ひそかにイライラ…彼が男友達にやきもちを焼くのはこんな時

sadeq-mousavi-674422-unsplash (1)

学校や仕事で仲の良い異性の友達は、誰にでも数人はいるでしょう。あなたがその男友達のことを話すとき、もしかしたら彼はひそかにあなたの男友達にイライラしているかもしれません

彼がやきもちを焼く瞬間をご紹介します!

彼の知らない男友達のことを褒める

kelsey-knight-449204-unsplash (1)

あなたが彼の知らない男友達のことを褒めると、彼はイライラし始めます。

基本的に男性はプライドの高い生き物なので、自分以外の男性をすごく褒めるとやきもちを焼いてしまうのです。心の中でつい「俺のことが一番じゃないのかよ」と思ってしまうのです。

もし男友達のことを褒めたい場合でも、彼のことも少し褒めるようにしておくと、彼も気持ちに余裕が持てるかもしれません。

特定の男友達のことばかり話す

どんなに親しい男友達がいたとしても、特定の男友達の名前ばかりを話題に出されると、彼はやきもちを焼いてしまいます

頻繁に「〇〇君がね」とその人の話ばかりしていると、「なぜその人の話をするんだ?」「そんなに気に留めているのか」と不安を感じてしまうからです。

「俺がちゃんとした彼氏なのに、その男友達の事ばかり気にしている」と感じると、彼は不安な気持ちになってしまうかもしれません。どんなに仲の良い男友達であっても、あまり頻繁に同じ人の話をしないようにしたり、特定の名前を出さない方が良いかもしれません

名前を出さずに、「男友達がね」と話すのがオススメですよ。

彼の目の前で親しげにする

sammie-vasquez-582770-unsplash

彼女が目の前で他の男性と親しげにスキンシップを多くしているのを感じると、複雑な気持ちになります

男性がやきもちを焼いてしまうのは、自分が一番ではないと感じ、自分が大切にされていないと感じている瞬間です。

どんなに仲が良くても、肩や腕、頭などを触っていたり、腰などを組んでいたりすると、「どちらが本命の彼氏?」と不安な気持ちになってしまうからです。どんなに仲が良くても、彼の前ではボディータッチを控える方がいいかもしれませんね。

「結構好みなんだよね」と口を滑らせる

男友達として仲良くしているということは、その男友達と気が合ったり、(好きとかではなく)いいなと思っているということですよね。男友達に対して好意的な感情抱いていたとしても、彼氏にはその気持ちを伝えないようにしましょう

例えば「結構好みなんだよね」と彼に口を滑らせてしまえば、彼の不安な気持ちはますます高まり、余計にやきもちを焼いてしまうことになってしまいます。

あなたがどう思っているかという本音を伝えたい気持ちはわかりますが、余計な事まで彼に伝える必要はありません


彼があなたの男友達にやきもちを焼くのは、あなたに対して理解がないからではありません。あなたのことを大好きで真剣にあなたと付き合っているからこそ、あなたの男友達に不安を感じてやきもちを焼いてしまうのです。

その心理を理解してあげれば、彼にどんな風に気を遣えばいいかが分かりますよね。やきもちは少しであればスパイスになることもありますが、効かせすぎは要注意ですよ!

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る