また彼氏が浮気したらどうしよう…いつも浮気される女性の行動3つ

9BM9SNGIA0

男性から浮気された経験があると、彼がまた浮気するんじゃないかと不安になってしまう人が少なくないようです。浮気された経験から、彼に徹底した防止策を取ってしまうのは、過去の傷ついた恋愛経験からですよね。

浮気された経験がある女性がついしてしまいがちな行動はどんなものなのでしょうか?

①こまめな連絡を義務化してしまう

彼氏が今何をしているのか、気になるとケータイが手放せなくなって、「今何しているの?」「誰といるの?」などと質問攻めにしていませんか?

少しだけでも時間があれば、彼に連絡をしてほしい頼み、LINEを1日に30〜40回は当たり前のようにやりとりする女性もいるのです。

②飲み会の席順まで把握してしまう

例えば彼が男女交えた飲み会に参加している場合に、何人くらい女性は参加しているのか、席の配置や何時に終わるのかを質問攻めにして、彼に彼女の存在を忘れさせないようにする人もいます。

中には、彼の飲み会が終わる時間に駅で待っている、なんていうツワモノまでいるので驚きです。

③仕事中も何をしているのかチェックしてしまう

仕事中でも隙間時間に彼に電話をして、彼が何の仕事をしているのか、1日の行動を監視しているかのように細かくチェックをしてしまう女性もいます。

「仕事」というのは男性にとって戦いでもある一方、うまくいっていないプライベートの”逃げ場”でもありますよね。「仕事だから」という理由を使って浮気された女性にとっては、仕事中が最も危険だと感じてしまうのです。

…それは「一人相撲」かも?

浮気を防止するためにこまめな近況報告や探りを入れるのは、あなたの「一人相撲」かもしれません

あなたが全部一人で世界を作ってしまっていて、彼と一対一で向き合う恋愛をしていないのです。彼が浮気をしないかと心配することも愛だと感じているかもしれませんが、それは愛とはいいがたいものです。

誰と恋愛しているのか、客観的にみるとわかりません。彼がどんなことを言ってもあなたが不安な気持ちになってしまうのは、過去に傷つけられた経験があるかもしれませんが、彼が「隣に女もいないし、浮気はしないよ」という言葉を信じることも大事です。

浮気対策のつもりが浮気のきっかけになる

男性は「しないで」と言われると、したくなる生き物です。束縛が強く、浮気を疑う言動が多ければ多いほど、男性は逃げたくなってしまいます。

もし彼が他の女性と一緒にいるときに、彼女からの束縛を受けている様子を見たら、他の女性は「こんなにかっこいい人なのに、こんなに束縛をされてかわいそう。私ならしないのに。」と彼に言うでしょう。

むしろ「私が取っちゃおう」という方向に誘導される可能性もあります。


浮気をされてしまう女性は、残念ながら「浮気をされてしまう行動」をとっています。上記の行動3つに当てはまる人は、彼にうんざりされている可能性があります。

不安で連絡したり束縛したくなる気持ちはわかりますが、そこをぐっと堪えてみましょう。

大丈夫です、適切な形で愛情を注いであげれば、監視していなくても彼は浮気しません。ぜひ一度、冷静に自分自身の行動を振り返ってみてくださいね。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る