春から夏へのNOW→NEXT!いま着るべきファッション2大トレンドカラー♡

-1100790

4月が終わりにさしかかり、ようやくアウターから解放されはじめましたね♡ コートを脱ぎ捨てたとたん、「トレンド」が気になりはじめませんか? ここでは世界中のトレンドセッターをチェックして見えてきた、リアルな2大トレンドカラーをご紹介します。

トレンドは「カラー>アイテム」で取り入れて

-268435季節のたびにショップをめぐり、新しいコーディネートを考えるのが楽しみのひとつ、という女性は多いはず。でもトレンドアイテムを前にして、「これは自分には似合わないな」とか「こういうテイストは好みじゃないのに……」なんて思った経験はありませんか? そんなとき&Lady世代の女子がチェックしておくとよいのが、トレンドカラー。これなら自分好みのデザインやテイストの中から「今」をセレクトできますよね。ファッションをとおして新たな自分と出会える可能性も、ぐんと高まります。今シーズンは、脱・定番を目指してオシャレの幅を広げてみませんか?

トレンドはズバリ!「グリーン」&「イエロー」

世界のトレンドセッターたちが、今、着ているモノ……それは「グリーン」と「イエロー」でした。どうやって取り入れればいいの? カジュアルすぎない? そんな疑問は、彼女たちのリアルコーデを参考にして解消していきましょう。

☑ 今シーズン大本命♡グリーンがトレンドイン!
世界中のファッショニスタたちが、こぞって注目しているのが「グリーン」。カジュアルなイメージが強いため、抵抗がある人が多いかも!? そんなときはまず、差し色として取り入れてみて。女性らしさをキープした着こなしを実現できるはず。


View this post on Instagram

REVOLVEさん(@revolve)がシェアした投稿

↑2018年、もっとも稼いだモデルとして知られるケンダル・ジェンナー。淡いブルーのミニドレスに、グリーンのグローブとブーツを合わせています。ガーリーなデザインのドレスに「差し色」でスパイスを効かせ、オリジナリティをプラスしているのはトップモデルならでは。


View this post on Instagram

Aimee Songさん(@songofstyle)がシェアした投稿

↑ファッション通販サイト「REVOLVE」のイベントで見せたファッションブロガー、エイミー・ソングのコーディネート。フラワープリントの華やかさと肌見せのセクシーさをキープするため、グリーンの面積はミニマムに。小ぶりのバッグとミュールを選んで、絶妙なバランスを保っています。


View this post on Instagram

Sarah Mikaelaさん(@srhmikaela)がシェアした投稿

↑ピンク×グリーンの相性のよさ証明してくれたのがファッションブロガー、サラ・ミカエラ。白ニットとピンクのスカートという超定番の女の子コーディネートに、グリーンのバッグを合わせて、一気にトレンド感をアップさせていますよね♡ デートにもぴったりのコーディネートです。


View this post on Instagram

Dylana Lim Suarezさん(@dylanasuarez)がシェアした投稿

↑NY在住のスタイリスト、ディラナ・スアレスもグリーンに注目。トップスは柄のコントラストを強く、ボトムでなるべく色を抑えることで、バランスのよい柄×柄コーディネートになっています。トップスのボーダーの中にボトムの色と近いグリーンが含まれていることも、全身に統一感を出すためのコツ。


View this post on Instagram

ANNABELLE FLEURさん(@vivaluxuryblog)がシェアした投稿

ニット×デニムという王道カジュアルにグリーンを取り入れたのはファッションブロガー、アナベル・フルール。身に着けているアイテムの形はどれもごくシンプルなもの。色でトレンドを押さえることで定番を刷新し、世界のファッショニスタらしいスタイリングに仕上げています。


View this post on Instagram

Danielle Bernsteinさん(@weworewhat)がシェアした投稿

↑世界中のセレブリティが愛するブランド「ERDEM」のドレスを纏った、ファッションブロガーのダニエル・バーンスタイン。甘くフェミニンになりがちなレース素材が、大人の女性にぴったりの繊細で凛とした美しさを放ちます。濃いグリーンなら引き締まった印象を与えられ、スタイルアップにもつながるのが◎。

☑ 夏の雰囲気を感じるイエローでアクティブに

フレッシュで活発な印象のイエロー。ファッションにおいては、アイテムによってレディにもカジュアルにもなれる存在です。まずは夏ならではの、Tシャツなどから取り入れると抵抗感なくトライできるはず。


View this post on Instagram

Gigi Hadidさん(@gigihadid)がシェアした投稿

↑メイベリン・ニューヨークのミューズとしておなじみのジジ・ハディッド。つねに世界中から視線を浴びる彼女が身に着けているのが、イエローのグランジTシャツです。レオパード柄のハットとの組み合わせで、辛口コーデを好むジジらしいスタイリングに仕上げています。


View this post on Instagram

Chiara Ferragniさん(@chiaraferragni)がシェアした投稿

↑ファッショニスタの頂点に立ち、デザイナーとしても活躍するキアラ・フェラーニ。彼女もまた、イエローのトップスを選んでいます。ベージュのボトムやゴールド系アクセサリーを合わせて、同系色のコーディネートに。カジュアルなアイテムを、色づかいで大人っぽく見せる好例です。


View this post on Instagram

JULIE SARIÑANAさん(@sincerelyjules)がシェアした投稿

↑女の子らしさが強調されるトップスは、イエローを選べばフェミニンになり過ぎず、程よいカジュアルさをキープできます。ボタニカルプリントのボトムが絶妙なラフ感を演出してくれる、ファッションブロガー、ジュリー・サリナナらしいスタイリングです。


View this post on Instagram

Liz ~ LateAfternoonさん(@lateafternoon)がシェアした投稿

↑ファッションブロガー、リズ・チェルカソワの手にかかれば、ビビッドなイエローだってオンナらしい着こなしに。白いトップスとヌーディーな足もと、さらにバッグで軽やかさを取り入れて、スカートを主役にしています。ゴールドのネックレスは華やかさの演出のほか、全身をまとめる役割も。


View this post on Instagram

Amlul.comさん(@galagonzalez)がシェアした投稿

サラリと着られるキャミワンピは、元気で活発な印象のイエローを選べばいやらしさゼロ。リゾートではもちろん、タウンユースも可能です。ファッションブロガー、ゲイラ・ゴンザレスは補色のブルーを活用して、夏にぴったりの大胆なコーディネートを楽しんでいます。


View this post on Instagram

Linda Tolさん(@lindatol_)がシェアした投稿

↑世界のオシャレアイコンとして知られる、インフルエンサーのリンダ・トール。このコーディネートはNico Gianiのバッグが「主役」になっているのが最大のポイント。モカ色のセットアップやパイソン柄のシューズはあくまでバッグの引き立て役。大人の女性ならではの“小物からはじまるオシャレ”を提案しています。


トレンドカラーを上手に取り入れるには、まず小物として差し色にしたり、補色(≒反対色)と組み合わせてメリハリをつけるのがオススメ。今、注目の2大カラーで、新たなファッションにチャレンジしてみて♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る