イタリア人と結婚しちゃいました♡#21~イタリア人のマンマ事情~

イタリア人のマンマ事情

Ciao a tutti ! イタリア旦那を持つイギリス在住ライターDiGio(ディジョ)です☆彡

皆さん、5月の行事と言えば何を想像しますか?ほとんどの人が5月3日から始まるゴールデンウイークと答えるかもしれませんが、5月にはもう一つ大切な行事がありますよね!

それは「母の日」です~♪2017年の母の日は5月14日!(ちなみに日本やアメリカ、イタリアの母の日は5月の第2日曜日、イギリスは四旬節の第4日曜日と国によって母の日は異なります。)

ゴールデンウイークが終わってしまえばあっという間にやってきますね。

ということで今回は5月の話題に相応しい、「イタリア人のマンマ(Mamma:母)事情」についてお話ししたいと思います♪

stocksnap_kdzn7nj24i

母親主義大国イタリア!

『イタリア人はマザコン』・・・みなさんはこんな話を聞いたことはないでしょうか?

はい、これは私も大きく頷けるほど当たっています。

私の旦那さんを例に出すと、朝起きれば「おはよう」のメッセージを送る。ちょっとした疑問が浮かべば、ウィキペディアではなくお母さんに電話。実家に帰るときは、パスじゃなくてお母さんを必ず空港に呼ぶ。などなど、マザコン話は正直つきません。

ただうちの旦那さんは、お父さんと妹にもよく電話をするので、マザコンというかファミコンって感じですが、とりあえず私よりもお母さんへの信頼度が半端ないです。

これはうちの旦那さんに限った話ではなく、旦那さんのお友達もみんな同じ感じで、友達と遊びに行ってもほとんどの人が遊んでる最中に必ず1回はお母さんに電話します。大した用事がなくてもね。

さぞかしイタリア女性はこれを気持ち悪がっているのかなと思いきや、イタリア女性もほとんどの人がマザコンなので、イタリアは国を挙げてのマザコン大国なんです。

stocksnap_1g89us3zhdc

マンマ・ミーア(Mamma mia)なイタリア語

きっと日本でも多くの人が知っているイタリア語「マンマ・ミーア(Mamma mia)」。これは驚いたとき、感動したときなどの感情を表す言葉として使われています。

日本語に訳すと「なんとまぁ!」という感じの意味になり、英語でいうと「Oh my god!」になりますが、実はこの言葉は直訳すると「マンマ・ミーア(Mamma mia)= “私のお母さん”」という意味なのです。

正確には、ここで言う“私のお母さん”とは「聖母マリア」のことを指します。

つまり驚いて助けを求める対象は、英語では“神(God)”なのに対してイタリア語では“マリア様(Mamma)”なわけです。

この言葉の意味を紐解くだけでも、どれだけイタリア人にとってお母さんが大切な存在なのかわかっちゃうんですよね。

stocksnap_qfu7787fcmc

いかがだったでしょうか?イタリアのマザコンぶりが伝わったでしょうか?

ただ、イタリア人に「あなたマザコンだね」といっても、「こんなのマザコンのうちに入らないよ」と言われちゃうので、次回は「DiGioは見た!強烈なイタリアのマザコン男!」について紹介したいと思います。

これはみなさんびっくりしちゃうと思いますよ~~~~!!!

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る