引き出物事情へ新提案。気配り花嫁は”カード式”に移行中

引き出物事情

プレ花嫁の皆さんは結婚式準備の中で、お料理や演出、ドレスを決めるだけでなく、「引き出物」も選ばなければなりませんね。

引き出物はご出席いただいたゲストに、感謝の気持ちをカタチにして表すもの。(引き出物の基本情報はこちらへ

「周りの人と同じ引き出物ではつまらない」「大きい・重い引き出物は帰りに荷物になる」など、ゲストのことを思う気配り花嫁ほど、引き出物をなかなか決められないということもあるはず。

そこで、&Ladyが見つけたおすすめの引き出物をご紹介したいと思います!

今までにない新しいカタチの引き出物の登場に、これから引き出物の在り方が変わっていくかもしれませんよ♪

 ”カード式引き出物”の時代へ

2

&Ladyが見つけた今までになかった引き出物。

それが、カード式引き出物の『bip(ビップ)ギフトカード』です!

bipギフトカードは、結婚式の引き出物の新しいカタチとして、物でもなく冊子式カタログギフトでもない、”カードで贈る”という引き出物なんです。

bipギフトカードの使い方

常時約400点あるギフト情報を、1枚のカードの中に収めているbipギフトカード。

使い方は、bipギフトカードに掲載されているQRコードを読み込むだけ。WEB上でギフトを選び、そのまま注文することができます。

ゲストがハガキを投函する手間も省けちゃうという、究極にゲスト想いの引き出物なんです♪

bipギフトカード 3の気配り

1

ゲストの立場になったときに、引き出物はbipギフトカードが絶対嬉しい! bipギフトカードには気配りポイントが3つあるんです。

①持ち運びにとにかく便利

結婚式後、大きな引き出物袋を抱えたゲストがぞろぞろ…そんな光景も結婚式の醍醐味かもしれませんが、遠方から来ていただいたゲストやドレスアップした女性ゲストは、大きな荷物を持っての移動は負担になるはずです。

そんな引き出物持ち運び問題は、bipギフトカードなら心配ありません。

bipギフトカードは、クレジットカード程の大きさで、持ち運びがとにかく便利!また、家に持ち帰って場所をとらないことも、ゲストにとっては嬉しいはず♪

②いつでもどこでも注文可能

QRコードを読み込めばすべてWEB上で完了するというのも、bipギフトカードの嬉しいところ。

引き出物でカタログギフトをもらったことがある人は、持ち帰って注文するのを忘れちゃっていたり、ハガキに記入をするのが面倒になってしまったり…そんな経験がある人も多いのでは?

bipギフトカードは、インターネット環境さえあれば移動時間やすき間時間など、いつでもどこでもギフトを選んで注文できちゃいます。

③カードデザインがオシャレ

bipギフトカードデザイン、とってもかわいくてオシャレなんです!

カードデザインを手掛けるのは、多くの有名人から支持されているドレス『DOSQA(ドスカ)』のデザイナー・三浦大地。

ドレスの他にもイラストが大人気で、サングラスをかけたコミカルでキュートな女性のイラストを、一度は見たことのある人もいるのでははいでしょうか❤

ギフトの中身はもちろんのこと、カードのビジュアルまでこだわるなんて、気配り&センスがいい花嫁認定も間違いなしです!


引き出物は、ゲストへの感謝をカタチにするもの。ゲストが喜んでくれる引き出物は?と考えたとき、気配り花嫁なら必然的にbipギフトカードを選んでしまうのではないでしょうか。

カード式引き出物、その唯一無二の魅力から、今後引き出物の主流になっていくと&Ladyでは予想しています♪

bipギフトカード販売元:bridal in project
TEL:03-6826-3577
公式ホームページ:https://bip.tokyo/giftsorganizer

▼&Ladyとは?

関連記事

ページ上部へ戻る