付き合って1年の彼氏へ!プレゼントに添えたい「愛を感じるアイデア」3つ

kaboompics_Christmas gifts on black linen bedding

付き合って1年目って、まだまだふたりの関係が新鮮なとき。誕生日やクリスマスなどの記念日は、プレゼントを選ぶのもドキドキしますよね。

彼氏の好きなものを用意するのもいいけれど、もう一つ愛を感じる「おまけ」を添えて渡してみましょう。ずっと彼氏の心に残るサプライズになりますよ。

手書きのカード

mel-poole-1088985-unsplash

小さい頃、誕生日のときなどに友達からカードをもらって嬉しかった記憶はないですか?

プレゼントとは別に用意するカードには、「あなたのため」の気持ちがさらに込められます

中にはぜひ手書きでメッセージを書いて。ステッカーを貼ったりイラストを描いたり、この世に一つだけのオリジナルを作って渡しましょう。

食べ物などと違いずっと保存しておけるカードは、後で見直せるのも良い点です。毎年贈ってメッセージの変化をふたりで読むのも幸せですね。

ふたりの写真にメッセージを書いて

pineapple-supply-co-271892-unsplash

スマホで簡単に写真が撮れる時代ですが、撮ったものはプリントアウトしていますか?

彼氏と笑顔で映っているものや、こっそり撮った彼の寝顔など、ふっと顔がほころぶような一枚があれば、それを現像してプレゼントに添えてみましょう

裏に日付とメッセージを書けば、それも立派な贈り物。スマホでシェアすることは多くてもなかなかプリントアウトまではしない写真は、新鮮な感動を与えてくれます。

ですが、あまり際どいものやアダルトな雰囲気のものは、紛失すると問題になることもあります。用意する写真はあくまでいつでも見返すことができるような1枚がおすすめです。

動画で再“告白“

toni-hukkanen-87089-unsplash (2)

たとえば、彼氏の誕生日。彼のお昼休み中などに、前もって撮っておいた動画を送ります

なんだろうと思って開くと、「出会ってくれてありがとう」と笑顔のあなたが。それだけで、わざわざ撮ってくれたのかと彼氏はぐっと愛情を感じ、「早く会いたい」と思います。

「大好き」「これからもよろしくね」など、改めて告白されるのは何度も見返す喜びがあり、彼氏にとっても宝物。直接顔が見える動画は、プレゼントに添えて思いを伝えたいときにおすすめです。


付き合って1年目は、まだふたりで過ごす時間も緊張が残るかもしれませんね。

そんなときに、プレゼントと一緒にささやかな「おまけ」があると、彼氏の心も和みます。本当に受け取ってほしいのは、物より愛情。ふたりの良い思い出となるようなアイデアで、愛ある時間を過ごしてくださいね。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る