彼氏がいきなり不機嫌……なんで?考えられる5つの理由とその対処法

adult-building-business-1436289

楽しくデートをしていたはずなのに、「なんか彼の機嫌が悪くなった…」そんな経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか?

女性からすると何で急に不機嫌になるのか、わけが分からないですよね。そこで、男性がいきなり不機嫌になったときに考えられる理由と、その対処法を解説します。

①やきもちを妬いたとき

デート中に、「職場の男性が〇〇でね、……」など彼氏に他の男性の話をしたり、男性店員さんと彼女が楽しそうに話していたり。彼女が”自分ではない他の男性”と関わっていることをまざまざと感じられると男性は不機嫌になります。

それは、男性の独占欲の強さからくるもの。男性は自分の彼女に、自分のことだけを見てほしいのです。彼女が他の男性と楽しくしていたり、他の男性を褒めているなんて、すごく嫌な気分になります。男性芸能人にだって嫉妬をしてしまうくらい、男性は独占欲が強いと思いましょう。

▼関連記事▼

彼氏が嫉妬する本音とは?男性がやきもちを焼く理由は「独占欲」!

②プライドが傷ついたとき

男性は独占欲が強いと同時に、とてもプライドが高い生き物です。女性が「え?そんなことで?」と思うようなことでも、プライドの高さから不機嫌になることがあります。

例えば、あなたの女友達が彼氏とハワイ旅行にいったとしましょう。「〇〇ちゃんがね、彼とハワイに旅行に行ったんだって。羨ましい~!」なんていう話を彼氏にしただけで、彼氏のプライドが傷つく可能性があります。彼氏は、「俺は彼女をハワイに連れていけない、彼女に楽しい思いをさせてあげられない」と思ってしまうのです。そんなとき、彼氏は自分自身に嫌気がさし、不機嫌になってしまうのです。

③彼女の愚痴を聞いたとき

女性であれば、仕事や人間関係のストレスをとりとめなく話しますよね。愚痴を言ってスッキリできるのが女性です。一方で、男性は愚痴を言う女性のことが理解できません。嫌なことがあっても自分の中で解決することを男性は美徳としているからです。

せっかくのデートや、おやすみの電話のときに、彼氏に愚痴を漏らしていませんか?たまにの愚痴なら彼氏は真剣に聞いてくれますが、会話がいつも愚痴になっているのは危険です。彼氏は愚痴っぽい彼女自身に対して、どんどんイライラが募っていってしまいます。

▼関連記事▼

仕事でのストレスや愚痴、彼氏に言わない方がいい理由

④自分の話を聞いてくれないとき

基本的には、男性は聞くスタンスの方が得意な人が多いでしょう。彼女がずっと話し続けていてもをきちんと聞いてくれて、話を聞くことが苦にはなっていません。

ただ、いざ自分が話したいことがあって口を開いたときは、彼女にきちんと話を聞いてもらいたいもの。それなのに、すぐに彼女に話をもっていかれたり、スマホをいじりながら聞いているふりをされるのは、すごく腹が立ちます。女性は一度にいくつかのことができるため、スマホをいじりながらでも彼氏の話をちゃんと聞いてるのに……と思うかもしれませんが、彼氏からすると、その姿勢がもうアウトなのです。

⑤お腹が空いているとき

何も身に覚えがないのに、彼氏が不機嫌になったとき……ただお腹が空いているだけ、という可能性も大いにあります。人間はお腹が空くと短気になるということは、科学的にわかっています。

血糖値の低下は、ストレスホルモンとして知られるアドレナリンやコルチゾールといった物質を分泌させるそう。重要なプレゼンの最中や、例えば、熊に襲われている時なんかに出現するホルモンたち。彼らはあなたを駆り立て、“闘争か逃走”の状況に追い込む。だから彼らを前に怒ってしまっても当然だそう。(引用元

例えば午後からのデートで、彼氏がお昼ご飯を食べていないことがわかったら、最初にカフェで小腹を満たすなど工夫をする方がいいかもしれません。そうしないと、夜のディナーまでもたず、次第にイライラしてくる可能性が高いでしょう。

対処法1.放っておく

それでは、彼氏が不機嫌になったときの対処法をご紹介します。対処法の1つめは、「放っておく」です。特に、理由①やきもちを妬いたときと、理由②プライドが傷ついたときに関しては、彼女は何も悪くありません。彼自身のメンタルの問題なので、放っておくことが一番です。

むしろこの場面で、「私何か悪いこと言ったかな…?」などと彼女が彼氏の心配をしてしまうと、彼氏はさらに機嫌が悪くなる可能性があります。それは、彼女を悲しませていると思い込み、自分の器の小ささにまたプライドが傷つくから。

彼氏の不機嫌なことは放っておき、彼女自身が楽しそうにしていることで、彼氏の機嫌はそのうち普通に戻ります。

対処法2.素直にごめんねと謝る

対処法の2つめは、素直に謝ること。これは理由③彼女の愚痴を聞いたときと、④自分の話を聞いてくれないときが当てはまる場合です。彼女の言動にイライラしているのは確かなので、「なんか愚痴っぽくなっちゃってごめんね」とか「スマホいじっていてごめんね」と素直に謝りましょう。

男性は、悪いことは悪い、ときちんと認めて謝る姿勢を評価してくれます。彼女自身が嫌になったわけではなく、彼女の言動によって不機嫌になっているだけなので、彼女も「彼氏に嫌われたらどうしよう……」なんて深く悩む必要はありません。


彼氏が不機嫌になる理由と、その対処法についてお伝えしました!彼氏が不機嫌になったとき、なぜ不機嫌になったのかを見極め、ふさわしい対処をする必要があります。

「ちょっと面倒だな」と思ってしまう女性もいるかもしれませんが、それはお互い様。女性の方が気分屋で、言葉通り気分によって勝手に不機嫌になることだって……経験がある人もいるのではないでしょうか?なので、彼氏が不機嫌になってもあたたかく対応してあげましょう。

あれ?彼氏がなんか機嫌悪い、と思ったときは、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

▼あわせて読みたい記事はこちら

あなたにオススメ記事

関連記事

ページ上部へ戻る