「結婚が不安」は当たり前!悩まず受け入れるのが幸せを逃さないコツ

photo-nic-co-uk-nic-148654-unsplash

大好きな彼氏との結婚。もちろん嬉しいし新しい生活もワクワクするけど、仕事のことや子ども、お金のことなど消えない不安もあって……

これってみんなそうなの?結婚は、誰にとっても人生の一大事。不安になるのは当然だし、受け入れてしまうのが不要なストレスを遠ざけるコツ。どう考えれば良いのか、お話します。

環境の変化から不安になるのは普通のこと

nathan-dumlao-576655-unsplash

「結婚しても今の仕事は続けるつもりだけど、家庭と両立できるのかな」「子どもができたら退職とか考えないといけないのかな」など、不安の多くは環境の変化が原因です。

結婚によって過ごす場所や過ごし方、将来の状況が変わるのは当たり前。それで不安になることは普通のことなのですが、わかっていても、「私、大丈夫なのかな」と立ち向かえるかどうかを考えてしまうのですね。

ひとりであれば、将来に向けていくら貯金していくとかどんな家に住むとか、自分だけの考えで決めることができます。ですが、結婚になると必ず夫の意見があり、ふたりで乗り越えていくのが前提に。その先に幸せがあるのかどうか、が見えないから不安ばかりが募ります。

でも不安なのは、今すぐ解決できないから

chi-n-ph-m-217312-unsplash

ですが、その不安をいま取り除くのは不可能なこと。「なってみないとわからない」「そのときを迎えてから決めること」が多く、結婚前に解決できるものは少ないのではありませんか?

不安や心配になるのは、それだけあなたが堅実に生きている証拠です。相手任せにしない、自分で決める意思を持っているから見えないことに不安になるのであって、それは大切な感覚といえます。

それでも、今すぐ解決できないことで悩むのは時間がもったいない。どうせなら、彼氏にどんどん打ち明けてしまい、ふたりで一緒に考えてみましょう。

彼氏と話し合う時間を作ろう

freestocks-org-83034-unsplash

彼氏は、これからの道をともに歩くパートナー。結婚を決めたということは、彼氏のほうにもあなたを人生の支えとして生きる覚悟ができています。

あなたが不安になっていることは、彼氏にとっても無関係ではありません。逆に、自分では思い当たらないことをあなたが考えているかもしれず、打ち明けてみれば「その可能性もあるね」と未来についてより深く話し合うきっかけになります。

男性の中には、結婚や出産などで女性のライフスタイルが変わることについて理解が足りないことも多々あります。仕事や出産、お金のことは女性のほうが想像力豊かであり、話してみることでもっとふたりの「これから」が具体的になることも。

「子どもが生まれたときのお互いの仕事について」は、今すぐわからなくても「こうありたい」を考えることで頑張る方向が見えてきます。「これから貯金に回していく金額」は、結婚前から決めておけば不意のトラブルが起こったときでもふたりで対応していけます。

不安は具体化し、可能性として答えを探していくこと。ひとりで悩むのではなく、結婚生活を一緒に過ごす彼氏と不安を共有することで、前向きに楽しむ気持ちが生まれてくるでしょう。


結婚が不安なんて言ったら、バチが当たるかも。そう思って彼氏にも黙ったままでいるのは正直おすすめできません。

人生の大きな転機を迎える結婚が不安なんて、当たり前のこと。どんどん彼氏に打ち明けて、より幸せに生きられる道をふたりで探してくださいね。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る