イタリア人と結婚しちゃいました♡#68~私流、海外旅行で使える豆知識~

element5-digital-645841-unsplash

Ciao a tutti!イタリア旦那を持つ、イギリス在住ライターのDiGioです。

日本ではもうすぐシルバーウィークがやってきますね!そこで今日は、旅行や国際線に乗ることも多い私が気付いた「海外旅行で使える豆知識」を5つ紹介したいと思います!

1.割れ物は服でパッキング!

anete-lusina-609856-unsplash (1)

海外でおしゃれなお皿や産地のワインを買ったのに、プチプチなんかの梱包材がない!なんてことありますよね。

そういうときは持ってきた服を活用しましょう!

割れ物を服で巻いて梱包するだけで、服が梱包材の役割を果たし、割れ物を衝撃から守ってくれます。また服を利用することで、キャリーバッグの収納スペースを節約することもできるので一石二鳥です!

2.充電の変圧器を忘れた時はテレビ裏を見よ!

スマホの充電をしたいのに、コンセントや変圧器を忘れたなんてこと、経験ありませんか?

USBコードを持っているなら、宿泊先のTVの裏をチェックしてください。基本的にテレビの裏側にはUSBポートがあり、そこにさせばとりあえず充電可能です!

すべてのテレビについているわけではありませんが、知っておいて損はないですよ♪

3.クレジットはマスターカードかVISA!

rawpixel-771265-unsplash

海外旅行で必ず準備しておいた方がいいのが、クレジットカード!

しかし、海外へ持っていくカードはJCBやアメリカン・エクスプレスは避けておきましょう!何故なら使える店舗が海外には少ないからです。空港やホテルはさておき、日本ブランドのJCBお店側の手数料が高めのアメリカン・エクスプレスは、海外で使えるお店が少なめ。

アメリカはアメリカン・エクスプレスは使いやすいですが、ヨーロッパやアジアは先進国であってもVISAとマスターカードの取扱しかない店舗はよくあります。

ご飯を食べたのに支払えないなんてことにならないよに、VISAかマスターカードを準備しておきましょう!

4.銀行や空港の両替所は使わない!

海外旅行で必要にどうしても必要になるのが、旅先の通貨の現金!いくらクレジットカードがあるからといっても、電車に乗るときやちょっとしたお買い物なんかに必要になるのが現金ですよね。

そんな現金の両替にうってつけなのが、クレジットカードでの海外キャッシング!

私は海外旅行するときは、ここ数年、銀行、町や空港の両替所を使っていません。海外キャッシングを利用して、いつも現地の町中にあるATMを使ってクレジットカードでお金を引き出しています

最近では、多くのクレジットカードに海外キャッシング機能がついています。カードでのキャッシングを利用する場合は金利がかかりますが、両替所で払う手数料よりはるかに安く済むのです。また、ネットバンキングを利用して、引き出したお金をすぐに返済する機能を利用すれば、借りた日数が少なくなるので更に安く済みます!

どのくらい安くなるかというと、10万円分をイギリスのポンドに両替した場合、直接両替とキャッシングでは6,055 円安くなります。(※年利18%、£1=130円、直接両替手数料£1あたり8円で計算した場合)

ちなみに私はいつもネットバンキングで返済がすぐ可能な、セディナカードを利用しています。(もっと詳しく知りたいという方はこちらの記事を参照してみてくださいね!)

5.貴重品はセキュリティポーチで管理!

みなさん、海外旅行の際は、貴重品の管理をどうしているでしょうか?海外なのでスリなども心配かと思います。そんな時は、セキュリティポーチを使うことを勧めします。

▼たとえばこういうものです!

肩や首にかけるタイプ、腰に巻くタイプなどいろいろありますが、これを使えば、文字通り”肌身離さず”持ち歩くことができます。観光するときも、寝るときも、飛行機に乗っている時も!

私はスリにあった場合でも大丈夫なように、予備のクレジットカードや少しの現金、パスポートなどを入れています。服の下などにつけておけば、まず、セキュリティポーチを悪者に掏られることはないでしょう!


秋は行楽の季節。世界的にいい気候になり旅行欲も一層高まりますよね!

皆さんの旅行に少しでも役立てていただけたら嬉しいです♡ではまた次回!Ciao ciao♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る