長続きカップルでも今からできる!恋心が再燃する彼への甘え方

pexels-photo-698886

長続きカップルさんの中には、恋人というよりも家族のような安定した関係になっているカップルもいるのではないでしょうか?

それ自体は良いことなのですが、やはり男女関係である以上、時にラブラブな恋人同士の空気感もほしいですよね。ずっと刺激がない状態が続くとマンネリ化してしまうこともありますから、恋心を再燃させる必要があります♡

そこで今回は、もっとラブラブ度をアップさせるため、長続きカップルだからこその彼氏への上手な甘え方をご紹介!

“さりげなさ”を意識して♡

StockSnap_LGBCY0KDFK (1)

長く付き合っているからこそ、「今さらちょっと恥ずかしい……」と思う気持ちは、甘える側のあなたにも甘えられる側の彼にも生まれてしまうかもしれませんね。

小さな男の子が好きな女の子にイタズラをしたり、わざと嫌がることを言ったりするのと同じで、大人の男性も照れると逆に冷たい態度になってしまう人もいます。頑張って甘えてみても彼の反応がイマイチだったら……照れているとは言え、女性としては自信をなくしてしまいますよね。

そんな状況を回避するために大切なのが、“さりげなさ”です。普段の態度のまま甘えるのです。例えば、デート中に手をつなぎたいと思ったとき、「たまには手を繋ごうよ」なんて意気込んで話したら彼も恥ずかしくなってしまいます。歩いている途中に「あ、あっちの方を見たい」と言って彼の手を引くように手を繋いだり、自然な流れをで”さりげなく”がポイントです。

まったりモードが狙い目♡

StockSnap_OXC2AJLBXO

おうちデートなど、ふたりでまったりしている時は甘える絶好のチャンス!さりげなく彼の肩に寄りかかって「なんか今週、疲れちゃった……」と呟いてみる、一緒にテレビを見ている時に彼の指で遊んでいるふりをしつつ手を握る、など♡

それも気恥ずかしいと思うのであれば、彼の髪を触るのがおすすめ!彼の頭を撫でる、髪をとく、「え?そんなこと?」と思うかもしれませんが、“彼の一部に触れる”というのが大切なんです。ただ、彼が髪をセットしている状態の時は乱れるのが気になってしまうので、OFFモードの時にしてあげてくださいね♡

ただ、あからさまに声のトーンが高くなったり、いつもはしないようなスキンシップ、または上目遣いなどは、「今日どうしちゃったの?!」と彼に距離をおかれちゃう可能性もあるので要注意!

可愛い罰ゲームを提案♡

pexels-photo-773124

「さりげなく彼に触れて甘えモードを醸し出してみても、なんだかちゃんと甘えられているのか謎……」という方には、ゲームがおすすめ。彼にちょっとしたゲームを提案してみて!

トランプでもボードゲームでも良いし、テレビでスポーツ観戦している時にどちらかに賭けて応援してみるのも良い、またはドライブ中に前の車のナンバーを足し算して早く答えるゲームなんていうのも◎。

「負けた方が30回キスね♡」とか「◯◯くんが負けたら今日は朝まで腕枕してね♡」とか、可愛い罰ゲームをおねだりしちゃいましょう♡ちょっと大げさなおねだりの方が、ラフな甘え方ができます。実はこれ、もちろん罰ゲームの内容は大事ですが、「〜して♡」という可愛いお願いを言ったという事実の方がコミュニケーションとして大事なポイントになるんですよ。


いかがでしたか?気恥ずかしいと思ってしまうかもしれませんが、いつまでもラブラブな長続きカップルは何年経っても「さりげないスキンシップ」を欠かしません。付き合った当初の何をしていても楽しい恋愛は、残念ながら持続性はないのです。

マンネリとは無縁でラブラブだけれど安定している不動のカップルになるためには、日々の心がけが大切ですよ♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る