2019大阪ビアガーデン6選!カップルのデートにもおすすめできる!

sub1

「食い倒れの街」といわれる、大阪。大阪の人は食べ物にお金をつぎ込んで破産してしまう、ということを表現していますが、実際は、食べ物に代表される実質的なもの、あるいは現実的なことを重要視するという意味のようですね。

さて、そんな大阪の夏のビアガーデンをチェックしてみると、「ビールと一緒に、何を食べられるの?」ということも重要になっているよう。フードがとても充実しているんです!そんな観点から、この夏、カップルで行きたい大阪のビアガーデンを探してみました。

セントレジスビアガーデン2019

d11305-364-306705-0

日本には唯一大阪にしかないハイクラスホテル「セントレジスホテル大阪」。なんとそんなラグジュアリーホテルでもビアガーデンを楽しむことができます。キリっと冷えたビールが主役の王道スタイルで生ビール2種やプレミアムモルツ、女性に人気の〈香るエール〉などが飲み放題のビールフリーフロープランの他、セントレジスブランドに欠かせない定番のシャンパンプランもあり、もちろん飲み放題!

さらにプランによってはビールに合う豪快なビーフ、ピリッと斬新なお料理、NYスタイルのヘルシーSUSHI、インスタ映えしそうなサラダやデザートなども食べ放題になります。

d11305-364-515166-1

ホテル12階・地上50メートルに位置する屋上庭園での優雅なビアガーデンは、カップルで行くのにふさわしいビアガーデンです!

所在地:大阪市中央区本町三丁目六番十二号
アクセス:地下鉄御堂筋線「本町」駅7番出口すぐ
開催期間:9月30日(月)まで
開催時間:月~金 17:30~22:30 (L.O. 22:00)、土日祝 17:00~22:30(L.O. 22:00)

公式HPはこちら

うめだ阪急ビアガーデン

main

今年のうめだ阪急ビアガーデンは「日本のおいしさを味わおう」がテーマになっています。7月3日(水)から8月27日(火)までは『食文化!関西のれんフェア―関西の食材・調味料を使った料理を肴に、淡路の蔵元日本酒や焼酎で小粋に酔う―』となっています。

また、肉とシーフードのBBQ舟盛り付きプランというのもあります(要予約)。有頭エビ、イカ、ホタテ、しびれドラゴンチキン、麦豚スペアリブの塩麹、ローストビーフ、タン塩が乗った舟盛りです。

いずれのコースももちろん飲み物も充実!生ビール、ワイン、日本酒、ソフトドリンクなど約50種類が飲み放題です。大阪駅からすぐのこのビアガーデン、ぜひ行ってみましょう。

所在地:大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 13F屋上広場
アクセス:大阪メトロ谷町線 東梅田駅より徒歩約3分 JR大阪駅(御堂筋南口)より徒歩約3分
開催期間:9月30日(月)まで
開催時間:17:00~22:30

公式HPはこちら

大人のビアガーデン

sub2

グランフロント大阪 ショップ&レストラン南館9階にオープンする「大人のビアガーデン」。こちらの食のテーマは、“アジアンエスニック”、アジア各国の様々な食材によるお料理が用意されています。緑に囲まれた落ち着いた雰囲気の中で、ハイネケン生ビールやスミノフレモネードなどおしゃれな飲み物も楽しめます。

mainのコピー

「大人のビアガーデン」という名前の通り、緑あふれる庭園がライトアップされて雰囲気抜群!カップルでロマンティックなデートが楽しめること間違いなしです。Beer Garden Free Flow Plan (飲み放題90分+フードセットメニュー2時間)4,500円となっています。

所在地:大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 ショップ&レストラン南館9階 テラスガーデン
アクセス:各線大阪駅、梅田駅からすぐ
開催時期:9月23日(月)まで
開催時間:18:00~22:00

詳しい情報はこちら

ラテンnaビアガーデン

sub1

大阪ステーションシティに登場したのが「ラテンnaビアガーデン」です。大阪の真ん中で、すっかり準備されているBBQを楽しみましょう。ポーク、チキン、ベーコン、ソーセージ、タマネギ、トルティーヤが入ったBBQBOXはボリューム満点で大人気。他にも、フライドチキン、ポテト、ミニアメリカンドッグなどが入っています。

main

ビールはキリン一番搾り、一番搾りスタウト、ハイネケンなどとなっています。また、ラテンnaバーテンダーが作るオリジナルカクテルやサワー、光るドリンクなど女性向けのメニューが充実しています!

所在地 大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大阪ステーション サウスゲートビルディング15F「太陽の広場」
アクセス JR大阪駅直結

開催時期 9月22日(日)まで
開催時間 17:00~22:00
公式HP
https://latinnabeergarden.owst.jp/

#702 BEER GARDEN

d23331-193-426924-1

なんばパークス7階にあるのが、メキシコ料理の食べ飲み放題が楽しめるビアガーデン「#702 BEER GARDEN」!タコスやナチョスといった定番から、サボテンのピクルスという珍しいものまで、あらゆるメキシコ料理が用意されています。

d23331-193-671234-3

飲み放題プラン例:タコス3種・肉・スパークリングワイン付き12品3時間食べ飲み放題プラチナプラン 1人5,980円(税別)
メニュー:スパイシー枝豆、タコと野菜のセビーチェ、生ハム盛りとサボテンのピクルス、オリーブ盛り合わせ、メキシカンスパイシーナチョスwithワカモレ、フライドポテト、メキシカンチョリソー、レッドホットチキンウイング、3種のトルティーヤdeメキシカンタコスセット ビーフ&チキン、テキサスBBQバックリブ、特製ジャンバラヤ、アイスキャンディー

生ビール、ワイン、ハイボール、カクテルなど豊富なドリンクが、メキシコの雰囲気を感じる空間で楽しめます!

所在地:大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークス7F#702 BEER GARDEN
アクセス:南海電鉄なんば駅直結
開催時期:9月1日(日)まで
開催時間:17:00~23:00

公式HPはこちら

モクシー大阪本町 Urban Beer Terrace

sub1

数のホテルチェーン、マリオット・インターナショナルの次世代型ホテル「モクシー大阪本町」です。ロビーラウンジには24時間営業のバーやレストランがあり、また週末にはDJイベントが開催されるなど、オシャレでスタイリッシュなホテル!

d11305-77-141736-3

そのモクシー大阪では、現在、ビアテラス企画「Urban Beer Terrace」が行なわれています。ビール、ハイボール、ワイン、モクシーオリジナルカクテルなど16種類のドリンクが90分飲み放題、フードもいろいろ揃っていて、ポップコーンとフレンチフライは食べ放題となっています。屋外テラス席で外の風を感じながら冷たいビールを楽しめますよ。もし雨天でもロビーでゆっくりすることができるので大丈夫です!

所在地:大阪府大阪市中央区瓦町2-2-9
アクセス:大阪メトロ御堂筋線淀屋橋駅、堺筋線堺筋本町駅より徒歩約10分
開催期間:現在実施中で終了時期は未定となっています
開催時間:19:00~22:00

公式HPはこちら


夜になってもまだまだ暑さを感じる夏は、ビアガーデンが最高!食の街、大阪で厳選されたメニューとともに飲むビールはまた格別なはずです。

ぜひ彼と一緒に訪れて、身も心も満足させましょう!

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る