忙しい彼を癒してあげたい!男性が喜ぶ上手な癒し方5つ

brooke-cagle-504492-unsplash

仕事が忙しくて疲れた彼を「何とか癒してあげたい」「ストレス解消をしてあげたい」、彼女としてはそう思いますよね。ですが、どんなことをすれば疲れている彼を癒してあげることができるのでしょうか?

今回は、男性が彼女にしてもらったら喜ぶ「癒し方」について解説していきますね♡

男性にとって癒しとは?

sorin-sirbu-501034-unsplash

まず、男性にとっての癒しと、女性にとっての癒しの「ズレ」についてお伝えします。

女性は「ご褒美にホテルスパでエステ」「美容室やネイルで自分メンテナンスをする」と具体的なことを色々考える人が多いです。彼氏にしてもらうなら、「行きたかったレストランへ連れて行ってもらう」「ふたりで温泉旅行に行く」などが嬉しいかもしれませんね。女性にとっての癒しは、物質的で具体的なことが多いのです。

では、男性はどうでしょうか。もちろん、マッサージなどで体を癒してあげるのも嬉しいと思います。ですが、男性にとって、彼女からの一番嬉しい癒しとは、「傍にいてくれる」「話を聞いてくれる」「寄り添ってくれる」といった彼女の存在を感じられることが最高の癒しになるようです。

それを踏まえて、男性を癒す方法を5つ、具体的にご紹介していきますね!

1.手料理でもてなす

男性にとって「彼女の存在」自体が一番の癒しになりますが、やはり「手料理」に多くの男性は弱いようです。彼が疲れて帰ってきたら、ぜひ手料理を作って出迎えてあげてくださいね。

疲れている彼には、季節の野菜や食材を使った栄養たっぷりのお料理が喜ばれます。カレーやパスタなどの男子大好き!な洋食もいいですが、体に優しい和食を丁寧に作ってあげてみてはいかがでしょうか♡彼女の作った料理で体も心も美味しさで満たされて、幸せな気持ちになるはずです。

2.労いの言葉をかける

男性にとっては「自分のことを気にかけてくれる」ことがとても嬉しいのです。ですから、彼が最近疲れてると感じたら「大丈夫?」「無理してない?」といった彼を労わる声をかけてあげてくださいね。

その言葉に「俺のことを気にかけてくれる」という安心感が沸き起こって、彼の心に癒しを与えてくれるはずです。このときに、特別何かしてあげることはありません。ただ彼を思って声をかけて、傍にいてあげてくださいね。

3.話を聞いてあげる

男性、特に仕事ができる男性ほど、仕事の悩みや愚痴を言わない人は多いです。でも、会社の人や友人にも言えない悩みや愚痴でも、彼女であるあなたには打ち明けられることがあります。ですから、あなたの方から「何かあったの?」「あたしで良ければ、話聞くよ」と彼に声をかけてあげてください。

男性にとっては、自分を気遣ってくれる気持ちが嬉しいので、きっとあなたに弱音だったり、愚痴だったり、悩みを言ってくるでしょう。そのときは、ただ黙って「うん、うん」と受け身態勢で話を聞いてあげてくださいね。

4.笑顔を大切に

男性はとにかく女性の笑顔に弱いです。また、女性の笑顔に、安心や癒しを感じるようです。自分が疲れてるときや弱っているとき、悩んでいるときなどに彼女の笑顔を見ると心が軽くなるのです。

笑顔が素敵な女性が男性からモテるのも、こういった癒しを男性に与えられるからなんですね。彼が疲れているときや弱っているときは、できるだけ笑顔で接して彼に安心感を与えてあげてください。あなたが素敵な笑顔でいるだけで彼は癒されているのです♡

5.彼のお願い聞いてあげる

もし、彼が「肩もみして」「抱きしめて」など甘えたようなお願いをしてきたら迷わず聞いてあげましょう。自分が疲れているときに、お願いを聞いてくれる、頼れる恋人の存在ってかけがえのないものですよね?甘えられる存在がいるだけで、心がほっとします。

例えば、「ちょっと一人にさせて」「今週のデートはキャンセルしたい」というのも、実は甘えのひとつ。男性の中には、疲れていたり、ストレスが溜まっているときに、そっとしておいてほしいという人もいるのです。疲れている彼が何かお願いをしてきたら、そのときはそのまま聞き入れてあげてくださいね。


男性にとって、心や体を癒してくれる女性の存在は大切です。そして、彼氏に癒しを与えられる女性は、長く男性から愛されます♡

彼が喜んでくれそうなこと、安心感を与えられること、あなたが自分のことを気遣ってくれる気持ちが彼にとっては嬉しいのです。彼に長く愛されるような「癒し上手な女子」を目指してみてはいかがでしょうか♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る