にとって嬉しいことですが、必要以上に彼氏の友達と仲良くならないように注意してください。必要以上に仲良くなると彼氏が嫉妬してしまうことがあります。「もしかしてあいつのこと好きになった?」なんて、ありもしない疑いをかけられてはあなたも気分が悪くなってしまいますよね。

彼氏の友達と会うときは、彼氏の友達と個人的に仲を深めようという気持ちはあまりもたず、あくまで「彼の彼女として会っているだけ」ということを忘れないようにしましょう。

3.彼氏の秘密を暴露しない

lee-myungseong-716836-unsplash

お酒が入ってきたりするとつい気が緩み彼氏の暴露話しを始める女性がいますが、それだけは絶対にしないように注意してください。確かに、彼氏の友達とあなたの共通点は「彼」しかありません。だからといって彼の暴露話しをつまみに盛り上がるのだけはやめましょう。彼氏にもプライドがありますし、もしかしたら友達に知られたくないかもしれません。

彼氏があなたにしか見せない本当の姿は、あなたと彼氏のふたりだけの秘密にしておいてくださいね。

4.友達を悪く言わない

kari-shea-107390-unsplash

彼氏の友達だからといって、必ずあなたと気が合うわけではありません。もしかしたら彼氏の友達が苦手な場合もあるかもしれません。しかし、それであっても彼氏に友達のことを悪く言わないように注意しましょう。

友達がいる場でイヤな顔をするのはもちろんのこと、彼氏とふたりきりになった帰り道でも、友達を悪く言うのは避けるべき。あなたと彼氏の友達はたった一回会っただけです。一回会っただけで人を悪く言うことはあまりにも短絡的すぎますよね。それに、もし本当に苦手だとしたら、今後は彼氏の友達と会う場には顔を出さないという選択肢だってあります。

だからこそ、自分とは合わないと思ったとしても、彼氏が大切にしている友達を悪く言わないように、注意してくださいね。


いかがでしたか? 彼氏の友達はあくまで彼氏の友達。彼が何年もの月日をかけて築き上げた信頼が友達との間には存在します。そのことを決して忘れないようにしてください。

何より、一回会っただけで彼の友達と「仲良し」になろうと頑張らなくて大丈夫! あなたも自分の友達と何年もかけて仲良くなったはず。ルールはルールとして守りながら、彼氏の友達とゆっくり関係を築き上げていってくださいね。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る