どんな時にやきもちを焼く?大好きな彼へ妬いちゃう瞬間あるある

kaboompics_Woman drinking hot tea in her home office

“大好きだからこそ”の感情、やきもち。「ちょっと妬いちゃうな〜」ってことから「え……許せない!」ということまで、やきもちのレベルはたくさんありますよね。

今回は、大好きな彼にやきもちを妬いた理由について、筆者の知人に聞いてみました。またそれに合わせて、大人女子ならではの感情のコントロール方法のアドバイスもご紹介します!

彼が他の女の子を「かわいい」と言った瞬間

kaboompics_Woman Enjoying Cheese Cake and a Coffee with Fruits in a Cafeteria

自分よりかわいい・キレイな女性が世の中にたくさんいることは知っている、比べても仕方がない……とわかっていても、彼が他の女性を「かわいい」と言っているとしたら最悪な気分になっちゃうのは当たり前です!!

一緒にテレビを見ていた時、CMに出ている女優さんを見て、何気なく彼氏が「かわいい」と言ったんです。確かにかわいいのは認めますけど、妬いちゃいましたね。やきもち…っていうか、なんか気持ちがモヤモヤするみたいな。だから私もそのあとテレビに出ていた若手俳優さんを「かっこいい〜♡」って言ってみたんですけど、特に無反応で。それもまたモヤモヤしちゃいました」(29歳・不動産業)

彼氏も何の気なしに発した言葉なんだろうと思いますが、やっぱり女優さんでもモデルさんでも他の女の子をかわいいと言っているのを聞いたら、ちょっと妬いちゃいますよね。芸能人ですし、実際に浮気している訳でもないので怒るのはおかしいですが、良い気分がしないのは好きだからこそ仕方のないことです。

反対に、彼女側が男性芸能人を「かっこいいかっこいい」言っていたら、彼氏も妬くでしょう。無反応だったのはきっと男のプライド。「私だけを!」「俺だけを!」という気持ちはお互い様なのかもしれませんね。

彼が自分より若い女の子を見ていた瞬間

kaboompics_Man, laptop, mobile phone

男性がキレイな女の人を無意識に目で追っちゃう姿、男性の本能なので仕方ないのですが……彼女としては嫌ですよね。

「彼とお買い物デート中、お散歩しながら「どこ入る?」なんて話していたときのこと。彼の方が背が高いので、必然的に私が見上げて話しかける形になるんですけど、反対側を向いたまま全然こっちを向かなかったんです。何見てるのかなと思って彼の見ている方を見ると、若い女の子たちがキャピキャピしていました。若い女の子とかに興味があるようなイメージが全くなかった彼だっただけに、ショックなのとやきもちとで、その後は心の底から楽しめませんでしたね」(32歳・秘書)

歩いている最中やドライブ中に彼の視線が明らかに女の子をとらえている……そんな場面を経験した方、結構多いのでは?ある程度大人になってくると、”若い女子”を見ている彼に妬いちゃうこともありますよね。

普段キャピキャピした女子が苦手風な彼だと余計にショックな気持ち、共感できます。ある意味、NGなギャップですね。

SNSで女の子との写メを発見した瞬間

de422b48fcef107449a50eedb794067a2a93a2a5

会社の人や同級生など、なんでもない女性との写真だとしても、良い気持ちがしないのは女性なら皆わかるのではないでしょうか。SNSで予期せず見てしまった場合、なんだかモヤモヤしてしまいます……。

「彼氏とはお互いにフォローし合っているので、彼氏のSNSは普段から見ているんですけど、タグ付けされている写メは今まで見たことなかったんです。たまたま何気なく見てみたら、飲み会の時に女の子と一緒に結構近くで写っている写メを見つけてしまって……。女の子がいるとも聞いていたし、その女の子とは特に何もないことも確認したのですが、なんかやっぱり写メで実際に目の当たりにするとやきもちレベルが上がっちゃいます」(26歳・会社員)

SNS問題は今の時代だからこそ。良いのか悪いのかはさておき、見なくていいものを見てしまったら……彼氏のことを信じていてもやっぱりやきもちを焼いちゃうものですよね。

一度見て、見つけてしまうと疑心暗鬼になってSNSパトロールばかりしてしまう……という方もいるよう。彼のSNSを見ることは悪いことではありませんが、必要以上に検索するのはやめておいた方がいいのかもしれません。

やきもちを妬いてしまったら……

可愛くやきもちを焼ければ、彼氏との関係性をさらにラブラブにするスパイスになります。でも、やきもちを焼いてそれを彼にぶつけてしまうと、ふたりの関係性を壊してしまうキッカケにもなりえません。

やきもちを焼いてしまったら……まずは深呼吸をして、自分の心の状態を整えてみて。一旦は自分の中で気持ちの整理をつけられるように努力しましょうね。それから、可愛く伝えられるなら伝えるべき。ただし、同じ内容で何度もガミガミ言うのはNGです。彼を束縛でがんじがらめにしてしまわないように要注意。むしろ、やきもちを焼いちゃうという気持ちを一度伝えたのに何も考慮してくれない彼は、ちょっと考えものかもしれません。


やきもちを焼いちゃうあるある話をご紹介しました。誰でも人を愛すればやきもちを焼いてしまうものです。そんな自分を責める必要なんてありません。でも、彼にドン引きされない程度に上手に自分の気持ちを消化する方法も知っておくことで、彼との関係も安定し、自分自身も楽ですよ!

彼が愛しているのはあなただけ。愛されているのは自分なんだ!という自信を持ちましょうね♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る