2019夏に行きたい花火大会ランキング発表!1位〜5位の見どころをご紹介♡

44ae644038be662de3c586f66be55463_s

夏といえば花火大会ですよね♡デートで訪れるカップルも多いのではないでしょうか?地元の花火大会に行くのももちろんいいのですが、地元以外でも全国各地で開催されている花火大会に訪れてみるのもおすすめです。

そこで旅行会社大手のJTBが発表した、「今年の夏行きたい!花火ランキング」をご紹介します。ぜひ花火大会デートの参考にしてみてくださいね♡※アンケート回答数1,570人

第1位 長岡まつり大花火大会/新潟

sub3

1位にランクインしたのは、約30%が「行きたい」と回答をした「長岡まつり大花火大会」。長岡の花火大会はその起源は明治12年(1879年)の9月に行われた神社のお祭りでの花火大会とされています。140年の歴史があるといえますね。しかし昭和に入り太平洋戦争中は中止となりました。

さらに昭和20年(1945年)8月1日の第二次世界大戦の夜間空襲により多数の方々が犠牲となり、長岡の街自体も焦土となってしまいました。戦後の復興を進めるにあたり、この花火大会を復活させ、そして平和への祈りを新たにするために8月1日は慰霊のための花火を、そして2日と3日には豪華絢爛な花火大会を催すということで続いています。

【長岡花火大会の見どころ】
長岡花火大会の見どころは、「正三尺玉」と「復興祈願フェニックス」!正三尺玉は、上がる高さは600m、花火の直径はなんと550m!聞いたこともないような轟音とともに夜空を覆い尽くします。復興祈願フェニックスは、2004年の中越地震・水害・豪雪という3つの被害からよみがえる長岡のドラマを、平原綾香の名曲「Jupiter」にのせて打ち上げる連発花火で、なんと2kmにわたって繰り広げられるスペクタクルです。不死鳥(フェニック)の形の花火をお見逃しなく。

他にも、ミュージックスターマインの「天地人花火・この空の花」は、夜空を舞台にしたひとつの豪華すぎるショー!全長400メートル以上の大型スターマインです。2009年に大河ドラマ『天地人』がNHKで放送されるのを記念して打ち上げられ、今でも長岡花火大会の名物となっています。

【開催概要】
日時:
2019年8月1日(木) 長岡まつり平和祭
2019年8月2日(金)・3日(土) 長岡大花火大会
アクセス:JR上越新幹線長岡駅から徒歩30分

第2位 大曲の花火/秋田

main

2位は、花火師たちが腕を競い合う花火の競技大会「大曲の花火」。大曲の花火は日本三大花火大会のひとつとも言われ、なんと1910年(明治43年)から続いてい由緒ある花火大会です。全国から一流の花火師たちが集まり日本一を決める花火競技大会で、花火を作った本人が花火を打ち上げるため、色彩や高度などの花火の技術だけでなく、花火をあげるリズムなどにもこだわりを感じられるます。

内閣総理大臣賞や経済産業大臣賞、文部科学大臣賞、中小企業庁長官賞、観光庁長官賞など数々の賞が授与されることから、全国の花火師たちの目標となっています。

【大曲の花火見どころ】
大曲の花火の見どころは「大会提供花火」!毎年異なる大会提供花火のテーマですが、2019年はミュージカル仕立の構成で、その脚本を栗城宏(わらび座・脚本演出家)が手掛けます。「令和祝祭」と題し、平成元年生まれの女性が令和の時代に夢を持って踏み出すストーリーで展開するようです。

また、全国でも珍しすぎる「昼花火」にも注目。せっかくなら昼花火もチェックしたいところですね!

【開催概要】
日時:
2019年8月31日(土)
アクセス:大仙市大曲 雄物川河畔 JR大曲駅から徒歩で約30分

第3位 諏訪湖祭湖上花火大会/長野

d2c4cf8fe476724e9aec5ac187917352_s

3位には打ち上げ数、規模ともに全国屈指を誇る「諏訪湖祭湖上花火大会」。湖上に設置された打上台から40,000発余りの花火が打ち上がるという、打ち上げ数が全国第1位の花火大会です。

【諏訪湖祭湖上花火大会見どころ】
諏訪湖祭湖上花火大会の見どころは、「水上スターマイン」と「ナイアガラ」!スターマインは水上ならではの迫力と水面に映るきらめきがとても美しく、見る者を魅了します。ナイアガラは、なんと全長2kmものスケール感!花火の”滝”が続いていく様子は、幻想的な光景です。

【開催概要】
日時:
2019年8月15日(木)
アクセス:JR中央本線上諏訪駅から徒歩10分

第4〜第5位の結果は!

19f0e7a7ab4c768f31c36911fe4569cd_s

第4位は滋賀県のびわ湖大花火大会となりました。こちらも第3位と同じく湖上での花火大会!日本最大の湖で約1万発の花火を楽しむことができます。

【びわ湖花火大会概要】
日時:
2019年8月8日(木)
場所:京阪電鉄びわ湖浜大津駅から徒歩5分、JR大津駅または膳所駅から徒歩15分

 

sub4

第5位は静岡県の熱海海上花火大会です。熱海海上花火大会は、夏の間はもちろん秋や冬でも開催される、熱海の名物。最近フォトジェニックスポットが多数点在するなど若者にも人気の熱海。旅行も兼ねて遊びに行くにもぴったりです。

【熱海海上花火大会概要】
日時:
〈夏〉2019年7月26日(金)、7月30日(火)、8月5日(月)、8月8日(木)、8月18日(日)、8月23日(金)、8月30日(金)
アクセス:JR熱海駅から徒歩20分


2019年夏の花火大会、「この夏行きたい花火大会」ランキングをご紹介しました!どこも有名どころばかりでしたね。花火は無料で見られるところも嬉しいポイントですが、席取りに自信がない人は、せっかくなので有料席という手段もあります。

素晴らしい花火を見て、忘れられない夏のデートの思い出を作ってくださいね♡

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る