遠距離恋愛でも大丈夫!遠距離初心者カップルの心得とは?

StockSnap_ZK4IUPNIUE

どんな理由にせよ、好きな人と遠距離になってしまうのは寂しいですよね。初めてなら「この先付き合っていけるのかな」なんて不安も大きいと思います。

遠距離恋愛は、スタートが肝心です。気になることは遠距離恋愛になる前にしっかり確認しておくこと、また連絡の手段などもあらかじめ決めておくこと。などなど、決め事をきちんとしておけば、不安も最小限に抑えることができますよ。

遠距離恋愛は不安ばかりじゃない!

StockSnap_J1Z9HDHZAC

遠距離恋愛、というと「すぐに会えない」「浮気しないか心配」などネガティブなイメージが先行する人が多いですが、実際に長続きしているカップルや、遠距離恋愛を乗り越えて結婚した人たちもいるというのは事実です。

会えない時間を自分のため、ふたりのために有効に使ったり、普段の連絡を欠かさずお互いの近況を伝え合ったりなど、不安をふたりの信頼で解消していくこと。そのためには、何より彼のことを愛する気持ちが大切です。

ですが、最初から「がんばるぞ!」と気合いを入れすぎるのも疲れてしまうもの。ふたりが心地よく関係を続けていくために、スタートする前に決めておきたいことは話し合い、前向きな気持ちを持ちましょう。

連絡を取り合うと決めておくべき

pexels-photo-261628

まず、お互いの生活のリズムを確認しましょう。連絡しても良い時間帯や、電話で話せそうなタイミングがあればそのときは必ずLINEをするなど約束をしておけば、離れていてもふたりがつながる時間を日常に持つことができます。

連絡無精な男性は多いですが、だからこそあらかじめ決めておくことが大事。彼の中で「連絡を当然」にしてしまいましょう。「○○時になったら彼女のほうから」などあまりに細かくするとプレッシャーになることもあるので、「お風呂に入ったあとの○○時くらいになったら」とゆるく決めておくのが良いですね。

仕事中の連絡は、いきなり電話だと彼氏のほうが困ることもあります。就業中はもちろんプライベートな連絡は控えるのがベターですが、お昼休みなどはLINEで報告し合うような習慣も約束したいですね。

LINEをフル活用してもっと身近に!

pexels-photo-861126

LINEで送れるのは、文字だけではありません。写真や動画も簡単に届けることができます。遠距離恋愛は相手が側にいないことが寂しさを感じさせますが、それを払拭してくれるのが動画です。

「今日は友達とこんなところに行ったよ! 次は一緒に行きたいね」と話題のスポットやカフェの短い動画も送るのは、彼女の様子がわかるだけでなく次のデートの楽しい想像につながります。「こんなもの作ってみたの。次は一緒に食べてね」と料理する動画などは、彼氏にとっても「早く会いたい」と思うものです。

また、トーク画面から作成できる「アルバム」で、会ったときの写真などをまとめておくのも喜ばれます。LINEからぱっと見ることができるので、いつでもお互いを身近に感じることができますよ。

遠距離恋愛が始まった後は、LINEをフル活用することを考えてみてくださいね。

愛情は惜しみなく伝えること

StockSnap_5TA43Z3DYO

彼氏が浮気するかもしれない。何をしているかわからないから不安……。こんな心配は、彼氏を信用していないから起こるのではなく、あなたが愛情を伝えることを恐れる気持ちから生まれます。

愛されている実感は、何よりほかの異性を遠ざけるもの。離れていても俺には彼女がいる、という自信を彼氏に与えることで、あなた自身もより深く愛されると思いましょう。好きな気持ちはいつも出し惜しみしないことが、彼氏の愛情が離れないコツです。

離れているからこそ、「いつも私がいるよ」というあたたかい愛情が男性には効きます。仕事をがんばろうと思うのも、あなたに会える次の約束のため。「好きだよ」だけではなく、「お仕事が上手くいきますように」「今日もお疲れさま」など、何気ない一言でも男性は嬉しく思います。遠距離恋愛になっても変わらず応援してくれる彼女の存在は、男性にとって一番の励みになるのです。


遠距離恋愛を続かせるためには、お互いの信頼が欠かせません。愛情表現が少ない彼氏だと不安を感じることもありますが、そんなときこそ「あなたが好き」というシンプルな気持ちが届きやすいものです。

スタートを切る前に、決めておきたいことは話し合う機会を持ちましょう。あなたがふたりの関係を真剣に考える姿勢が、彼氏のポジティブな気持ちを引き出します。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る