大好きな彼氏と結婚する日のために♡カップルで話し合っておきたいこと

amanda-sixsmith-450584-unsplash

真剣に彼と交際をしていたら、「いつか大好きな彼と結婚できたらいいな」と自然に想像しますよね。

いつか彼と結婚するために、今のうちに聞いておきたいことや、カップルで話し合っておきたいことをまとめてみました。

子供はほしい?

john-looy-755994-unsplash

いつか結婚して子供をもって、彼との温かい家庭を築きたいと思っている人は多いでしょう。しかし人によっては子供はいらないと思っている人もいます。

「子供が欲しいかどうか、子供は何人欲しいか、いつまでに何人欲しいか」ということを彼と話し合っておきましょう。経済的なことも踏まえて、何人くらい欲しいかという具体的なことまで話し合っていくといいかもしれません。

また女性は、高齢出産になる前に産みたいと考えている人もいます。出産から逆算して、いつまでに結婚するかということも自ずと見えてきますよね。子供が欲しいという気持ちが強い場合には、授かり婚という選択肢もあります。

仕事は続けたい?

crew-56835-unsplash

結婚したら仕事は辞めて主婦になりたいと考えている人もいれば、結婚して出産をしてもキャリアを重ねていきたいと考えている人もいます。

男性の中には、奥さんには家にいてもらいたい人もいれば、共働きでバリバリ働いてほしい人もいます。

あなたは今の仕事を続けたいのか、今度はどうしていきたいのかを考えるきっかけになります。もし今の仕事を辞めたい場合には、今の仕事で学べることや資格などは取得しておくと、今後の何かの助けになる可能性もあります。

家は買いたい?賃貸でいい?

aaron-huber-401200-unsplash

結婚してふたりで一緒に住むことになったら、マンションや家を買いたいですか?それとも賃貸ですか?その理由はなんですか?

あなたが「当然こうするでしょ」と思っていることと、彼が考えていることは異なるかもしれません。結婚したらマイホームを持って安心したいと考えている人もいれば、同じ場所に定住するつもりはなくいずれは海外に住みたいと思っている人もいます。

彼とあなたがどんな考えをしているのかを話してみると、知らなかった彼の一面を知るかもしれません。まだ漠然としている場合には、不動産の物件情報を一緒に眺めて、「こんな家に住めたらいいね」という話から始めてみましょう。

生活費はどう分担する?

rawpixel-557125-unsplash

もし結婚したら家賃や水光熱費、食費などはどちらがどのくらい出すべきだと考えていますか?

全て彼が持ってくれると思いきや、そうではない時もあります。家賃や水光熱費、食費などがいくらかかっているのか、現状を大体把握しておくと、およその生活の水準もわかります

もし実家に住んでいる場合には、どのくらいが相場かわかっていない場合もあります。

結婚生活で譲れないことは?

Aerial view of a couple using digital devices

「結婚したら絶対にこうしたい!」という憧れや譲れないことがある場合には、その話もしておきましょう。

例えば「結婚しても週に1回は必ずデートの時間を確保してほしい」や「友達と飲み会に行っても怒らないでほしい」など、相手に伝えておけば、その件について話し合うことができます。また彼からの要望で「結婚したら、毎日食事を作ってほしい」や「家事は全て任せたい」などに応えられるかどうかも重要ですよね。

この譲れない部分を理解し合うことができなければ、結婚してからの生活は大変なものになる可能性が高いです。今だからこそ、本音で伝え合うことが大切です。


真剣に彼との将来を考えているなら、彼と「もしも」の話を深めていきましょう。「もし結婚したら、〜はどうしたい?」と聞いてみると、彼も自然にあなたとの将来のことを考えるようになります。

もし彼が「もし結婚することになったら、その時に考えようよ」と言ってきた場合には、少し話をするタイミングが早いということかもしれません。深刻にならずに、気軽に話し合うことから始めてみましょう。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る