二番目の女でいいの?浮気や不倫にのめり込んだら覚悟すること

anthony-tran-720518-unsplash

「彼氏」と呼びたいけれど、相手にはすでに本命の彼女や妻子がいる場合、あなたがどれだけ本気で彼に夢中になっていても、世の中の人はあなたのことを「二番目の女」と呼ぶでしょう。

それでも彼と一緒にいたいと思うのは、彼を想う気持ちがあまりに大きいからですよね。しかしいつまでもその関係でい続けるのでいいのでしょうか?

長く二番目の女でいるためには、それなりの覚悟が必要です。

他人には理解されない

dmitry-schemelev-734013-unsplash

一般的に彼女や妻子がいる男性との交際は、他人には理解されません。それはふたりの関係がどれだけ純愛のように見えたところで、他に本命の女性や家庭があるという事実は変わらないからです。

あなたがそんなつもりがなくても、「もしかしたら他人のものが欲しい人なのかも」といった悪い印象を与えてしまうかもしれません。思い切ってその内容を相談しても、「別れるべき」か「自分が選んだ道なんだから、我慢したら」と言われるだけ。

他人から理解されないことによって、客観視することができなくなったり、より辛い思いを抱えることになるかもしれません。

諦めることが多くなる

自分の他に彼女がいたり家庭があれば、多くの女性が「いつか彼と結婚したいな」と自然に願う気持ちを諦めることも出てくるでしょう。結婚や出産だけが全てではありませんが、その選択肢が自分の意思に反して消えてしまうのは悲しいこと。

彼を困らせないために諦めることが多くなるかもしれません。しかしいつか時間が経った時に、「彼のために諦めた」という理由であなたは自分のことを納得させられるのでしょうか?

辛い気持ちになることが多くなると、悲しい気持ちや悔しい想いが顔つきに表れてくることもあります。「うまくいかない」と思う気持ちが色んなものを灰色に見せてしまうのです。

彼の言葉や行動に振り回される

omurden-cengiz-1060742-unsplash

他の女性や家庭があっても、彼と一緒にいたいと思うのは、「本当に愛しているのは君だけだ」彼の言葉や行動が真実だと思いたいからですよね。しかし果たしてその彼の気持ちは真実なのでしょうか?彼の言葉や行動に振り回されてはいませんか?

もし本当に愛しているのがあなただけなら、他の女性や妻子には何と言っているのでしょうか?確かにあなたと一緒にいるときの気持ちも本当なのかもしれませんが、他の女性にも同じように言っている可能性はあります

彼があなたの気持ちをうまく掴んでいるように、他の女性の気持ちもつかんでいるのです。それも含めて彼だという事実を飲み込むのは、辛すぎませんか?

他人の幸せを心底喜べない

大好きな人のことを第一に考えるのは、彼のことを本当に愛しているからです。しかし彼には他にも愛している人がいるという事実から、他人の幸せを心底喜べない人もいます。

それはあなた自身が幸せだと言い切れないから。他人の幸せを素直に喜びたいけれど、そこまでの余裕が持てないのです。どこか斜めから他人を見たり、自分の本音を抑え込んでしまう日々を過ごしていると、純粋に幸せそうなカップルに素直に祝福しづらいのです。


人によって幸せのカタチは様々です。しかし彼と一緒にいることによって、自分自身が苦しいのは、彼のせいだけではありません。あっさり彼と別れられたら、その苦しみからは解き放たれます。

世の中には誠実な人もいますが、うまく他人を丸め込む不誠実な人もいます。あなたの彼がどちらであるかは、きっとあなた本人が一番わかっているはず。

もしあなたの大切な家族や親友が、あなたと同じ状況に置かれていて、二番目の女であることに苦しんでいたら、あなたは何と声をかけますか?それこそがあなたの本音です。自分の気持ちに嘘をつかない選択をしてくださいね。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る