イタリア人と結婚しちゃいました♡#2~衝撃!イタリア人の交際スタートについて~

衝撃!イタリア人の交際スタートについて

イタリア人と国際結婚し、イギリス在住の新妻ライターDiGio(ディジョ)です!

第二回目のコラムでは「衝撃!イタリア人の交際スタートの仕方」をお届けします♪

恋愛に対して情熱的なイメージのあるイタリアですが、実は「付き合ってください」という言葉が存在しません。

この事実に私はとても衝撃を受けました。“告白してお付き合いがスタートする”という文化がないのです。

大体は男性からデートに誘う、褒めるなどのアプローチで意思表示が始まります。

モーレツな褒め言葉が何日も続き拒否しないでいると、イタリア人的には「付き合ってもOKなんだ!」と思い、いつの間にか交際に突入している可能性が高いです!

もし拒否したい場合は、褒められても完全にスルーです。

言葉を交わさず、興味がないことを態度で示します。

4432e90e5f886b6879de1426bab88ec8z

私は旦那さんと知り合って4カ月目くらいから、「とても綺麗」「カワイイ」などの言葉を言われ始めました。

会えないときでもメールや電話でのアプローチは欠かさず、やっと会えたときには褒め言葉のシャワー!褒められ慣れていない私はとても照れてしまっていました。

知り合って5ヶ月目に初めて「好き」と言われたので、その時から彼女になったのかなあ、という感覚です。

今思えば、それが交際スタートでした。

褒め言葉といえば、旦那さんに「小さいネズミみたい!」と褒められたことがあり、当時はそれって褒めているのか!?と思っていたのですが…。

イタリアでは「小さいネズミ」を「Topolina」と言い、ネズミが褒め言葉なのではなく、「小さい」という意味を持つ文末の「ina」というのが「かわいらしい」という意味になるのです。

子供や愛らしい人に使うことが多いようです。「cipollina」 小さいタマネギ、「pulcina」小さいノミ、なんて彼女に言うイタリア人もいるんです。

「付き合っているんだ!」と決定的に確信するのは、相手の友達に彼女として紹介された時です。

彼氏が友達と遊ぶときには、なるべく彼女も一緒についていきます。

そして友達の前では適度にイチャイチャしなければなりません。

この感覚は日本にはあまりないですよね。

大人になればなるほど、人前でイチャイチャ…は周りの目もあってできないのではないでしょうか?

cca2d83f52afee09d1ffd7e866fb70c4

ちなみに家族にも紹介されると、「ちゃんと真剣に交際しているよ!」という意味になります。

イタリアでは意外と早い段階で家族にお互いのことを紹介し合い、家族行事にも参加します。

家族は大事な存在だからこそ、大切な人と大切なことを共有したいのだと思います♡

家族の誕生日は基本的に家族みんなで祝い、バカンスが多くなる夏になると週1ペースで集まり家族でごはんを食べています。

クリスマスは家族が優先、そこに彼女を連れていってみんなで祝います。

私は付き合って2ヶ月で旦那さんの家族にお会いしました。

彼は私の家族に6ヶ月目で会うことになりましたが、私が渋ってなかなか家族に会わせなかったので、彼に「なんで会わせてくれないの?私との付き合いは遊びですか?」と疑われてしまいました。

紹介を渋ったというのも、日本では彼氏を家族に紹介するとなると、「娘さんを僕にください」のようなイメージがあり…。なかなか踏み出せなかったのです。

ただイタリアでは「真剣に付き合っている」=「結婚したい相手」、という意味には直結しません。

宗教的なことや家族の在り方の違いで、「結婚」の概念が日本とは違うのです。(この話は今度のコラムで詳しく書きたいと思います!)

イタリア人の交際の始まり方、どうでしたでしょうか?「付き合ってください」という言葉がないことは、私にとって驚きでした。

ちなみに、イタリア語の「Ti amo(愛している)」は、付き合って浅い段階では使わない言葉なので、“告白のときに使う言葉”にはならないのです。

fed09ee524b17732f257564cb2f93dfdz

イタリア男性は人づきあいが上手だからか、他の国でモテモテのようです。

私がイタリアの語学学校に通っていた時、「イタリア人の彼氏がいる」とクラスメイトに話すととても羨ましがられました。

今はイギリス在住なので、旦那さんがイタリア人だと告げると「イタリア人なんですね!かっこいい!」と言われます♡

ちなみに、イタリア国内で日本女性は「おしとやかで優しそう!」とかなりの好印象ですよ♪

次回は、もっとお付き合いに踏み込んだ内容をお届けします。

イタリアの恋人同士は「最高の友達!」というかんじなんです。お楽しみに♡

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る