私、彼氏から愛されている?不安になったときするべきこと5つ

The back view of a young caucasian couple dressed in white walking hand in hand during sun is warming them

「私って、彼氏からちゃんと愛されているのかな……」そんなことを考え出すと、不安がどんどん押し寄せてきちゃいますよね。「一緒にいるときはとても幸せなのに、彼氏が近くにいないと途端に不安になってしまう……」という人もいれば、「一緒にいてもなんだか彼氏が本当に自分を愛しているのかがわからない……」という人もいるでしょう。一度不安があふれ出すと悪い方にばかり思考が向かってしまい、負のスパイラルに陥ってしまう人も少なくありません。そこで今回は、彼氏に愛されているのか不安になったときにしてほしいことを紹介します。

①彼氏の立場で考えてみる

Young amiling Man looking at digital tablet彼の愛情を、表に表現される言動だけで判断しようとしていませんか? 恋愛となると特に、つい自分の気持ちを優先してしまいがち。ときには彼氏の気持ちになって、逆の立場で考えてみることも大切です。例えば「私は彼を大切にできている?」と、自分に問いかけてみて。自信たっぷりに「もちろん、大切にしている!」と即答できたら問題なし。ですが、嫌なことがあると彼に冷たい態度をとっている、またはちょっとしたことで口うるさく注意している、なんて心当たりがある人は要注意です。彼からの連絡やデートのお誘いを後回しにしている……なんてことは論外! 人は大切にしてくれる人を大事にしようと思います。もし「彼氏を大切にできていないかも……」と心当たりがあるのなら、今すぐにでも態度を改めましょう! 自分が何故彼氏を大切にできないのか、自身の心を見つめなおし問題解決に努めることが何よりも重要です。

②求める彼氏像と向き合ってみる

side view of handsome man hugging attractive and smiling woman in apartment自分がどんな彼氏を求めているのか、その理想の彼氏像とここで真摯に向き合ってみましょう。そうすることで自分が彼氏に何を求めているのかが具体的に出てくるはずです。そのあと、“なぜあなたは彼氏にそれを求めているのか”を考え、心の中を整理してみることが大事。箇条書きで紙に書き出してみるのもオススメです。彼氏にたくさんのことを求めすぎていませんか? その中のひとつが叶わないだけで不安になったりしていませんか? そうであれば、彼氏はプレッシャーを感じているのかも知れません。

同時に、自分は彼氏に何を与えられているのかも考えてみましょう。相手に求めていることと、自分が与えていることに大きな差があるのなら、彼氏はあなたに対して「なんで俺ばっかり……!」なんて不満を抱えながら過ごしているかも知れませんよ。

③素直に気持ちを伝えてみる

Sincere young couple feeling grateful enjoying tender warm pleasant moment of love having romantic date.彼氏に対して不安な気持ちを持っていることを、直接伝えることって難易度が高いですよね。苦手だと感じる人もいるでしょう。ですが、「何も言わなくても不安な気持ちを察してほしい」と彼任せにするのは危険な行為。特に男性へ気持ちを伝えるには、言葉にしなければ伝わらないことがほとんどです。あなたが「彼氏にこうしてほしい」と思うことがあるのなら、ときには素直に言葉にして伝えてみることも必要です。しかし、そのときに「なんで○○○してくれないの」と相手を責めるのはぜったいにタブー。彼氏の心が離れてしまう可能性が出てきます。上手にリクエストするには「あなたに○○○してもらえたら、私はハッピーになれる」と、自分の気持ちを具体的に言うのが◎。「彼女がハッピーになれるんなら、きちんとしよう」と思ってくれるはずです。

④友達との時間をつくってみる

Girlfriends in the city常に彼氏から愛されているか不安になっている人は、彼氏しか一緒にいてくれる人がいない状況になっていませんか? 何をするにも彼氏が優先で、友達からのお誘いを断ったりしているのならば、少しずつでも改めるべきです。チャンスがあればいつでも彼氏に会いたいという気持ちは、たくさんの女性が持っています。しかしそれを求められた彼は、彼女と会えるのが当たり前に感じてしまい、次第にあなたを“大切にし続ける”という気持ちが薄れてしまうことも。あなたもコンビニでいつでも買えるお菓子より、パティスリーでたまにしか出ないスイーツの方が魅力に感じませんか?

それに、友達も彼氏と同じくらいに大切な存在です。何においても彼氏を優先するということは、友達の優先順位を下げているということ。前述①のとおり、徐々に友達はあなたの優先順位を下げ、疎遠になってしまう……なんて悲しいことがあるかも知れません。

⑤好きなことに時間を使う

Woman lying on upper back and holding her lower back in balance自分の好きなことをする「ひとりの時間」を作るのもオススメ。好きなことに没頭している時間は、前向きになれるだけでなく、自分の魅力アップにも繋がります。だって、好きなことを一生懸命楽しんでいる人ってとても素敵ですよね!

好きなこと、いわゆる趣味がないという人はこの機会に探してみましょう。スポーツや、メイクの研究、料理などは自分磨きに繋がり、ダイレクトに魅力アップが期待できそうですね。また、彼氏と共通の趣味を持つのもよいでしょう。「休日なのにゲームばっかり」「友達とゴルフに行っちゃった」なんて思いをしているなら、一緒に楽しんでしまいましょう! ふたりの時間や会話が増えて、不安な気持ちが明るくなるはずです。


自分以外の人の心の中は、誰にもわからないもの。彼氏の愛を確かめたい気持ちはわかりますが、まずは自分の心と向き合ってみることが大事なポイントです。不安になっているときは特に、自分のことでいっぱいいっぱいになりがち。ゆっくり自分のために時間をとって、いろんな角度から物事を考えたり、自分のためだけに贅沢に時間を使ったりしてみましょう。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る