プチプラでもデート服OK!“きちんと見え”するポイント8つ

junko-nakase-654732-unsplash

今はトレンドの移り変わりが激しい時代。そんな時代に合わせるかのように、プチプラでも可愛くてしっかりした服を取り扱っているブランドがたくさん増えました。そのおかげでトレンドの可愛い服が選び放題で、デート服のコーディネートの幅が毎回広がり楽しいですよね!

しかし、選び方や着こなしを一歩間違ってしまうと、いかにも安っぽいコーディネートになることも……。いい雰囲気のディナーなどでは特に避けたい事態です。そこで今回は、そんなプチプラブランドでも“きちんと見え”するポイントを購入編とコーディネート編に分けて紹介します。

プチプラデート服のポイント〈購入編〉

①素材をチェックする

程よく透け感がある服は、肌がうっすら透けて彼をドキドキさせちゃうことができます。ですが、透け感というより、ただの生地が薄い服だとプチプラ感が強くなってしまうんです。
そしてシワ加工ではないのに、シワがつきやすい服も安っぽい印象になってしまいます。服を購入するときはデザインに目が行きがちですが、デザインだけではなく素材にも注目しましょう。薄すぎたり、シワがついていたりするものは避けた方がベターです。

②特徴的なデザインはワンポイントまで

フリルがついていたり、リボンがついていたりすると可愛いですよね。特に今年は袖にデザインが入った服が多く登場しています。着るだけで今年らしいスタイリングになるので、マストバイなアイテムです。
しかし、あまりにもデザインが盛りだくさんの服になると、少し幼い印象になってしまい、”きちんと見え”から遠ざかってしまいます。デザインが入った服を買う時は、デザインをワンポイントまでに抑えたシンプルなものを選ぶと、きちんと見えして着回しもしやすいです。

③落ち着いたトーンのカラーをチョイス

今は1つの服に色鮮やかなカラーをたくさん揃えているブランドも多いです。特に今からの季節、夏はいろんなカラーを着て気分をあげていきたい人もたくさんいるのでは?
どの色も素敵で、どれを買おうか悩んじゃいますよね!そういう時は、明るいハッキリとしたカラーだと上級者向けになり、失敗するとプチプラ感が出てしまうので、落ち着いたカラーを選ぶのがポイントです。少しダーク目のカラーだとオシャレにも見え、合わせやすいですよ。テラコッタや濃いめのグリーンなどは今年のトレンドカラーでもあり、初心者でも着こなしやすくてオススメのカラーです。明るい色であれば、ペールトーンの淡くて優しいカラーをチョイスしましょう。

プチプラデート服のポイント〈コーディネート編〉

①ポイントになるカラーは一色まで

先ほど、カラーを選ぶポイントを紹介しましたが、コーディネートでも気をつけたいポイントがあります。それはポイントとなるカラーを入れるときは一色までにするということです。ポイントカラーとは先ほどオススメのカラーで挙げたテラコッタやグリーンなどのことで、白・黒・グレー・ベージュなどのベーシックカラーではない色のことを指します。この夏トレンドのパープルもポイントカラーですね。
さらにカラーを持ってくる場所は、スカートやパンツのボトムスアイテムがオススメ!トップスにカラーを持ってくるとダイレクトに顔色に反映されるので、カラーアイテムを着なれない人はソワソワしてしまうんです。そのため、顔から離れたボトムスだとカラーを取り入れやすいですよ。それでもしっくり来ないという人は、バッグや靴などの小物アイテムにカラーを入れることから始めてみましょう。

②柄物アイテムは一個だけ

夏になると、ボーダーやギンガムチェックなどの柄物アイテムがたくさん出てきますよね。今年は花柄も人気で、筆者も花柄アイテムを先日ゲットしました!そんな柄物アイテムですが、コーディネートに取り入れるときは1個までにしておきましょう。
トップスに柄物アイテムを取り入れたのなら、ボトムスやバッグ・靴などの小物アイテムは極力シンプルにした方がきれいにまとまり、きちんと見えします。柄×柄でのコーディネートはかなりの上級者向けで、失敗するとこれもプチプラ感が出てしまうので、シンプルな着こなしが一番ですよ。

③全身をプチプラで固めない

あれもこれも安いから……といって全身をプチプラブランドで固めてコーディネートすることは避けた方が良いでしょう。プチプラブランドを上手に着こなしている人は、ほかのプチプラではないブランドとミックスして着こなしている人がほとんどです。
トップスかボトムスどちらかをプチプラではないブランドにする、またはトップスとボトムスをプチプラブランドにしたのならば、アクセサリーやバッグ・靴などの小物系をプチプラではないブランドにすることでグッときちんと見えしますよ。

④ヘアアレンジもする

プチプラブランドでコーディネートするときにヘアアレンジにも手を加えると、よりきちんと見えするんです。ただ髪を下ろしているだけではなく、簡単でも良いのでねじってピンでとめてみたり、くるりんぱで結んだりしてみましょう。
筆者のオススメはハーフアップをして束ねた髪をゴムの上から通してくるりんぱをするヘアスタイルです。とても簡単ですし、ボブのような短い髪でもできます。筆者はゆるめのヘアスタイルが好きなので、結んだ髪の毛の束を少しずつつまんで引き出し、ゆるふわのヘアスタイルに仕上げていますよ。

⑤汚れやシワは問題外!

これはプチプラブランド関係なく気をつけたいポイントになりますが……、汚れやシワがあると一気にだらしなく見えてしまいます。プチプラブランドをきちんと見えさせるためにも、汚れやシワには注意しましょう。
特に見逃しがちなのが靴の汚れ。みんな見ていないようで、靴を見ている人は意外と多いです。どんなに服がオシャレでも、靴やサンダルが汚れていたりすると残念なコーディネートになってしまうので、日々の靴のお手入れは忘れないようにしましょうね。


トレンドのアイテムがお手頃なお値段で手に入るプチプラブランド。流行の移り変わりが激しい今の世の中にはとてもありがたい存在ですよね。今回紹介した、きちんと見えするポイントを確実に抑えていって、上手にプチプラブランドを使いこなしてください。

選び方や着こなし方次第で、プチプラブランドのアイテムはきちんと見えします。服にお金がかからなかったら、彼氏とのデートでより楽しめますよね!プチプラブランドを活用し、オシャレも幸せも自分のものにしちゃいましょう!

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る