彼女を溺愛している男性の特徴5つ!あなたはどれほど愛されている?

dani-vivanco-387836

恋する女性なら、彼にどれだけ愛されているのか気になる時ありますよね。言葉での愛情表現はダイレクトなので分かりやすいですが、口下手な男性も多いので「愛してる」「大好きだよ」の言葉だけで一概に愛され度を測ることはできません。

そこで今回は彼女を溺愛している男性の特徴をご紹介します!

①デートのパターンを考えてくれる

pexels-photo-175734

「彼女に楽しんでもらいたい!」「彼女の笑顔を見たい!」それが彼女を溺愛している男性の本音。デートコースを組むのって人によって得意不得意分かれますが、苦手なタイプでも大好きな彼女とのデートとなれば、ある程度のパターンを考えます。なぜなら、彼女の微妙な反応は見たくないし、喜んでもらいたいから。

ここでチェックしたいのは、「AとB、どっちがいい?」と彼女に選択肢を与えてくれるかどうか。女性の場合は、行くスポットが変わればファッションも変わりますし、その日の体調的な面も考慮したいところ。

大人男性ならば過去の恋愛経験からそういったことにも理解があるはずです。だからこそ、AパターンとBパターン、真逆のデートコースを提示することで彼女のコンディションにも気を使っているのです。さらに、以前に彼女が「行きたい!」と言っていた場所や、会話の中で「あれ、やりたいね♡」などと盛り上がったものであれば尚嬉しいですよね♡

②OFFの状態でも受け入れてくれる

すっぴん姿を受け入れることはもちろん、やる気がいまいち出ずに、なんとなくだるい、面倒くさがりな面が出ちゃったりと、完全にOFFの状態の時はどんな女性にもありますよね。そんな状況であっても、変わらずに受け入れ、むしろ「疲れてるんだね、何かできることある?」と気遣ってくれる、それこそが溺愛されている証拠です。

最初は見た目に惚れて始まった恋だったとしても、付き合っていくうちにやがて愛に変わり、彼女という人間性そのものを愛しているからこその対応と言えます。女性の場合も、時に頼りない彼の姿を見ても、彼を愛していたら「自分にできることはあるかな……」と考えたくなりませんか?それと同じ♡

コンディションの良い時ではなく、悪い時に受け入れ、相手のどんな時でも受け入れられることが、「この先もずっとふたりで生きて行きたい」と思える第一歩かもしれません。

③1日の始まりと終わりの連絡は必ず

brooke-cagle-504491

連絡頻度はカップルによって変わりますが、でも1日の始まりと終わりは連絡をする。仕事が忙しくても、どんなに疲れていても、心から溺愛している彼女には時間を割くことを惜しみません。

自分自身が、彼女の声を聞いてから眠りたい、目覚めてすぐに彼女からLINEが来ていたら嬉しい、と思っているのはもちろんですが、実はこれ彼女のことが心配だから……ってこともあります。単純におやすみ電話の時もありますが、彼女が外でご飯を食べて帰る日だったとしたら……。

そう、ちゃんと帰れたのか、まさか女友達と言いつつ他の男性なんじゃないか、あまり酔っ払いすぎていないだろうか、とそんな不安な気持ちも隠されている行動なんです。疑っているのではなく、安心したいんです。度がすぎる束縛は愛ではないですが、心配する気持ちは溺愛しているからこそ!

④わがままを聞いてくれる

男性が嫌がるようなこと……例えばペアルックとか、お散歩中に外でキスしてとか、◯◯で◯◯買ってきてとか、お買い物に付き合ってほしいとか、人混みのテーマパークに連れてってほしいとか。「普段の彼だったらやらないだろうな」というわがままなお願いしてみてください♡

口では「嫌だ」って言ったとしても、最終的に叶えてくれれば彼があなたを確実に溺愛している絶対的な証拠です!本当は気が乗らなくても、でも愛する彼女にお願いされたら……男性は叶えてあげたくなっちゃうもの。そして、彼女の願いを叶えてあげられたことに男性は大満足します。

あまりにもしつこかったり、大人の行動としてありえないわがままは、逆に引かれてしまうので要注意!ちょっと可愛いな、と思えるわがままができるのが賢い女性ですよ♪

⑤不安な気持ちを安心に変えてくれる

toa-heftiba-493436 (1)

女性ってホルモンバランスの変化など、男性と比べてどうしても精神不安定な状態になることが多い生き物です。突然何がどうとかって明確な理由がなく不安になる時もありますよね?その状態や気持ちって、男性は実際に自分が体感することができないため、理解しがたいのですが、それを全て受け止めて安心させてくれるのであれば、彼に溺愛されていると思って間違いないでしょう♡

会話でも男性は結果を求め、女性は共感を求める、と言われているくらい男性と女性の脳って違うのですが、理由が明確でない不安を受け止め、安心させてくれるのは愛している女性にしかできないこと。

もし、好きな気持ちがなかったら……彼女の感情の浮き沈みは”面倒”のひとことでしょう。安心させてくれる方法も「何が不安なの!?」「どうしたの!?」と深堀りしてくるのではなく、ただただ隣に寄り添って抱きしめてくれる…そんな対応であれば溺愛度MAXなのではないでしょうか♡


いかがでしたか?彼氏にどれくらい愛されているかって、言葉以外だと分かりづらいと思ったら大間違い!彼の行動や態度から、愛情を見落とさずにちゃんと受け止めて感謝しましょうね♡感謝することでさらに愛され彼女になっちゃいますよ♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る