本当に彼のことが好き?交際中の彼氏との関係を見直そう

kaboompics_Woman picks fabric in store

交際中の彼との関係に幸せを感じられるのであれば良いのですが、「なんだか彼って、結婚する相手じゃないかも」と彼との将来を想像できないという人もいるかもしれません。

本当に今の彼と付き合っていていいのでしょうか?

もし以下の項目にあなた自身が当てはまるのなら、その彼はあなたに合っていないかもしれません。一度、関係をよく考え直してみてはいかがでしょうか?

イライラすることが多い

彼と一緒にいて、わりと頻繁にイライラすることが多い場合は、考えものです。一緒にいるうちに仲が深まって、なれ合っていくうちに確かに喧嘩が多くなることもあるかもしれません。

でもイライラするということが多いという事は、あなたの心が正直に不快に感じているということ。嫌だと思っている証拠です。そこから目を背けないでください。

彼の嫌がる行動をしてみたくなる

彼の喜ぶことをしたのではなく、彼が嫌がることをしたいと思うのは、あなたがSとかMとかの性格は全く関係ありません。

例えば彼が嫉妬深いことを知っていて、わざわざ出会いの場に足を運んだり、嫌われるような行動してしまうのは、なぜなのでしょうか?

彼に嫌がることをして、気を引こうとするにしても限度があります。本当の愛情とは、彼が喜ぶことをしてあげたいと思うこと。そう考えてみると、あなたの関係は果たして、本当の愛情とは言えるのでしょうか?

彼が傷つく発言を繰り返す

「その服、全然似合ってない、センスないな~」「その髪型、どうしたの?なんでそんな風に切っちゃったの?」……一見、思いやりのありそうなこの言葉は、本当は彼に上から意見を言って満足したいだけの言葉です。

彼は何も言い返してこないかもしれませんが、心では傷ついています。愛情表現と、彼を傷つけることは、全く別のことです。

同じ内容の話し合いが多い

彼と同じ話題について、いつも話し合いを繰り返しているのなら、わかりあえていないし、わかり合う気もないのかもしれません。

話し合って解決するのなら良いのですが、あなたが納得しないのは、自分の意見に彼が染まる以外の解決方法はありえないと思っているから。それはカップルとしてふたりが対等な立場ではありませんよね。

もし彼と関係を続けていきたいのなら、彼の言い分に納得ができなくても、理解をする努力はしましょう。


別れる理由が見つからないから付き合い続けているのか、その人のことを大好きで長く一緒にいたいから付き合い続けているのかは、全く違います。

惰性で付き合い続けていても、彼との未来は見えないかもしれません。もし、上記にご紹介した内容にギクリとしたら、一度、彼との関係を見直してみましょう。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る