彼氏が周囲から「早く別れたら?」と言われてしまう彼女の特徴とは

jay-wen-311236-unsplash

彼女のことを自慢げに話し幸せな気持ちで満たされている男性もいる一方で、周囲から「そんな彼女、早く別れたら良いのに」と言われてしまう男性もいます。

彼が、友達や職場の仲間、家族にまで反対されてしまう、彼女の特徴をまとめてみました。

すぐにカッとなる

大好きな彼が自分の思い通りにならないからと、カッとなってしまう女性。彼女が怒るのが怖い、面倒だからと彼女のいいなりになっている彼もいます。それは彼女の言っていることを理解して、納得した上で行動しているのではなく、怯えて、仕方なく言うことを聞いているということ。

「友達の前でもイライラされたらどうしよう」と思ったら、彼は自分の友達に会わせようとしなくなるでしょう。友達から言わせれば、「そんな面倒な彼女、別れちゃえば?」の一言に尽きますよね。

束縛がひどい

交際している彼を自分のもののように独占したいあまり、束縛してしまう女性もいます。束縛したい心理は、彼のことを愛しているのではなく、「自分自身に自信がない」ことです。彼がどこかに行ってしまうのではないか、他の女を作って自分は捨てられるのではないか、という不安を束縛という形に変えているのです。

彼が友達と飲んでいるときや残業しているときにまで、「今何してるの?誰といるの?帰りは何時?」なんて過度に連絡をしてくる彼女は、「お前の彼女、ちょっとメンヘラ?別れたら?」と言われても仕方ないですよね。

行動を把握したがる

束縛の一環として、自分と会っていない時の彼の行動を知りたがり、何をしているかこまめに報告させる彼女もいます。

「彼は今、何をしているのだろう?」と考えるのは良いのですが、逐一何をしているのかという報告を義務化するのは、違います。何かやましいことをしていなくても、報告を義務化されている彼は「彼女に信頼されていない」と悲しい気持ちになり、うんざりします。

彼が友達と遊ぶたびに、「彼女に聞いてから連絡する」とか「2軒目行く前に彼女に電話してくる」なんて友達に言っているようでは、彼の友達は「お前、可哀そう奴だな」と思います。「結婚はやめといたほうがいいんじゃない?」と彼が友達に言われるのも時間の問題でしょう。


彼女から命令された行動を黙って実践している彼もいるかもしれません。しかしそれは彼女を大切に思う気持ちから、しぶしぶ実践しているだけで、本人は快く思っていないはず。

そんな彼の姿を見たら、周囲が「そんな彼女と、早く別れたら?」というのは当然のことです。周囲に反対されたら、結婚は遠くなるでしょう。もし、思い当たるところがある人は、今すぐにでも改めてくださいね!

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る