2019夏カップルで行きたい!東京のビアガーデン5選

main

2019年もいよいよ夏を迎えます。昨年は6月後半には梅雨明けとなり、その後およそ3か月に渡って大変な猛暑となりました。

今年の夏はどうなるのでしょうか。昨年同様に暑さとの戦いとなるのか、あるいは梅雨が長引いてじめじめした日が続くのか……。そんな”過ごしにくい”季節でも、夏はイベントやアクティビティが楽しめる季節!その中でも、ビアガーデンは一度は行っておきたいのではないでしょうか?よく冷えたビールをぐびっと飲むのは至福のひとときですよね!

そこで、カップルで楽しめる東京のビアガーデン5選をお届けします。彼氏とふたりで行くのもよし、友達カップルとグループデートで訪れるのもよしのスポットです。さあ、早速今夜にでも行ってみましょう!

1.カイラ カフェ&テラスダイニング/渋谷

img_157342_6

カイラ カフェ&テラスダイニング 渋谷店が実施しているのが、「星空ビアガーデン Aloha Night」。渋谷の真ん中にあるビルのテラスがハワイになっています。ウクレレの生演奏、そしてフラダンスショーも楽しめます。

img_157342_2

その中で、120分間の生ビールの飲み放題(もちろん他の飲み物もOK)、さらにガーリック枝豆とハーブケイジャンポテトが食べ放題。また、シーザーサラダ、ハラミステーキ、ジャンバラヤなど全8品目のコースとなっています。

所在地:東京都渋谷区神南1-21-3  渋谷Modi9F
アクセス:各線渋谷駅から徒歩約3分
開催期間:9月30日(月)まで
開催時間:17:00~22:30

詳しい情報、ご予約はこちら

2.ヒューガルデン ビア・ガルデン/渋谷

main

ホワイトビールの世界的ブランド、ヒューガルデンがプロデュースしている「Hoegaaden BEER GAARDEN (ヒューガルデン ビア・ガルデン)」。ホワイトビール、ロゼビールといった特徴あるビールのみならず、バドワイザーやコロナといったおなじみのビールもありますよ。

sub6

お食事のメニューはシーフードプラッター、ベイビーバックリブオレンジ風味、ケイジャンチキンジャンバラヤ、オレンジゼスト枝豆、セルバチコとオレンジのバルサミコサラダ、ベルギーフリッツ&オニオンリング、ホットプレスサンド(シュリンプ&ワカモレ)などとなっています。ドリンクもフードも、ビール好きの人がどんどんビールを飲んでしまうラインナップです!※飲み放題、食べ放題ではありません

所在地:東京都渋谷区渋谷1-23-21 渋谷キャスト ガーデン
アクセス:各線渋谷駅より徒歩約5分 宮下公園交差点すぐ
開催期間:7月5日(金)~8月18日(日)
開催時間:17:00~22:00

詳しくはこちら

3.ブヴェット SUMMER BEER TERRCE/日比谷

d18232-536-351158-1

ニューヨークのウエストヴィレッジで“街の食堂”として絶大な人気を集める「Buvette(ブヴェット)」東京店のビアテラスは、大勢でワイワイするというよりも大人な雰囲気を楽しめます。都会の中にありながら、アンティークな調度類に囲まれて、郷愁を味わいつつ、伝統的なフランスのおつまみとともに、生ビールやビアカクテルを穏やかに楽しみましょう。

d18232-536-615916-0

60分フリーフロー(飲み放題)プランでは、キリンプレミアム、ビアカクテル4種、ハイボール、レモネードと生ハム1皿で、1,500円(税別)となっています。プラス500円(税別)で「Far Yeast Brewing」クラフト樽生を追加できます。デートディナー前のアペリティフにもおすすめです!

所在地:東京都千代田区有楽町1-1-2  東京ミッドタウン日比谷1F
アクセス:地下鉄日比谷駅すぐ
開催期間:7月1日(月)~8月31日(土)
開催時間:平日17:00~22:00 土日祝11:00~22:00

詳しくはこちら

4.ザ・カフェbyアマン/大手町

sub1

地下鉄大手町駅のすぐ上にある大手町タワー。その地上1階には緑濃い森林が広がっています。3年以上をかけて100種類以上の植物が植栽されている、まさに都会のオアシス、大手町の森。そしてその森を眺めながら食事を楽しめるのが、大手町タワーの中にあるホテル「アマン東京」のフレンチレストランである「ザ・カフェbyアマン」です。

main

この夏もレストランにて、森のビアガーデン「ジャルダン・ドゥ・ラ・ピエール」が開催されます。生ビールやビアカクテルとともに、パテ・ド・カンパーニュ(ブタミンチとレバーペーストを焼いた田舎風パテ)、フォアグラのコンフィ(フォアグラを低温の油で加熱調理したもの)、エスカペッシュ(フランス風南蛮漬け)などの前菜の盛り合わせを楽しめます。ドリンク90分フリーフローと前菜盛り合わせで、一人3,500円。ビアガーデンというとカジュアルなイメージがありますが、さすがアマン。デートに訪れるのにもぴったりのロマンティックな雰囲気が魅力です。

所在地:東京都千代田区大手町1-5-6  大手町タワー
アクセス:地下鉄大手町駅すぐ
開催期間:9月30日まで
開催時間:17:00~21:00

お問合せ、予約はこちら

5.世界のビール博物館/押上(東京スカイツリー・ソラマチ)

sub4

ドイツ、アメリカ、イギリス、チェコ、ベルギーといった本場からの直輸入樽生ビールと、こちらも直輸入のドイツ産ソーセージ、カルビ、サーロイン、牛タン、ハラミなどを豪快に楽しむことができる、理屈抜きにビールとお肉でおなかを満たせるビアガーデン「世界のビール博物館」です。

sub1

それぞれのお国柄が表されたビールカウンターがあり、博物館の名にふさわしく世界のビールを学ぶことができますよ。お得なコースが用意されていて、

〈BBQテラスビアガーデンコース〉
樽生3種+30種類のドリンク120分飲み放題付き!全10品 5,000円
料理10品:枝豆ぺペロンチーノ風、パストラミビーフのマリネ、大盛フライドポテト、シーザーサラダ、肉盛り5種類盛り合わせ(US産ロース、US産カルビ、牛タン、ハラミ、ソーセージ)、上海焼そば

となっています。この充実内容で5,000円は破格ではないでしょうか?ビール好きカップルにとてもおすすめです!

所在地:東京都墨田区押上1-1-2  東京スカイツリータウン・ソラマチ7F
アクセス:東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄浅草線、京成押上線押上駅より徒歩約1分

詳しくはこちら


この夏、ぜひカップルで行ってみたい東京のビアガーデンをお届けしました。いつもと少し違う風景を目にしながら、彼と一緒にビールを飲んでおいしいものを食べると素敵な夏の思い出になるはず。

1か所と言わず、夏の間はビアガーデン巡りデートをしても楽しいですね!ぜひご紹介したビアガーデンを参考にしてみてくださいね。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る