原因は自分かも!デート中に彼氏がイライラする彼女の行動

bruce-dixon-438267-unsplash

彼がデート中に急に不機嫌になったり、無口になるのは、なぜなのでしょうか?

実はあなたが何気なくしている行動に彼は腹を立てている可能性があります。男性が嫌な気持ちになりやすいポイントをまとめてみました。

「なんでもいいよ」と彼に丸投げ

彼があなたと一緒にいる時間を楽しみにして、食べたいものやデートプラン、どこに行きたいか、何が欲しいかといった質問をしてきたら、何と返事をしていますか?

彼の選んだプランの中なら、どれも素敵だからこそなんとなく「なんでもいいよ」なんて言ってしまっていませんか?

彼にとって、「なんでもいい」は「どうでもいい」に聞こえる言葉です。もし本当にどのプランでもいいと思っているなら、「どちらか迷ってるけど、こっちの方が良いな」など少しだけ感想や希望を混ぜると良いでしょう。

彼は、デートの予定や計画を立てる段階から彼女と一緒に話し合うことを楽しみにしているかもしれません。その気持ちを大切にしてあげてくださいね!

ケータイを触るのが癖になっている

デート中に彼女がケータイを触りすぎているのは、男性にとって、あまり気持ちのいいものではありません。

彼と次に遊びにいく計画を立てようと、ケータイを触っているのかもしれませんが、彼はなぜ彼女がケータイばかり見ているか、わからないのです。

せっかくふたりで約束をしてデートをしているのですから、目の前にいる自分に集中して欲しいと思っています。

もし仕事や家族のことなど、どうしても緊急で連絡しなければならない場合は、その旨を彼に伝えてなるべく短時間で済ませましょう。「1本だけ電話していい?」「1通だけLINEの返事してもいい?」と相手に許可を取ってからなら、彼も嫌な気持ちになりません。どうしても今すぐ調べ物をしなければならない場合にも、彼にきちんと伝えること。

ケータイばかり見ている彼女にうんざりして、最悪の場合には、彼が帰ってしまう場合もあります。基本的にはカバンの中にケータイをしまうようにしたほうがベターです。

高いヒールを履いていく

彼とのデートになるべく女らしい服装をしたい、という乙女心はわかります。しかしデート内容でかなり歩くことがわかっているのに、高いヒールを履いてくる女性にはイライラしてしまう男性も多いようです。

例えば、長く歩くことが予想されそうな買い物やお散歩デート、遊園地やアウトドアにも不評です。

スタイルがよく見えることよりも、足が痛くなることを心配せずにガンガン動き回りたい日には、その時間を楽しめるようなファッションをする方が好感が持てます。可愛いスニーカーやぺたんこ靴を持っておきましょう。

TPOに合わせた行動や、ファッションをできているかどうかも男性は見ているのです。


お互いに仕事があり、毎日長い時間一緒にいられるわけではないですよね。デートはふたりの価値観や考え方を共有して、楽しい時間を過ごすためにあるもの。彼が不機嫌になるのは、あなたの態度や発言が気に入らないからかもしれません。

彼が不機嫌になったら「何が原因かな?」と少し考えみて、ご紹介したことに当てはまったら「ごめんね」と素直に謝ってくださいね!

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る