職場でモテる彼。彼女持ちなのにアピールしてくる女性の心理とは?

business-brainstorming-between-man-and-woman-in-the-office-picjumbo-com

交際中のカップルや、既に結婚した夫婦の出会いのきっかけが「同じ職場だった」という人も多いのではないでしょうか。

職場恋愛の悩みのタネとして多いのは、彼と自分を取り巻く女性たちの存在ですね。自分が彼と付き合った瞬間、彼に好意をアピールしたり告白をする女性っていませんか?同じ職場だと、彼の状況を把握できる分辛い気持ちになることも多いでしょう。

今回は、付き合ってから彼にアピールしてくる女性の心理について解説します。このような女性は、少しやっかいな心理が働いています。

彼にアピールする女性の心理とは?

彼の周りにいる女性の中に、彼に好意を持っている女性がいるとしましょう。もし、以前から仲の良い女友達や同僚であれば、純粋に彼が好きで振り向いてもらおうとアピールしているかもしれません。

ですが!彼との交際が始まってから、彼へのアピールが始まった……という場合は、ちょっとめんどくさい女性特有の心理が働いています。

今までは「仲の良い同僚」だと思っていたのに、付き合った瞬間、彼へのアピールや告白をするようになった……、 という女性。「どうして、自分と付き合いだしてからなの?」と感じる人もいるはず。

その具体的な心理については下記から解説していこうと思います!

「自分が付き合える」と思っていた

交際が始まってから、アプローチが始まったという女性は「自分が付き合える」と思っていることがあります。

その女性にとって、彼があなたと付き合ったのは想定外の事態だったわけです!「まだ付き合ったばかりだから、略奪できるかもしれない!」と思っているかもしれませんし、周りから「今ならまだ奪える!」と言われてるかもしれません。

このタイプの女性は、短期戦でぐいぐい彼にアピールしてくる可能性があります。あまり気にせずあなたは彼との仲を深めていくことで、「もう奪えない」とそのうち諦めてくれるはずです。

「自分の方がいい女」だと思っている

女性は、自分と他者を比べたがる傾向があります。「マウンティング女子」なんていう言葉も生まれているくらい、自分と他者を比べて優劣をつけたがります。

自分が密かに狙っていた男性が、自分よりも劣っている(と思っている)女性と付き合ったとすれば、「どうしてあの子なの?」という悔しい気持ちが芽生えます。この時の悔しいという感情は本当に激しいものでしょう。

このタイプの女性はプライドが傷ついたことで、あなたにキツく接してきたりします。その時は、一人で悩まず彼や気の置ける同僚に相談し、仕事に支障がでないようにしましょう!

略奪の優越感を感じたい

職場でモテる人気者な彼だからこそ、彼にアピールしている女性は彼と付き合うことで「優越感を感じたい」という心理が働いている場合も。

もちろん、彼に好意を持っていることは前提ですが、どちらかというと「彼と付き合っている自分ってすごい」など自分の自尊心を満たしたいという気持ちの方が大きいのです。さらに、「彼女持ちから奪う方が燃える」というような超肉食女子もいるので要注意。

このタイプの女性は、「彼と特別に仲が良い自分」が好きなので、平気で浮気をすることも考えられます。なるべく彼と接点を持たないように、協力者をつくって阻止していくのがいいかもしれません。

あなたのことを敵視している

このパターンは一番厄介ですね……彼が好きとかではなく、単純に「あなたのことを敵視している」だけだということ。

あなたに何らかの嫉妬心を持っていて、あなたを苦しませるために彼に近づいている可能性があります。そんな女性と仲良くする必要はありませんが、無駄に刺激しない方が◎

性格の悪いこのような女性と彼が仲良くなるとは考えにくいですが、「私、〇〇さんに嫌われているみたいなんだよね」と先手を打っておいた方が安心です。


職場恋愛は、彼が異性と接触しているのを目の当たりにするので、辛い気持ちになることもあるでしょう。

その環境を利用して、あなたに分かるように彼にアピールする女性もいるかもしれません。女性には少なからずこのような心理を持っているということを覚えておいてください。彼にアピールしてくる女性たちは少なからずあなたに嫉妬、劣等感の気持ちを抱えているだけなのです。

あなたは今までと何も変わらず、大好きな彼と愛を育んでいけば、周りの女性のことはそのうち気にならなくなるはずですよ♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る