結婚が近づく!「料理上手だな」と彼氏に思ってもらうコツとは?

andy-chilton-56332-unsplash

交際中の彼に早い段階で「結婚したいな」と思わせるには、彼女が料理上手であると認めさせること。胃袋を掴まれた男性は、なかなか彼女から離れようとはしないからです。

料理上手と思われるためには、食事が美味しいことだけではなく、その他の要素も必要になります。どんなポイントがあれば、料理上手だと思ってもらえるのでしょうか?

手際の良さ、手早さ

kaboompics_Kitchen utensils by the wall (1)

普段から当たり前のように料理をしていることがわかれば、相手に料理上手だと感じてもらうことができます。調理の手際がよければ、相手に料理上手だと感じてもらうことができます。

手際よく料理を作るためには、調理の順番を最初に把握しておくこと。調理が進むたびにレシピを見るのではなく、最初にレシピのおおまかな流れを把握しておくことで、調理が手早くなります。

最近はレシピを動画にして紹介しているサイトも多く、材料をざっと見たあとにどんな風に調理をするか把握するために、動画を見るのもおすすめです!

その後に細かく手順を確認することによって、大体の流れを確認することができます。この一連の流れを頭の中で素早く実践するかどうかで、料理の手際の良さや手早さが身に付きます。

お弁当に入れられる食材を常備

もし余力があれば、彼に手作りのお弁当を作ってあげましょう。冷凍食品でお弁当箱をいっぱいするのも悪くはないですが、夕食のおかずを多めに作ってお弁当に入れてあげましょう。

簡単に作ったお弁当だとしても、彼女が手作りで作ってくれたというだけで彼はテンションが上がります。彼女と一緒にいないときも、職場でお昼時に彼女のことを思い出すことができます。

副菜は2~3品作る

vitchakorn-koonyosying-527296-unsplash

料理を作る時はついメインディッシュのことばかり考えがちですが、男性が料理上手なのと感じるのは副菜にあります。小鉢に入ったような少量のおかずを2~3品準備しておきましょう。

いくつもある選択肢の中から、好きなものを少しずつ食べるという楽しみを彼に味合わせてあげましょう。

調理しながら、食器洗いも

料理上手な人は、調理しながら食器洗いまで済ませてしまいます。なるべくごみを出さないようにしたり、食器や鍋を余計に使いすぎないしたりすることによって、洗い物を少なくする工夫もしていきましょう。

食材が違うからといって、どんどん新しい調理器具や鍋、皿を出していれば、洗い場は洗い物でいっぱいになってしまいます。さっと水洗いし、使いまわせる調理器具は使っていきましょう

調理の手順をレシピで把握する際に、どのタイミングで洗い物ができるのかもイメージの中に入れておきましょう。食事を食べ始めるときに、すでにキッチンが綺麗だと、気持ちいいですよね。

キッチンの綺麗さを保つ

kaboompics_Modern kitchen interior

料理をするときに台所を汚しながら料理をする人がいます。料理を作っている間に、どんどん調理スペースが汚れていくと、料理上手そうには見えませんよね。

水や油が飛んだ時に、こまめにキッチンの調理スペースを拭くようにしましょう。キッチンがきれいかどうかを意識しながら料理するうちに、その動きも習慣がしてきます。

台拭きを置いて拭くようにしたり、三角コーナーのゴミをこまめに捨てたりするなどして、清潔さを保ちましょう。


料理上手というと、食材の盛り付け方や、味付けばかりに気をとられがちです。しかし男性が見ているのはそういった目立ったところでは無いのです。

普段から料理をしているかどうか、手際が良いかどうか、無駄がないかどうかなどを確認しています。1日や2日で料理は一気に上手にはなりませんが、料理上手そうに見えるコツを押さえることによって、彼に好印象を与えることができます。胃袋を掴むことができたら、結婚ももうすぐかも♡

まずは自炊を始めることからスタートしてみませんか?

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る