もしかして結婚しようとしてる?彼からのこんな質問はどう答えたらいい?

rawpixel-670718-unsplash

大好きな彼があなたにこんな質問をしている時には、結婚についてかなり具体的に話を進めようとしていると思っていいでしょう。

彼が「安心して彼女と結婚の話を進められそう」と思うのは、彼女に投げかけた質問にどんな風に答えてもらった時なのでしょうか?

男性は将来を想像できるかをチェックしている

彼が結婚についてコマを進めようか迷っている時には、事前に「本当にこの彼女とこの先の人生、一緒にやっていけるだろうか?」という不安を払拭するために様々な質問を投げかけてきます。

彼の気持ちの寄り添いながら、あなたの考え方や価値観などをうまく伝えられるように、あらかじめ以下の質問の答えを考えておきましょう。

食費とか遊ぶお金、いくら使ってる?

s-o-c-i-a-l-c-u-t-630660-unsplash

結婚をするということは生活を共にするということ。その時にかかってくる費用について、誰が何にいくら払うかという話し合いは結婚するにあたり必須です。

生活をする上でかかってくるのが、家賃、食費、水光熱費、通信費、交際費、医療費、娯楽費などです。まずはあなた一人だけだといくら使っているかということを確認し、二人だといくらでやっていけるかを彼は知りたいと思うでしょう。

生活費の質問を彼からされたときに、主に娯楽費の答え方は要注意。食費は外食が多かったりすると浪費家のイメージがつきやすいでしょう。また、あまりお金の流れを把握していないと、お金の管理が甘いと思われてしまう可能性があります。

逆にお金の流れもきちんと把握していて、貯金も毎月確実にしているような人なら彼も安心できますよね。

将来ずっと仕事を続けていきたい?

christin-hume-309876-unsplash

結婚をしたら仕事はどうするのか、ということを彼は気にしているかもしれません。彼だけの収入で生活をしていくのが厳しい場合には、たとえあなたが専業主婦になりたかったとしても難しいからです。

この質問には、「将来を考えるとして、私にはずっと働いていてほしい?家にいてほしい?」と彼の気持ちをまずは聞いてみましょう。彼は彼女に今まで通りお仕事をしてもらって共働きで生活していきたいと思っているかもしれませんし、仕事はそこそこに基本的には彼が帰宅する頃には家にいてほしいと思っているかもしれません。

その彼の気持ちによって、答え方のニュアンスを変えるのが賢い方法です。例えば、「働かないでほしい」という気持ちを彼が持っていて、あなたが働きたい場合。「私だって働きたいのに!」という感情をぶつけるような自己主張をするよりも、具体的に何歳までにどんな風になって、いくらくらい稼ぎたいかという話し方をする方が彼はイメージしやすく、二人の意見が食い違っても将来設計への痛手にはならないはずです。

仕事忙しくなりそうなんだけど平気?

hunters-race-408744-unsplash

彼の仕事が忙しくて今でもなかなか会える時間が限られている……ちょっと不満顔の彼女に対して「この先、もっと仕事が忙しくなりそう。平気かな?」などと聞いてくる彼氏。結婚するという覚悟ができたら、彼がもっともっと仕事熱心になる気持ちもわかりますよね。

そんな彼からの質問で、彼女がどう答えるかは、彼が安心して結婚に踏み切れるかどうかの最終カードのようなもの。そこで「えー、これ以上忙しくなるとか、全然デートできなくなるじゃん!無理だよ」なんて答えたら、彼の結婚意欲はしぼんでしまうかもしれません。

答え方としては、「大丈夫だよ!ますます忙しくなるなんて、期待されている証拠だね。頑張って!」などと納得した上で彼を誉めるのがベスト!

さらに、一人の時間をどのように過ごすつもりかということも彼にさりげなく伝えておきましょう。仕事を忙しくしている間にひたすら彼を待っているスタンスだと、待たれる彼としても辛くなります。一方、彼女が自分で趣味を見つけたり、仕事を忙しくするなどして一人時間をうまく過ごすことができると、彼も安心できるはずです。


彼があなたとの結婚に踏み切れるかどうかは、二人の未来を一緒に描けるかどうかにかかっています。

彼からの結婚をちらつかせる質問に対いて、あなたの意見や考えばかりを押し通そうとせずに、彼の気持ちの歩み寄っていく答えをすることで、自然に結婚にコマが進んでいきますよ♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る