彼女に飽きた…男性が彼女と別れを考える瞬間とその行動とは?

lake-man-relax-57687

彼女と付き合っていて楽しい瞬間もあったはずのに、いつしか彼女から気持ちが離れてしまうこともあります。

男が彼女に飽きはじめ、別れを考えるのはどんな瞬間なのでしょうか?また彼女に飽きたときにはどんな行動に移すのでしょうか?メンズライターが男目線でお伝えします。

彼女に飽きる瞬間とは?

男が彼女に飽きるのは、長く付き合っていて、ふたりの関係が落ち着いてきたのにふたりの未来は見えないと感じたときです。長く付き合っているカップルで、男が必ずしも彼女に飽きるのではなく、彼女がどんな考え方や価値観、行動をしているかにもよります。

例えば彼女に向上心もなく、ネガティブで何も行動を起こさないのに愚痴ばかり言っていれば、男はすぐに彼女に飽きてしまうでしょう。誰しも前向きな女性には魅力を感じますし、彼女が努力をしている姿を見て、「俺も彼女にふさわしい男でいられるように頑張らないと」と思うようになります。

彼女に飽きたときの行動とは?

男が彼女に飽きても、本人に直接「飽きた」とは伝えません。それは彼女には嫌われたくないし、傷つける必要はないと思っているからです。

①連絡の頻度が減る・なくなる

彼女に飽きたときには、男からの連絡は少なくなるか、連絡自体がなくなります。何か具体的な行動を起こすというよりも、行動を起こさないことによって無言のメッセージを彼女に伝えているのです。

②彼女に触れなくなる

彼女に飽きてくると、スキンシップが減ってきます。キスやハグ、エッチなどをしなくなるのは、彼女に魅力を感じていないからです。それ以上彼女と心の距離を縮めても、いつかは関係が終わると考えているため、体に触れないことで物理的にも距離を取るようにしているのです。

③仕事が忙しいと急に言い出す

今までは頻繁にデートをしていたのに、何かにつけて彼氏から「忙しい」と断られていませんか?本当に彼氏の仕事が忙しくなっているかもしれませんが、毎日連絡も取れず、1か月もデートができないほど忙しいということはほとんどの場合、ありえないでしょう。連絡をとるのも数分でできることですし、どんなに忙しい人でも家に帰って眠る時間はあるからです。忙しくても彼女の家に泊まりに行ったり、自分の家に泊まりにきてもらうくらいの時間はあるはずです。


男性が彼女に飽きて別れを考える理由と、そのときの行動についてお伝えしました。

彼氏が最近そっけないなと感じたときには、もしかしたらすでに彼の気持ちはあなたから離れているかもしれません。以上のような項目に該当するときには、一度彼の本心を引き出して、自分自身と向き合う時間を持つようにしましょう。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る