イタリア人と結婚しちゃいました♡#64~欧州でオーガニックコスメが人気なワケ~

kristina-balic-63248-unsplash

Ciao a tutti ! イタリア旦那を持つイギリス在住ライターのDiGioです。

筆者は5月が誕生日だったんですが、それもあって、最近ちょっと贅沢な買い物をしました。

それは「オーガニック化粧品」です。

ヨーロッパはフランス、ドイツ、イタリア、イギリスなどなど様々な国から多種多様のオーガニック化粧品が出ており、オーガニック先進国が集結しているといっても過言ではありません。

もともと化粧品は好きでオーガニック化粧品には興味があったのですが、肌に合う日本製の化粧品を使い続けていたので、海外で化粧品を買う機会がありませんでした。

しかし、最近、友達の勧めもあって、折角ヨーロッパに住んでいるんだからオーガニック化粧品に挑戦!

ということで今回は体験談も含めて、ヨーロッパでのオーガニック化粧品事情を紹介したいと思います!

ヨーロッパ人にオーガニックは大人気!

Dr. Hauschka USAさん(@drhauschkausa)がシェアした投稿

ヨーロッパって本当にオーガニック化粧品は多いです。

日本でも有名なヴェレダ(WELEDA)ニールズヤード(Neal’s Yard)ドクターハウシュカ(Dr.Hauschka)などなど、日本にも展開されているヨーロッパ発のオーガニック化粧品は様々ありますよね。

化粧品のお店もオーガニックを売りにしているところは多く、お店に入ると「こちら、オーガニック化粧品です。」とオーガニックであることを聞いてもないのに押してくる店がたくさんあります。

本来、オーガニック化粧品を展開していないブランドでも、わざわざナチュラルにこだわった商品を開発することもよくあるほどです。オーガニックとかナチュラルって書けば売れるんでしょうね。

オーガニック商品は肌にも優しいし、防腐剤などが少ないものは安心して使いやすいなどの利点もありますが、どうしてヨーロッパの女性が日本人以上にオーガニック化粧品にこだわるのかなあと考えてみたところ、一つの大きな理由に気が付きました。

オーガニック化粧品にはふき取りが多い

最近、イタリアでオーガニックスキンケアを何店舗か試して、いくつか買ってみたんですが、そこであることに気づきました。

それは、使い方がほとんど「ふき取りタイプ」だということです。

最初に購入したのがオーガニック認定機関ICEAが認定している「Hino Natural Skincare」http://www.hinoskincare.com/en/)というイタリアのパドヴァ発祥のスキンケア。洗顔、化粧水、乳液、スクラブを購入しました。

こちらは友達の勧めで買ったんですが、 Hino Natural Skincareはメイク落とし、洗顔、化粧水がすべて、コットンでのふき取りタイプのものでした。

洗顔がふき取りというのは初めてだったんですが、BAのおねえさんはしきりに「水で洗ってもいいけど、基本的には水は使わないで、コットンでふき取ってね!」と何度も説明してくれたので、使い方はふき取りで間違いないようです。

次にフランス発祥のオーガニックスキンケア「GRATiAE」https://www.gratiaecosmetics.com/en/)という化粧品も挑戦!!この会社は2016年にBeauty AwardのSilverにも選ばれており、前から気になっていました♡スクラブ2とパック1、化粧水、洗顔、アイクリーム2種類を購入。一つ一つの商品の値段は高めですが、商品の品質に絶対の自信があるようで店員さんとかなり仲良くなったので、いろいろ試させてもらい、吟味して購入しました。

こちらもなんと、ほとんどの商品がふき取り。スクラブもパックも洗顔も……ほとんどの商品は洗い流しがいらないとのことでした。

オーガニック人気の理由は水?

どうしてここまでふき取りにこだわるのか、BAのお姉さんにきいてみたところ、「ヨーロッパでは硬水の家庭が多く、硬水はカルシウムを多く含むため、毎日その水で顔を洗うのはよくない。だからふき取りがいい!」とのこと。

つまり、

”硬水の地地域ではスキンケアはできるだけふき取りができるもので済ませられるものがいい。=オーガニック化粧品は肌に残っても、自然由来のものだから安心できる。

というのがこちらの化粧品事情のようです。ふき取りは顔に成分が残る可能性が高くなりますが、オーガニックなら残っても安心できるということなのでしょう。これならオーガニック化粧品が人気なのも納得できます。


済む地域が違うことで、美容への考え方も全く変わってくるのですね。

来週もこの、オーガニック化粧品事情を続けていきたいと思います~!♡では今回はこの辺でCiao ciao♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る