夏のデートメイクは”崩れない”が最優先!超基本3ステップ【ベースメイク編】

14cdf03184dc490035a001f8e1c00679_s

夏のデートといえば、お祭りや花火大会、ビアガーデン、プールなどアウトドアが増えますよね。楽しいことがたくさんある夏デートは、一方で紫外線を浴びたり汗をかいたり、気にかけなければならないこともたくさん。そんな中でもベースメイクの崩れが気になるという女性も多いのではないでしょうか?しかも、外にいるとなかなか化粧直しができないし……。それなら最初から”崩れない”ことを最優先にメイクをしましょう!

そこで崩れないベースメイクの3ステップをご紹介!ご紹介する3つは、実はベースメイクの超基本。でも基本はやっぱり大切で、これを徹底するだけで、崩れ度合いが全然違いますよ♡

崩れないメイク①朝のスキンケアをしっかり!

08756435062b0167cb034ab535c21a42_s

何かと忙しい朝の時間、スキンケアをパパッと済ませたい気持ちはわかります。でも、デートの時くらいは少し時間をかけて朝のスキンケアに取り組んでみませんか。ベースメイクは土台である肌の調子によってその出来栄えに大きな差が出てきます。化粧ノリがそもそも悪ければ、メイクも崩れやすくなります。なので、スキンケアは夜と同じように時間をかけてしっかり肌を整えましょう。

▼編集部のおすすめ!▼

以前、肌がとても綺麗なアラフィフの方に美肌の秘訣を聞いたところ、「毎日、朝晩にフェイスパックをすること」と答えていました。毎日朝晩!と驚いたのですが、朝にフェイスパックをするとその後の化粧ノリが良くなるように思います。そこで、デートの日くらいは朝パックを頑張ってみませんか?

d24402-32-863524-2

ただ、フェイスパックをすると肌がもたついてしまう場合もあるため、「朝用フェイスパック」がおすすめです。パーフェクトワンから登場している朝用シートマスク「パーフェクトワン ワンミニット」は、洗顔※1・導入液※2・化粧水がこのシートマスクで、しかも1分で完了しちゃうというもの。本来であれば「忙しい女性に!」という時短アイテムですが、5種類のコラーゲン、アルブチン、レモン果汁やライム果汁、グレープフルーツ果実エキス、オレンジ果汁の柑橘系フルーツエキスなど、36種類の保湿成分が配合されているため、「朝きちんとスキンケアしたい」というときに使うのも◎! ※1ふきとりによる  ※2角質層まで

パーフェクトワン ワンミニット 公式サイト

崩れないメイク②皮脂に強い化粧下地を使う

gabrielle-henderson-3huGl_ayr_8-unsplash

まずメイクのベースとなる化粧下地をしっかり使うこと。化粧下地はその後に塗るファンデーションの密着度を高めてくれるので、それだけで化粧崩れは軽減されます。そして化粧下地には、皮脂に強く化粧崩れ防止に特化したものが登場しているので、それを使うようにしましょう!

▼編集部のおすすめ!▼

sub1

編集部のおすすめ化粧下地は「ソフィーナ プリマヴィスタ」!9年連続化粧下地売り上げNO1、さらに様々なコスメアワードで賞を受賞している名品なので、使ったことがある人も多いと思います。やっぱり編集部でもイチオシです!プリマの下地を使った日と使わなかった日は、夕方の顔のテカり具合が一目瞭然です。プリマの下地が皮脂に強い理由は「オイルブロック処方」にあります。皮脂を固める粉体に加えて皮脂を吸う粉体が配合されている化粧下地なんです。

そんなプリマの下地からは超オイリー肌向けの黒いパッケージの化粧下地、通称「ブラックプリマ下地」も発売中。速乾性が高く仕上がりがサラサラに!Tゾーンにだけ、などの部分使いにもおすすめです。 ※インテージSR1調べ。全国全業態2009年11月〜2018年10月化粧下地 金額ベース

プリマヴィスタ 公式サイト

崩れないメイク③ファンデを厚塗りしない

cosmetics-1150881_640

メイクが崩れないようにと、ファンデーションをがっつり塗ったりしていませんか?実はそれ、NGです!厚塗りするとファンデーションがヨレやすくなります。化粧下地をきちんと塗っていれば、ファンデは薄くて大丈夫。シミやニキビなど気になる部分は、コンシーラーを使ってポイントでカバーするようにしましょう。

そしてリキッドファンデーションの場合はその後にフェイスパウダーを重ねて。すべての工程が終わったら、両手を使ってハンドプレスをすると肌とファンデが馴染んで綺麗な仕上がりになります。

▼編集部のおすすめ!▼

ファンデを塗るときはメイクスポンジを使用するとより◎!メイクスポンジを使うと、ファンデを塗りながらも余分な油分をオフしてくれます。メイクスポンジを選ぶときは、パウダーファンデ用とリキッドファンデ用を使い分けるようにしましょう。リキッド用のメイクスポンジは、水分がしみこみすぎない設計になっています。

d25105-155-567941-7

また、小鼻や目尻もしっかり塗れる角形のスポンジがおすすめです。編集部では貝印製品の「汚れが落ちやすいパフ(リキッド用)ひし形」を愛用中♡ぷるぷるしっとりの感触が気持ちよく、ひし形で使いやすいです。しかも水で洗うだけでも汚れが落ちやすいという優れもの。スポンジの汚れはメイク崩れの原因にもなるので、いつでも綺麗にしておきましょう。

貝印  公式サイト


夏デートで絶対に化粧崩れを防ぎたい!そんな女性に向け、ベースメイクで徹底したい基本を3つご紹介しました。

編集部もここぞ!というときに実践しますが、やっぱりメイクの崩れ具合が全然違います。特別なものは必要ないことばかりなので、ぜひ試してみてくださいね!

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る